ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「Tiger&Bunny、シュタインズ・ゲート、カイジ」2011年春アニメを見た海外の反応その1

2011春1

いよいよ2011年春アニメも出揃ってきました。
オリジナルアニメの台頭が目立つ今シーズンですが、どのような感想を持ったのでしょうか。
いくつかピックアップしてみました。


■『Tiger&Bunny』:第1話「終わりよければ全てよし」:引用元
タイガー&バニー1

●女性
これは私がこうなんじゃないかと思ってたのよりも面白かったわ。
スーパーヒーローの仕事をコンテストやスポーツの類に変えてみたのね。
虎徹は凄く楽しい主人公だし、他のヒーローたちも悪くないわ。
とりあえず、これを見続けるかどうか決める前に他のアニメもチェックしてみるつもり。
とにかく宿題をしたくなかったから第1話だけ見てみただけなのよね。

●サウスカロライナ州、アメリカ:男性
アニメでプロダクトプレイスメント(wikipedia)をやるのか!
まず最初に言っておくと、これはそんなに酷くなかった。
セルシェーディングでごまかしてたCGは別にして、アニメーションは良く出来てたよ。
『Mr.インクレティブル』と『デスレース』を混ぜ合わせたような話で面白かったよ。

驚くほどよかった。

●ボストン、マサチューセッツ州、アメリカ:女性
これは男同士の友情(bromance)と資本主義の犠牲となった中年男の話になるのかしら?
乗ったわ。
”Bunny”ばかりを持ち上げない限りはね。

●カリフォルニア州、アメリカ:女性
第1話は凄く良かったけど、前半は凄く凄く…いかにもファーストエピソード、って感じだった…
とにかく紹介、紹介で。
次回でこのアニメがどう展開するのか分かると思うわ。
今はまだどっちに進む事もできるから。

●男性
このファーストエピソードにはやられた。
虎徹が自分のカードを10枚買ったところで決めたよ。
あのスポンサーシップはだんだん煩く感じてきた。
あれこそがこのアニメのテーマなんだけど。

●男性
凄くいいエピソードだったよ、イェー。
これは俺のアニメ視聴リストの中に押し込まれる事になるかもな。

●不明
これは実際かなり良かったよ…こういうアニメってあんまりないしね。
ワイルドタイガーこと虎徹が気に入ったね…面白くなりそうだ。

●男性
huluのコマーシャルも作中に入れろよな!
(訳注:海外での配信はhuluが行っている模様)

●不明
予告トレーラーを見る限りじゃどうやってもシリアスな話になるとは思えなかったからこれは嬉しい驚きだった。
コンセプトも面白いし、良く出来てたよ。
これは見続けるつもりだ。

●男性
グレートスタート!
コンビ物になるなんて全く予想してなかった。
個人的な好みなんだけど、コンビ物は良作って決定したようなものなんだよね。

●リスボン、ポルトガル:男性
ほんと、いいスタートだわ。
大企業がヒーローのスポンサーになる”ってのは凄く面白いね。

●男性
今までに言われてきた事以上のことは言えないけど、虎徹は本当に好奇心をそそられるキャラクターだし、コンセプトも凄くいいね。
CGにちょっとがっかりした事は認めるけど、このアニメを好きじゃなくなるほどじゃないし。
ヒーロー達がヒーローとしての義務とスポンサーとの間で板ばさみになる展開を期待してるよ。

映画『ミステリーメン』(amzn)のキャプテン・アメージングを思い出したよ。

●フィリピン:男性
昔風の作画スタイルが気に入ったよ。

●アメリカ:女性
うん、これが気に入るかどうかを決めるためにはもっと多くのエピソードを見る必要があるわね。

●モンゴル:男性
面白い第1話だった。
エクストリームTVショーだね(笑)
あのフリージングガールにペプシ(amzn)のロゴがついてるとか、大企業がスポンサーになってるんだな。

●アラブ酋長国連邦:女性
予告トレーラーのCGがあまりにもへぼかったから見るつもりなんかなかったんだけど、これは驚くほど良かったわ。
これからどうなるのか待ちきれない。
5点満点よ。

●カロライナ州、アメリカ/プエルトリコ:男性
これへの期待値はゼロだったんだけど、ファーストエピソードは凄く面白かったし楽しかった。
視聴を続けるつもりだよ。

●男性
正直言ってちょっと退屈だった。
虎徹はクールな奴だけど、このアニメの全てが俺には合わなかったよ。
後2話くらいで回復しなかったら切るつもりだ。

●アムステルダム、オランダ:女性
このアニメのスタッフは『鴉』を作ってたから見るつもりだったの。
これはいわゆる普通のスーパーヒーロー物だと思ってたかた、コメディタッチだったのは嬉しい驚きだったわ。
主人公が十代の子供じゃないのも新鮮ね。
他のエピソードを見たくさせてくれるいいファーストエピソードだったわ。

●男性
俺が第1話から主人公を気に入るのって凄くレアなんだけど、これはそのレアなパターンだな。
これって(アメコミの)『ブースターゴールド:ジ・アニメ!』(wiki)って感じだけど、俺としてはそれはかなり良い事なんだ。
それに虎徹はかなり素晴らしい主人公だ。
小学生の娘がいて、このシニカルな現代で本当のヒーローを信じているなんてね。
これは惹かれるよ。しかも平田ボイスだし!!
作品の質も確かだし(CGは確かにちょっと貧弱だけど、アニメの明るい色調にマッチしてるよ)。
特にキャラデザが気に入ったね。
これがどうなるのか見るつもりだ!

●アメリカ:女性
>主人公が十代の子供じゃないのも新鮮ね。
同意!!
主人公が子持ちの中年て新鮮よね。
凄くいいファーストエピソードだった。他のアニメじゃこんな事言わないわ。
間違いなく見続ける事になると思う。


■シュタインズ・ゲート:第1話「始まりと終わりのプロローグ」:引用元
シュタインズゲート1

●不明
ツナシ・タクトがマッドサイエンティストになるのか。
それはそれとして、これがどう進むのかさっぱり分からないな。

●カナダ
次回にはもっとクリアーになってほしいね。

●男性
ラストパートはマジで混乱した。ミステリーだ。

●ベロビーチ、フロリダ州、アメリカ:男性
メチャクチャ混乱したよ!もっと調べなきゃ。
分かった事は、電子レンジと過去に送られた(ように見える)メールの2点のみだ。
自分が思っていたよりも遥かに良かったよ!

●女性
ちょっと分からなかったけど、このスリラーがもっと良くなることを期待してるわ。
オカリンの笑い声が素晴らしいわ。

●サンシャインコースト、クイーンズランド、オーストラリア:男性
のっけからトン単位のクエスチョンが出てきたよ…その説明だけでシリーズを費やしそうだな…
作画は凄く良かった…主人公は分裂症か統合失調症っぽかったけどね。

●男性
興味深いスタートだった。
予想よりも良かったよ。
マニアックな笑いもあったし、「あなたのバナナ、ぶにゅ…」には笑った。

●マニラ、フィリピン:男性
言っていい?
これは一体どこに向かってるんだ?
キャストは好きなんだけど…きっと次からの数エピソードで何がどうなってるのか分かり始めると思ってるけど…今はまだ何が起こっているのかさっぱり分からないよ。

少女が刺し殺されて…メッセージが過去に送られた?記憶がどうにかなったのか?
wakaranai><

●ドイツ:男性
正直言ってなんでみんなが5点満点をつけてるのか理解できないよ。
全然分からなかったし、グレートからは程遠かった。

●ウィスコンシン州、アメリカ:男性
これがポテンシャルを持っていることは分かってるし、クオリティも確かだけど見終わった後ちょっと幻滅したかな。
上手く行けば次回に謎が分かるだろうけど。

●コンスタンタ、ルーマニア:男性
OK、こいつはメチャクチャ面白かった。
キャラのキャスティングは素晴らしいし、映像の持つ雰囲気は驚くほど最高だ。
次回が待ちきれないよ。

●女性
グレートエピソード!
前でも言っていたけど私もオカリンの笑いとキャラ同士の掛け合いが気に入ったわ。
このアニメを見続ける事になると今から言っておくわ。

Dr.ペッパー:”選ばれし者の知的飲料”

●女性
む~、まだ何がなんだか全然分からないわね。すんごく奇妙。でも確実に好奇心をそそられたわ。
多分カオスヘッドを見るべきなのね…そうすればより簡単に理解できるのかしら?

●カルガリー、アルバータ州、カナダ:男性
↑二つのアニメ/漫画/ゲームは同じ世界観なんだけど、基本的に別の物語だよ。
もう片方を見ても効果はないだろうね。
個人的にはそれでも君はカオスヘッドを見るべきだと思う。
ほとんどの人は嫌いみたいだけど、僕は凄く楽しめたんだ。

シュタインズ・ゲートの話に戻ろう。
ブニュブニュバナナのくだりは凄く良かった。間違いなく一番面白かった部分だね。
今のところオカリンは気にならないけど(彼の笑いは確かに凄い)、ダルとまゆりはまだピンと来てないな。
多分ちょっとしたらその印象も変るんだろうけど。
オカリンのメールが何で過去に届いたのかはまだ分からないけど、話の展開は面白そうだね。
今のところ7点かな。
ストーリーとアニメーションは気に入ったけど、キャラデザはそれほどでもないんだよな。

●ゴールドコースト、クイーンズランド州、オーストラリア:男性
正直言って何でこのアニメが”Mindfuck”と言われてるのか分からない。
オカリンが中二病になった理由と到る所に投げ込まれた兆候以外は明確だったじゃないか。

・何が明確だったか?
1.オカリンは人工衛星が安全に着陸したのを知っている+牧瀬の死
2.送られたメッセージは過去に届き、3つに分割されていた。時間と空間の衝突が起こっていた
3.新しい世界にはパラレルワールドの記憶を持った新しいオカリンが存在していて、そこでは人工衛星は墜落していて、牧瀬は生きている

・何が示されていたか?
1.まゆりの過去に何かがあった
2.牧瀬は以前にオカリンと何かがあったと言っていた、オカリンの記憶にはない
3.電子レンジで温めるとバナナが緑色のゲル状になる

・何がミステリーなのか?
1.これらの事が起こった理由

とにかく、日本のコミュニティサイトで”神ゲー”と言われていると知った以上、これには期待せざるを得ないね。


■逆境無頼カイジ 破戒録篇:第1話「地の獄」:引用元
カイジ1

●男性
個人的に第1話はちょっと詰め込みすぎてた。
EDは最高だ
次回、ギャンブルスタートだ!

●不明
EDは第3期のスタートシーンだね。
第2期と第3期を一緒にやってくれたらなあ。

●オンタリオ州、カナダ:男性
↑あれはスタッフがこう言いたいんじゃないかな?
「ヘイ、我々には第3期のプランがあるんだ」

とりあえず言いたいのは、新しい”ざわ”はかなり気に入ったのと、BGMが1期目よりも良く聞こえたってこと。
そしてもちろん新しいEDはかなりキャッチーだ。
もっとも、ファッキン利根川のいた第1期のほうが好きなんだけどね。
とにかく、このエピソードはちょっと詰め込みすぎてたし、遠藤とカイジの会話がかなり変えられてたな。

●男性
(第2期まで)長過ぎたな。
力強いサウンドトラックと声優は3年前と一緒だったよ。本当に楽しみにしてたんだ。
エンディングは第3期を示唆してるか、思いっきり釣りなんだろうな。
3年後に続編を発表するのと同じくらいのね…

●男性
カイジはまたもや誘惑されるのか。
ギャンブルゲームの再開だ!
あのEDは笑ったよ。
ざわ…ざわ…

●フィンランド:男性
このエピソードのカイジはサスペンスフルに食事をしてただけだったな。

●シンガポール:男性
オゥ、ゴッド…これはいつだってクレイジーだ。

●男性
このアニメの第1期に10点をつけた理由を思い出してきたよ。
人々が自ら破滅して行き、自分の墓穴を掘っている様を見るのが悲しくも面白いからなんだ。
逆境として知られる前編からのナイスで長い道のりだったよ。

●オランダ:男性
カイジ、この馬鹿野郎!!
クソッタレだ!でも人は同じ事をしてしまうんだよな。
福本の描く内容はいつだって好きなんだ。
彼の描くキャラクターには簡単に共感できるよ。そうなりたいとは思わないけど。
このエピソード見てたらマジで冷えたビールが欲しくなったよ。
あの親切な男の誘惑は本当に残酷で最高だ。
EDは気にするな><
素晴らしい内容だったよ!!

●ブルックリン、ニューヨーク州、アメリカ:男性
ナレーター。
エンディング
全てが素晴らしかった。

●不明
またもやチップスで最高の食べ方をする心理戦アニメに出会ってしまったな。

●フィンランド:女性
>このエピソードのカイジはサスペンスフルに食事をしてただけだったな。
全くね。
最高なビールの飲み方だったわ、私は飲まなかったけど、間違いなく欲しくなったくらい。
彷徨っているが同情的な”鼻長男”が戻ってきて、めちゃくちゃハッピーよ。
このエピソードが見たくてたまらなかったの。
もうこれが今後どうなるのか待っているわ。既にカイジに同情してる!

●男性
苦しみゆく外れ者の帰還だ!
信じられないくらい素早くファーストシーズンの内容を説明してたな。
いつもどおりカイジはナイーブに班長を信じて、安いビールとチップスに給料をつぎ込んでいる。
大したことじゃないさ、彼はギャンブルでそれを全て取り戻して、最後にまた全てを失うんだろうから。

●シンガポール:男性
あのビールは最高の味がしただろうって気分になったよ、まだ飲んだ事ないけど(笑)

●アメリカ:男性
このスタートは無視できない!
カイジは自由を手に入れて、復讐を果すんだ!

●男性
何もかもが良かった…EDはキモかったけど。
今夜は眠れそうにないよ。
このシーズン2には凄く期待してるし、シーズン1のように我々の精神をクラッシュしてくれる事を願うね。

●男性
女声の”ざわ…ざわ…”が気に入らなかったのって俺だけみたいだな。
しかも実写シーンまで復活しやがった。
でもこのアニメにはカジノも女も出てくるんだし、何話までやるのか分からないけど50話くらいやって欲しいね。

●ケーララ州、インド:男性
Oh、イェアァァァァァァ!!!!!ようやくカイジのセカンドシーズンが始まったぜ。
カイジは本当に俺の怠惰な脳を働かせてくれるよ。


『Tiger & Bunny』はほとんどの人が期待をしていなかっただけに驚きの良作になるかも、という感想がほとんどでした。
作中でヒーローのコスチュームに貼られた企業ロゴも面白い試みだととられているようです。
作中に商品が出てくるわけじゃないので「プロダクトプレイスメント」とは若干違う気がしないでもないですが、アニメの世界観に上手く合っているようにも思います。
(というか、この構想が先にあってそれに合ったアニメを作ったのかも)
個人的にはスーパーヒーロー物としてというよりも、バディ(相棒)物としての期待値が高かったり。
ロートルのベテランと高慢なルーキーの構図はまんま映画『ルーキー』(amzn)ですね。

『シュタインズ・ゲート』は話が全く見えてこないけど、なんか面白くなりそうだぞ、という意見が多かったでしょうか。
流石にゲームをやっていないと今の段階で展開を読める人はそういないのではないでしょうか。
それでも、1回目から記憶の齟齬、過去に送られたメールやバナナ等気を引かれるヒントが盛りだくさんです。
これらの伏線が回収されるのが楽しみですね。
作画は悪くないし、『刀語』のホワイトフォックスが製作なので崩れる事も無さそうです。

『カイジ』は海外でもDVDが売られていたりと何気に人気です。
追記:こちらは勘違いでした。海外でも販売されているのは実写版のみです。

第1期からかなり期間が開いたとはいえ、納得のクオリティに満足だったようです。
コメントでも書かれているように今回のカイジのビールの飲み方は最高に美味そうだった。
萩原聖人の魂がこもっていた気が(笑)
普段全くビールを飲まない管理人ですら(やべぇ…美味そうだ…)と思ってしまいましたよ。
ただ、この辺から展開がかなりスローになるのでそのあたりをアニメでどう処理していくのか気になったりもしています。
第1期はエスポワール、鉄骨、ESP、ティッシュと結構盛りだくさんだっただけに尚更。


管理人雑記:
『へうげもの』のリクエストがありましたが、どうやら感想はほとんど書かれていないようです。
今回も今までどおり特に何かを続けてやるとは考えておらず、印象に残った回をピックアップしていこうかと思っています。




関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 「やっぱ日本製でしょ」『対決!日本製バイクVS中国製バイク』を見た海外の反応
>> : 「あの花、シュタインズゲート 他」2011年春アニメを見た海外の反応その2(2)



コメント

この三作は良かったね
へうげものは期待してたんだけど、イマイチ・・・

Tiger & Bunnyは期待してなかっただけに、1話では良い意味で裏切られた。
っていうか、1話の時点で良かったの今のところコレだけだったような。カイジ見てないし。
でも虎徹で中年呼ばわりか。
なんか寂しくなってくるな。

シュタゲはパクリ論争になるのが確定してるからなぁ・・・

今回はこの三つだなあ

カイジの海外反応が見られるとは思ってなかった!嬉しい…

Tiger&Bunny、作画は超好みなんだけど
あの主人公はダメかも。「後先考えず、まず行動」的な性格は見ていてイライラする。
娘はグレちゃってもいいくらいだ。

大人の男が主人公のアニメって久々に見る気がする。
実在企業のロゴだらけなのにはあぜんとしたが・・・。
ここまでしないと、もうアニメは作れなくなってしまってるってことなのかい?

シュタゲ思ったより魅かれなかったなあ
本当にこれから面白くなるのだろうか

ところで銀魂再開が海外でどのようにに受け止められているのか
二期初回の感想がすごく気になるんですが
訳していただけないでしょうか><

>ロートルのベテランと高慢なルーキーの構図
ハリウッド映画の解説本だと黒澤明の野良犬がいろんな映画に影響を与えたらしいな

へうげものってサブがないんだろ

シュタゲはこれから1話重ねるごとに倍々で面白くなるだろう

翻訳が上手いのか、アニメを見てないのに、なぜか面白く読んじゃうんだよなあ。
そしてアニメが見たくなる。

どうせ、ただでダウンロードされてしまうんならロゴ入れて宣伝に使ってしまえって言うのは凄い賢いな。

おおー、管理人さんカイジの海外反応も取り扱ってくれるのか!
うれしいぜー

てか海外でカイジのDVD売ってるのかよw

※7
たしかにスポンサー獲得の狙いはあるかもしれないけど、半分はそういうネタだろう
1話を見ても企業の宣伝というテーマをうまく組み込んでるし

カイジの三期は外国の人幻滅するんじゃないか・・
ただでさえ破戒禄はパチンコ編からダレて来るんだし

4chan観るかぎりでは今季最高は日常かな。

日本の番組でさえhuluで速攻配信されるのか、アメリカ一強だな

Tiger & Bunnyが予想以上に面白かった。

ワイルドタイガーとバーナビーのアクションフィギュアほしい

パチンコは確かに、大幅カットを挟まないと退屈すぎるね
ところで、この1話を見てから、ふだん飲まないのに発泡酒2本空けたよ(笑

『Tiger&Bunny』は面白かったな。ところでCGのどこが変だったんだろう?

CGそんな悪いとは思わなかったけどな

シュタインズゲートは外人は主人公のキモさが分からないからいいよな
日本人だとあのキモさは受け入れられない

シュタインズゲート。
電源のはいってない携帯で話してるって気づいたときはゾッとした。中二病設定ってわかってもこわい。
ヲタクを演じる関智がすごくよかったな。会話のテンポがおもしろかったし嫌いではない。
Tiger&Bunnyも期待してる。

ほかの作品の反応も翻訳してくれるんだろうか。
楽しみにしてます。「日常」意外とおもしろかったので、ぜひ!



シュタゲの主人公はアレが素w

T&Bが予想外に面白くて嬉しい
前期のまどかとISほどの衝撃じゃないけど今期もアニメ全般に期待してなかったから

俺もアルコールダメでビールなんて美味しいと思った事ないんだけど
カイジの飲みっぷりみたら飲みたくなったww

焼き鳥とビールシーンは本当に、ざわざわ・・・だったw

へうげもののスルーぷりに泣けてきました
やっぱり海外じゃだめかな

アザゼルさんのスルーっぷりもすごいよね
面白いのになあ

シュタゲの考察してる外人、原作未プレイだろうに凄いな。
一瞬のシーンとかまでちゃんと拾ってるのね。
Nのことはスルーしてるとこがむしろ完璧。

へうげものはまだサブが作られてないからね
このままスルーされるのか見物ではある

Tiger&Bunnyは全く見る気が無かったんだけど、評判が良いみたいだったんで見てみたら見事にハマッてしまった
アイデアも面白いし、ヒーローそれぞれキャラが立ってて空気な奴が居ないところが好き

今期はファンサバーにはちょっと荷が重そうな作品が多いかな
正規配信の翻訳が精度高い訳でもないけど

tiger&bunnyは前々期のパンスト枠かな。最近アメコミ風なアニメ多いよね
パンストは売上が並以下だったけど、これはそれ以上に伸びているみたいだから期待

>シュタゲの主人公はアレが素w

いやいや素ではないよw 
ゲームではモノローグで素に戻ってるセリフもあるよ。
なんで中二になったかは…
アニメはこれからも色々な描写がカットされていくと思う。


俺はへうげものは逆に期待してなかったが今期一番好きかも。

TBはキャラデザの人がアレだからアメコミチックなのは仕方ない

へうげものは紹介してないってことはやっぱり海外じゃ人気無いのかな

萩原聖人がカイジやってたなんて気付かなかった
声優うまい

カイジは全話追っかけてくれるとすごーく嬉しいです

カイジの海外反応とな

カイジの海外反応はやってるとこ少ないから結構うれしいです。
二話三話とやってくれると、それはとっても嬉しいなって思います。

へうげものはがっかりだった。原作通りになぞりすぎ。忠実しすぎてテンポが最悪。傑作なだけにがっかり

今見てみたらタイバニとシュタゲとカイジ2期が同時に放送してるとかどんな神クールだよw

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=