「日本が開発した超音速飛行機がテスト飛行をするらしい」:海外の反応

jaxa sa


JAXA(宇宙航空研究開発機構)が先月30日に騒音の少ない超音速飛行機の試作モデルを公開しました。
富士重工が宇都宮で作り、8月にスウェーデンで滑空試験を行うとの事。
公開された試作機は全長8m、重さ1トンの無人機で、形状を工夫することでコンコルドの4分の1程度に騒音を減らせるとの事。

このニュースは遂にコンコルドの後継者は形を得たというタイトルで海外に紹介されていました。


Japan's quiet supersonic demonstrator


参考リンク:yomiuri.co.jp

引用元:io9.com



続きを読む

スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム