広告


突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

「ゾンビが来ても大丈夫だな」日本の企業が作った新型燃料電池が何だか便利そう…海外の反応

水素燃料電池

ロームとアクアフェアリー、京都大学が小型・軽量化可能で有害物質を排出しない新型燃料電池を開発しました。
水素化カルシウムを含んだカートリッジに水を加える事で水素が発生し、その水素で発電を行います。
自然界に普通に存在するカルシウムが主原料となっており、発電時に排出するものは水(水蒸気)だけと、環境負荷が低い事も特徴です。
発電材料をカートリッジ化させる事で組み合わせにより低出力から高出力まで幅広いラインナップを作ることが可能であり、カートリッジは空気中の水分と反応しないように密封されているので20年の長期保存も可能と考えられています。
レジャーや災害時の緊急電源確保用として有望視されているこの燃料電気に対する海外の反応です。



参考リンク:kaden.watch.impress.co.jp

日本語動画
ロームなど、2013年製品化予定の小型・高出力水素燃料電池を開発 #DigInfo



Compact, high-power hydrogen fuel cell for release in spring 2013 #DigInfo



↓この動画につけられたコメント
スポンサーサイト



はてなブックマークに追加






アクセスランキング ブログパーツ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=