ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「まどかは変身しないかも」魔法少女まどかマギカ5話「後悔なんて、あるわけない」海外の反応

まどか5

さやかが上條の怪我を治すために魔法少女となり、街に新たな魔法少女がやってきました。
デスクロックセオリーはさやかの死を告げていたのでしょうか?

引用元:myanimelist.net


●サンパウロ、ブラジル:女性
まどかが闘いを止めるために契約をすると思ってたわ。(例え止められなくても)

多分次回彼女は願いを見つけると思う。
闘いのシーンは最高だったけど、お楽しみを杏子に横取りされたさやかはお気の毒ね。
でも杏子の能力は好きだわ。彼女はマミと比べてかなり攻撃的ね。

●オンタリオ州、カナダ:男性
さやかが死ぬと思っていたが間違っていたみたいだ。
でも杏子は槍でやろうとしてたけどね。
それにしてもほむらってなんであんなにかっこいいんだ。

●男性
ほむらが闘いを止めてくれて嬉しいよ。今さやかに死なれちゃ耐えられないからね。

●リンカン、イギリス:女性
うぐぐ、アニメは確かに素晴らしいんだけど、お願いだからさっさと魔法少女になって!!!
もう半分近くまで来てるってのに、彼女まだならないじゃない!
でも、エピソード自体は凄く良かったわ。
ほむらが闘いを止めてくれて良かった(^^)
同じ魔法少女同士で殺しあうなんて変だもんね。

●バージニア州、アメリカ:男性
俺はまどかについて語り合う時間が好きなのさ。
2話前、このアニメが今期最高のものに”チョイス”されたことを確実に理解したしね。
とりあえず、杏子の呪文について、フランスやドイツの人も見てたと思うけど”FIN”ってのは”END”って事で、これは杏子が魔女の世界を消したって事なんだと思う。
まどか5

それと、この文字が魔法少女と魔女の両方に使われているという事は、魔女と魔法少女が起源を一にしている証拠でもあると思う。

●女性
このエピソードでこのアニメに関する印象がかなり良くなったわ。
さやかと恭介に関する部分では、何か間違いが起こると思ってた。
彼女の願いには何か反動があるんじゃないかって。
まだそれが起こるかもしれないけど、そうならない事を願ってるわ。
それと、あのおなじみである魔女の世界に入るシーン、私はあのクレヨン画のモンスターとの闘いがあると思って身構えてたんだけど、あの混乱と中断には神に感謝よ。
二人の少女が闘うのが好きなのよね。

登場人物達も凄く良かったわ。まどかには苛々させられっぱなしだけどね。
彼女がすぐ泣くのを止めるように願うわ。
さやかは典型的なファイタータイプでクールね。
新しい女の子も素晴らしい悪役っぷりだった。
ほむらは相変わらずお気に入り。
彼女のやる事は全て最高よ。彼女の見た目、考え方、立ち居振る舞い、魔法少女になった時の格好とか大好き。
まだ隠されているのか、私が見落としてるのかも知れないけど、魔女が何処から来て、何が目的なのかを知りたいわね。
あぁ、それからキュゥべぇの説明も興味深かったわ。
さやかの能力は彼女の願いの反映、なのよね?
ほむらと新キャラは何を願ってどんな能力を身に着けたのかしら。

●ブルックリン、ニューヨーク、アメリカ:男性
さやかと杏子の闘いが凄く良かったな。
彼女が拳で闘うんじゃなくて道具を使ってたのが興味深かった。
”願いが魔法少女の力に影響を及ぼす”これが本当ならほむらとマミに能力を与えたものはなんだったんだろう。
マミには銃を取り出す以外の能力があったのかな?
どんな願いがほむらの爆破能力を呼び出させたんだろう?
なんでほむらはまどかの願いを止めさせたいんだろう?

●男性
もう5話だってのに、まどかはまだ普通のままかよ…

●タウソン、メリーランド州、アメリカ:男性
Go、ツンデレ牙ガール!さやかをぶっ殺せ!!

●オンタリオ州、カナダ:男性
ほむらが盾を持ってるところから(更に時間を操れる能力もあるっぽい?)、彼女の願いは時間を戻すか何かしてまどかを護る事だったんじゃないかな。
マミのスタイルは、彼女が花や魔法なんかで人生を目一杯過ごしたかったのかも。
ちょっと苦しいかな。
まどかの願いは本当に大きいから、叶えるときは周囲に圧倒的な影響を引き起こしそうだ。
今度は2セント賭ける。

●ブリティッシュコロンビア州、カナダ:男性
これは主役が魔法少女にならない魔法少女アニメなのか。
そうなら面白くなりそうだ。
彼女は最終回近くで変身しそうだ…そしてそれが大きな間違いを引き起こすんだろうな。

●シアトル、ワシントン州、アメリカ
↑イエー、(このアニメの)ポイントはとにかく彼女が(魔法少女に)なってはいけない、という所なんだよな。
もしなってしまったら、全てが最悪だ。
このアニメのストーリーラインは、彼女に一線を越えさせる理由と方法にかかってる訳だ。
キュゥべぇですらほむらのことはよく分からないらしい。
あるいは誰にも教えるつもりが無いか。

●男性
今回について言いたい事が2つある。

ほむらが”死んだ人を生き返らせようとするくらい意味の無い事よ”と言っていたが、それがキュゥべぇの力の限界なのだろうか?
あるいは彼女はそれを願った事があるとか?
自分は、ほむらはまどかを魔法少女にさせないために過去に戻ってきて、彼女の生活に介入してきてるんじゃないかと考え始めてる。
それから、もし願いが自分の能力に影響を及ぼすのなら…メートルサイズのマスケット銃をトン単位で出すのと花が交通事故から自分を救うのと何の関係があるんだ?

●シアトル、ワシントン州、アメリカ
↑特殊能力についてだけで、武器と願いは関係ないんじゃないかな。
さやかは治癒能力、ほむらは時間操作、マミは怪物に食われる事。オーケィ、彼女の力については誰も知らない。
多分、最高の親友になる能力かな。
追記:彼女はスパイダーネットを張る事が出来たな…彼女の力は色んなものを縛り付ける力かな?

●男性
凄くいいエピソードだった。
特に教室でのまどかとさやかの会話、ほむらとまどかの会話は音楽も相まってより深く染み入ったし、上條がバイオリンを弾いた時のさやかのリアクションやさやかと杏子の闘いなんかも。
杏子はさやかよりもずっと強かったけどこれはさやかが訓練や知識を得る事をしてなかったからだろうな。
杏子は悪魔のような魔法少女だな。彼女の武器は『Fate/stay night』のランサーを思い出させるね。
色んなことが起きて、それを分析しているところさ。
物事の白黒がそれぞれ違った意味を持っているようだね。

●女性
このアニメは13話かそのくらいの量で…もう5話なんだけど、まどかはまだ魔法少女になってないわ。
日常系とか、ほんわか系とかプロモーションイメージは全部嘘だった訳よね。
つまり、この調子だと主役が魔法少女にならないってこともありえるわね。

●ウィルミントン、デラウェア州、アメリカ:女性
『沙耶の唄』を書いた人間の脚本ってことから、これが酷い事になることは予想済みよ。第3話のようにね。
このエピソードは良かったけど、期待してたほどじゃなかったわ。
アクションもちょっと仕込っぽかったし。
これを「さやか編」にしようとしてるのかしら?
たくさんのヒントも出てきたわ。
コメントに書かれていたソウルジェムを使い果たしたら魔女になるって理論はかなり気に入ったわ。ある意味理解できるし。
なんでそこまで必死にグリフシードで魔力を回復するのか?ソウルジェムが空になったらどうなるのか?魔力を補給するのが重要でないとしたら、なんで使い魔が魔女になってグリフシードを持つまで待つ必要があるのか?
何かがなきゃいけないはずよ。
今もさやかに最悪なことが起こると思ってるわ。
今が平和で彼が幸せであるほどその反動で坂を転げ落ちるようにボロボロになる気がするの。
これは他の人のために何かを願うことに対する警告なのよ。

まどかが魔法少女にならない事に対してみんなが苛ついてるのもわかるけど、友人が頭から食べられるのを目のあたりにしてなりたいなんて思うかしら?
私としては彼女を魔法少女にしたいとは思わないし、それで問題無しよ。
これは誘惑と闘うというテーマとほとんど同じよ。
正直言ってまどかには魔法少女になって欲しくない。
そうなったら最高に釣り的なアニメになるけど、面白くもなるわ。
あるいはみんなが言うようにクライマックスで、とか。
このアニメは魔法少女物のテンプレートから逸脱してるし、主人公が魔法少女となって悪者と戦うってことにはならないんじゃないかしら。

●ウォーターバリー、コネチカット州、アメリカ:女性
このエピソードは良かったと思う。
このエピソードでもまどかはまともだったし(魔法少女になるべきか否か!!!)
ほむらはかなり良くなってきたわね。彼女「慣れて…これが魔法少女の生き方よ…」って言うタイプの魔法少女よね><
さやかはボロボロにされるかと思ってたけどそうならなかったわね(イェィ?)。
さやかはマミのマスケット銃を同じテクニックを使っていたにもかかわらず、彼女に苛つかずに入られないのよね。
なんでさやかはマミを助けるために魔法少女にならなかったのかしら。
もっともそうなってたら、さやかと杏子の最高の闘いはなかったんだけど。
でもそれは大したことじゃないわね(マスケット銃のシーンが好きだったけど、これは…ま、いいか)
キュゥべぇは何かおかしな方法で彼女たちが死ぬのを知っていて、それで契約を成功させてるんじゃないかと思う。
モフモフの悪魔よ…モフモフの…
杏子の牙はおかしいわね。彼女の牙と、彼女の食べっぷりときたら(笑)

●オーストラリア:男性
僕はまどかは魔法少女になるけど、それは契約じゃなくて”何か”がきっかけでなる気がするんだ。
今のところこのシリーズを楽しんでいるよ。

●男性
魔法少女まどか★マギカ
Mahou Shoujo Madoka★Magica
Mahou Shoujo, Madoka X Magica
Mahou Shoujo, Madoka don't have Magic ka(まどかは魔法少女にならない)

ともかく、なんで魔法少女になると爪にマークがつくんだろう。
このエピソードではそれについて何かを示してるように見えたんだけど…

●アメリカ:女性
神様、キュゥべぇ蹴っ飛ばしたいわ。毎回毎回まどかに契約するように迫ってきてウザイったらないわ。
なんでそこまで彼女に魔法少女になって欲しいのよ?
彼女は強い魂を持っているから、それが欲しいのかしら?
キュゥべぇは全てを手に入れたいの?
私にはまだわからないわ。
彼はさやかとの契約に特に思い入れがなかったみたいだけど、さやかは魔法少女になったし、まどかは彼から逃げられないでしょうね。
彼が一番欲しがっている存在だし。
もしほむらがいなかったら、まどかはとっくに魔法少女になっていたでしょうね。
そういえばなんで彼はほむらを排除しようとしないのかしら?
きっとそれが出来ないから杏子とさやかに自分を守らせようとしたのかもね。
ほむらは好きになってきたけど、でもやっぱりマミに戻ってきて欲しい!
彼女が戻ってこないなんて悲しいわ。
結局、今回も素晴らしいエピソードだったわ。
(わたしはせっかちだから、次回を待たなきゃいけないのが苛つくわ><)


徐々にこのアニメの方向性というものが見えてきた感じでしょうか。
(もっとも、それすらもひっくり返すのが虚淵という作者なのかもしれませんが)
魔法少女の能力と願望の相関関係は今後も出てくるのでしょうか。
今回でデスクロックセオリーは破られたようですが、相変わらずさやかには暗い未来しかない気が…
はたして次回はどうなるのでしょうか?


関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 【海外ネタ】「開けるのがもったいない?」クールなパッケージあれこれ
>> : 「魚へのリスペクトがある!」日本人によるマグロの解体を見た海外の反応



コメント

まだだ・・・まだ、あっと言うような展開がまだ来ると信じている

ほむらとかさやかとかまどかとか整理しながら読まないとね
確かにマミの能力は何だったのか、は考えたなあ。さやかの治癒能力凄いじゃんとか
普通に魔法少女って武器で戦ってるから治癒系を持ってるのはかなり有利になる、とかね

契約して戦う
魔女っていう共通の敵がありながら争い合う魔法少女
負けたら死
主人公の立ち位置
ちょっと仮面ライダー龍騎っぽい

まどかの戦いに対する恐怖、さやかの戦いに対する二律背反、ほむらの戦いに対する信条、そして杏子の戦いに対するやり口。
それぞれの考え方が、しっかりと掘られていて毎回が楽しい。
6話の展開が気になってたまりません。

主人公が魔法少女にならない展開にイライラする気持ちがわからない、
一話からずっと見てたら「もうならなくていいよ・・・」ってなると思うんだが

忘れられてるけど、治癒能力なら一話でマミさんがキュゥべえの怪我を魔法で治してたから
願い事「事故に遭ったから助けて」→能力「治癒能力も+効果」
と、マミさんもさやかと似た感じな傾向だったんじゃなかろうか

「マミさんを生き返らせて」と願って、マミさんの治癒能力で上条さんの手の治療にチャレンジ
上手くいけてれば、これがベターだったんじゃなかろうか

マミの特殊能力が描写されてなかったのはまだ出番があるんだと
一縷の希望に往生際わるくかけてる
ジェムのアルファベットも外から見えてなかったしね

杏子をけしかける事によってさやかを危険に晒し、
本命のまどかを契約に追い込むQBの作戦ですね。

そしてその目論見を妨害する為にさやかを助けるハメになり、
奇しくもツンデレみたいな状態になってしまったほむらが愛おしいw

本当の地獄はこれからだ!!!
次回は、取り逃がした魔女が上条さんをSATUGUIします。

マミは最初から死んでいたようなものだしな…
ブチャラティに通じるものがある

マミさんの能力が「復活」とかだったら嫌だなぁ^^;

昨日、魔女狩り行ったんです。魔女狩り。
そしたらなんか足の震えた青い素人が結界に入って行ったんです。
で、よく見たらなんか一般人同伴なんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、一般人同伴で慣れてない魔女狩り来てんじゃねーよ、ボケが。
一般人だよ、一般人。
なんかQBとかもいるし。仲良く魔女狩りか。おめでてーな。
しかも結界も張らずに戦い始めてるの。もう見てらんない。
お前らな、見逃してやるからその使い魔逃がせと。
魔法少女ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
近所の縄張りの奴といつ殺し合いが始まってもおかしくない、
殺るか殺られるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。素人は、すっこんでろ。
で、やっと使い魔逃がしたかと思ったら、青い奴が、一般人を見殺しにするのか、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、正義の味方なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
震えた足して何が、正義の味方、だ。
お前は本当に正義の味方になりたいのかと問いたい。
問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、マミさんの影に縋ってるだけちゃうんかと。
魔女狩り通の私から言わせてもらえば今、魔法少女の間での最新流行はやっぱり、
使い魔リリース、これだね。
使い魔リリースでグリーフシード養殖。これが通の狩り方。
魔女になるまで待てばグリーフシード落とす。そん代わり一般人が犠牲になる。これ。
で、それを監視して狩る。これ最強。
しかしこれをすると正義派ぶったアホに狙われる、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、3ヶ月入院してなさいってこった。

ほむらが格好良い

>主人公が魔法少女にならない展開にイライラする気持ちがわからない、
>一話からずっと見てたら「もうならなくていいよ・・・」ってなると思うんだが

アメリカ人のステレオタイプって一括りにするのも間違ってるかもしれないけど、
「主人公は精神的にも能力的にも最強じゃなくちゃダメ」って考えてる人たちが沢山いるんだと思う。
エヴァのシンジに対して過剰な嫌悪感を示したり。

「なんでさやかはマミを助けるために魔法少女にならなかったのかしら。」
目の前で人が食われてるの見て、その場で魔法少女になること決められるか。

契約しないのは仕方ないけど、する気もないのに赤の他人に「さやかちゃんをお願い」みたいなこと頼むのはさすがに引くわ

↑どうせーちゅうのw

案の定杏子の八重歯不評だなw
日本じゃチャームポイントの八重歯も欧米じゃ忌むべき悪魔の牙だからな

今回しかけたのさやかの方だし、赤いコはちゃんと一発目は手加減してくれてたのに・・・・・・

30分があっという間だった
ハラハラ感がたまんねえ

赤の八重歯の良さがわからんとは
まだまだよのう

なんかずっと次に期待、次に期待ばかりのアニメだな
変に3話でやらかしたせいでインパクトを求めた代わりに作品としてはダメになってしまった気がする
まだ山場という山場がないんだよね

QB=九尾の狐

どう考えても悪役だよな…

マミの末路を目の当たりにすれば、特に願いもないのに魔法少女になる方がおかしい
ほむら自身がまどかに魔法少女になるなと言ってるんだから、彼女にさやかの手助けを願うのも当然

間違ってるのは危険なのをよく分かってなお、さやかの魔女狩りについていくところ
純粋に心配だからだろうけど、その優しさが更なる悲劇を生むに違いない
もっともらしい事言ってまどかを連れていってしまうさやかも覚悟が足りない

4話、5話も丁寧にキャラの心情を描写してて好感が持てるけどね。
3話のあの凄惨な死がその場のインパクトだけじゃなく、
その後のキャラの心情に影響を与えている。
次に期待、次に期待とか言ってる人は単にグロやら衝撃シーンが見たいだけでは。

なんとなくだけど、アメリカ、カナダの人たちはヨーロッパ趣味をちりばめたアニメに食いつきが良い気がする

まどかが凄くおいしいケーキを願って魔法少女になってたらどうなってたんだこれ?
魔女ホイホイ化してたのかねw

まだ中学生の主人公達に神視点から多くを希むのは酷ってもんよ

マギカって何で日本で人気なのかなぁ・・・イミフだ

>2011-02-08 14:38 : ff12

 むしろあなたはなんで人気が出ないと思うの?

考察サイトの翻訳見てみたいです
それと外国人が作った二次創作物(絵やフィギュア)なんかも見てみたいです
気が向きましたらお願いします

どう見ても仮面ライダー龍騎

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
Amazon
figma ガールズ&パンツァー 秋山優花里 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
figma ガールズ&パンツァー 秋山優花里 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版「空の境界」未来福音(完全生産限定版) [Blu-ray]
劇場版「空の境界」未来福音(完全生産限定版) [Blu-ray]

機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]
機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]

恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
恋物語 第二巻/ひたぎエンド(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]

それでも町は廻っている(12) (YKコミックス)
それでも町は廻っている(12) (YKコミックス)


進撃の巨人 6 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「リヴァイ&エルヴィン過去編」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]
進撃の巨人 6 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「リヴァイ&エルヴィン過去編」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)]

ログ・ホライズン7 供贄の黄金 【ドラマCD付特装版】
ログ・ホライズン7 供贄の黄金 【ドラマCD付特装版】

岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス)
岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス)

コミックマーケット 85 カタログ
コミックマーケット 85 カタログ

進撃の巨人(12) (講談社コミックス)
進撃の巨人(12) (講談社コミックス)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫)

艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編 (1) (電撃コミックスNEXT)
艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編 (1) (電撃コミックスNEXT)

このライトノベルがすごい! 2014
このライトノベルがすごい! 2014

TVアニメーション 進撃の巨人 原画集 第2巻 #4~#7・#3EX 収録 (ぽにきゃんBOOKS)
TVアニメーション 進撃の巨人 原画集 第2巻 #4~#7・#3EX 収録 (ぽにきゃんBOOKS)

キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

山賊ダイアリー(4) (イブニングKC)
山賊ダイアリー(4) (イブニングKC)

艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(2) (ファミ通クリアコミックス)
艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(2) (ファミ通クリアコミックス)

鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
鬼物語 第二巻/しのぶタイム(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか ~始まりの物語/永遠の物語~ (二次出荷分) (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか ~始まりの物語/永遠の物語~ (二次出荷分) (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma インディ・ジョーンズ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
figma インディ・ジョーンズ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

進撃の巨人 ねんどろいど エレン・イェーガー (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
進撃の巨人 ねんどろいど エレン・イェーガー (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]
進撃の巨人 5 [初回特典:80P「進撃の巨人」スペシャルフルカラーコミック(原作:諫山創)] [Blu-ray]

figma 進撃の巨人 エレン・イェーガー (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
figma 進撃の巨人 エレン・イェーガー (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

figma COBRA THE SPACE PIRATE クリスタル・ボーイ (ノンスケール PVC製塗装済み完成品)
figma COBRA THE SPACE PIRATE クリスタル・ボーイ (ノンスケール PVC製塗装済み完成品)

パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

島田フミカネ THE WORLD WITCHES
島田フミカネ THE WORLD WITCHES

島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES
島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES

Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX
Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX

化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻
化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻

艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
囮物語 第二巻/なでこメドゥーサ(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]

ガールズ&パンツァー IV号戦車D型 エンディングver. (塗装済完成品)
ガールズ&パンツァー IV号戦車D型 エンディングver. (塗装済完成品)

(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX

空の境界 the Garden of sinners 全画集+未来福音 extra chorus
空の境界 the Garden of sinners 全画集+未来福音 extra chorus

今 敏 画集  KON'S WORKS 1982-2010
今 敏 画集 KON'S WORKS 1982-2010

傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
傾物語 第ニ巻/まよいキョンシー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 超豪華版(新録ドラマCD付)(完全数量限定) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 超豪華版(新録ドラマCD付)(完全数量限定) [Blu-ray]

特撮リボルテック SERIES No.010 WOODY (ウッディ)
特撮リボルテック SERIES No.010 WOODY (ウッディ)

英国一家、日本を食べる
英国一家、日本を食べる

逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー)
逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー)
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

PR
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
スポンサー
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=