ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

「神業だ」2011年ワールド・ヨーヨー・コンテスト、優勝した日本人の技を見た海外の反応。

wyyc2011

先日、2011年ワールド・ヨーヨー・コンテスト(wikipedia)がアメリカはフロリダ州で行われました。
ヨーヨーの強豪国である日本は6部門中4部門で優勝し、その強さを改めて世界にアピールしました。
その動画を見た海外の反応です。

YoYoFactory Presents: Shinji Saito 1st Place 2A World YoYo Contest 2011 (finals)


※斎藤慎司:2A(ツーハンドルーピングトリック)部門優勝
※2つのヨーヨーを使って演技をする部門

↓この動画に付けられたコメント

●ギリシャ
これぞ2A(rt)

●パームデール、カリフォルニア州、アメリカ:16歳
12回目の世界チャンピオンだ!

●ジャカルタ、インドネシア:22歳
2Aには神がいる。

●オークデール、 カリフォルニア州、アメリカ:16歳
斎藤慎司「いやー去年は出れなくて残念だったよ、新しいトロフィー台を自宅に設置するのに忙しくてさ」
彼は(出場者を)叩きのめした。説明はそれで充分だ。

●台湾:24歳
神の帰還だ。

●アメリカ
この男はヨーヨーでお前を殺す

●オーストラリア:25歳
ヨーヨー・マスター!

●カナダ:24歳
彼は何度自分の顔にヨーヨーをヒットさせてきたんだろうな。

●カナダ
間違いなくサイキックだ。

●カナダ:30歳
ニンジャ

●アメリカ:41歳
これぞ慎司、他の連中とは違う。

●ニュージーランド:24歳
彼ならギルティギアのブリジットと戦っても勝てるな。

●バッファロー、ニューヨーク州、アメリカ:21歳
このヨーヨーがスリーピング(空転)してるなんて信じられないよ…

●ツェリェ、スロベニア:26歳
スローモーションボタンはどこだ?

●イギリス:29歳
彼のマスターベーションは凄そうだ。

●アメリカ:35歳
トミー・スモザーズならこれを喜ぶだろうって信じてるよ。
(訳注:アメリカのコメディアン、アメリカのヨーヨーブームのきっかけとなった)
参考リンク:http://www.yo-yo.jp/knw-history.html

●アメリカ:28歳
俺がこれをやろうとしたら両目と歯を失う事になるな。

●イギリス:17歳
彼をロンドンの暴動に投入して解決してもらおう。

●アメリカ:21歳
で、彼は犬の散歩は出来るのか?

●アメリカ:25歳
もう二度とヨーヨーはしねえ。

●チリ:24歳
一方ロシアでは…クソ、ビデオを間違えた!

●ポルトガル:23歳
(評価しないにつけた)9人はヨーヨーが何なのか判っていない。

●アメリカ:24歳
(評価しないにつけた)9人は両親にヨーヨーを買ってもらえなかったんだな。

●ブラジル:26歳
熟練した日本人の手にかかれば、全ての物が必殺の武器になる!

●ドイツ:35歳
マトリックスを見てる気がしてきた。

●アメリカ
これなら毎朝やってるわ~
ヨーヨーの代わりに兎でだけど



C3yoyodesign Present : World Yoyo Contest 2011 4A 1st Naoto Okada


※岡田直人:4A(オフストリング)部門優勝
※ヨーヨーとストリング(糸)が離れている部門
参考リンク:http://www.yo-yo.jp/mov-tricks-4a.html

↓動画に付けられたコメント

●マレーシア:22歳
うーむ、ナイス…アメージング…

●カナダ:15歳
今年のA4の判定にはがっかりだわ。

●バーミングハム、アラバマ州、アメリカ:18歳
つまらんステージ演出だ。
彼はいいと思うけど。

●アメリカ
BEN CONDEが優勝でブライアン・フィギュロアが2位だったと思う。

↓BEN CONDEのパフォーマンス
BEN CONDE PRESENTS: Ben Conde 2011 World YoYo Contest AKA best freestyle ever.


●ブラジル:21歳
これは新しい事への評価だな。
ダンスパフォーマンスへの。

●ジャカルタ、インドネシア:22歳
このビデオは岩倉玲がいなくなった事を思い出させて寂しくなるよ。

●アメリカ:17歳
↑彼に何が起きたんだ?

●ジャカルタ、インドネシア:22歳
↑彼は今年の大会に参加してないんだ。
何が起きたのか、本当の所は判らないけど、とにかく彼は結婚しちゃったんだ…
(訳注:未確認です)

↓2010年の岩倉玲によるパフォーマンス
2010World Yo-Yo Contest Final AP 2nd Rei Iwakura


●アメリカ
ミュージカルっぽくていいじゃん。
ショーマンシップもいいもんさ。

●アメリカ:20歳
素晴らしいパフォーマンスだ。
終始笑顔になれたよ。





2011 World Yo-Yo Contest 5A-1st-Takeshi_Matsuura.mp4


※松浦豪:5A(カウンターウェイト)部門優勝
※糸の先端におもりを付け、手から離れたトリックを行うスタイル

↓動画に付けられたコメント

●不明
クッソー、こいつが「あぁ、俺ヨーヨーできるよ」って言っても、はったりじゃないな。

●アンカレッジ、アラスカ州、アメリカ:21歳
彼のベストパフォーマンスだな。

●台北、台湾
初音ミクの歌?

●ダバオ、フィリピン:23歳
コングラッチュレーション、タケシ!

●ホー・チ・ミン、ベトナム:27歳
SWAGGERIFIC!!(凄ぇ奴だ)
今年も世界一になるなんて。グッドジョブ、タケシ。

●フィリピン:23歳
疑問の余地無し。

●マレーシア:20歳
1:24、(フレームの外で)何が起こったんだ?

●シンガポール:16歳
↑回転させままストリングを交差させて、グリーントライアングル(ヨーヨーのトリックの一つ)の中にヨーヨーを落としこんだんだ。

●アメリカ:23歳
信じられない!!

●フィリピン:21歳
彼はどんなヨーヨーを使ってるんだ?

●日本:18歳
↑多分”Destiny”
参考リンク:http://www.yoyostorerewind.com

●クロアチア:20歳
彼は落としてしまったか…家に帰ってSeppukuするんだろうな。





2011 World Yo Yo Contest AP 1st Takahiko Hasegawa


※長谷川貴彦:AP(アーティスティックパフォーマンス)部門優勝
※芸術性を追求。ヨーヨーさえ使えば何をしても良い。

↓動画に付けられたコメント

●インドネシア:14歳
pertamax
(訳注:インドネシアでのいわゆる”1get”)

ブリリアント!!

●アメリカ
iPhoneとiPadにストリングをつけてヨーヨーみたいに投げたのか。
凄く変だけど、凄く冴えてるな。

●フィリピン:23歳
天才だ!!

●オランダ:36歳
何、iPadをヨーヨーにしたのか(驚)

●アメリカ
全く、明かりをつけずに行うフラッシュフォトグラフィではカメラのフラッシュは厳禁だって事をみんな知らないのか。
苛々するくらい毎秒毎にフラッシュが焚かれるような事がない状態でこのパフォーマンスが見たいよ。

●アメリカ:18歳
これはクールなライブだな。

●オーストラリア:18歳
マジシャン+ヨーヨーマスター

●シンガポール:47歳
彼はおそらくiPhoneの後ろにヨーヨーをくっつけたんだろうな。
彼がこのショーの間中iPhoneの後ろを決して見せなかったことに気づいたか?

●アメリカ:22歳
↑幸運にも彼のヨーヨーを近くで見る事が出来たんだけど、文字通りヨーヨーに2つのiPhoneがついていたよ。
もし彼が片面にしかiPhoneをつけていなかったら変な動きになって正面を向けることなんか出来ないだろうな。
写真に撮ったけどまだアップロードはしてない。
どっかのタイミングでするつもりだけど。

●マレーシア
彼の英語のアクセントが好きだな。

●カザフスタン:28歳
凄ぇ!

●アメリカ:24歳
あの場所でこのフリースタイルを見たんだけど、鳥肌が立ったよ。
全く天才的だ!
これは…アメージングだった!

●アメリカ:27歳
これ見たけどとにかくアメージングだった。
アメージング以上だ。
今年はこれ以上のものを見てないな。

※別の視点から見た同じパフォーマンス
別視点different view of Taka'AP. 2011 World Yo Yo Contest AP 1st Takahiko Hasegawa




素人目には最早何をやっているのかすら理解できない技ばかりです。
…糸が絡まったりしないのかな…と思うのが精一杯といった所でしょうか。
wikipediaによると1998年以降、日本人は常に誰かが世界チャンピオンになっています。
以前紹介したジャグリング等もそうですが、ストイックに何かを突き詰めていくというのが性に合っているのでしょうか。

おまけ:
その他の部門の優勝者のパフォーマンス

YoYoFactory Presents: Marcus Koh 2011 World YoYo Contest 1st Place 1A


※マーカス・コウ:1A(シングルハンドストリングトリック)部門優勝
※ヨーヨー1つでパフォーマンスを行う


YoYoFactory Presents: Hank Freeman1st Place 3A World Yoyo Contest 2011 (finals)


※ハンク・フリーマン:3A(ツーハンドストリングトリック)部門優勝
※両手でストリングトリックを操る

おまけ2:
日本で4月4日はヨーヨーの日だそうです。




ハイパーヨーヨー ハイパークラスター MB・S2スターウイング ブレイズグリフォン
ハイパーヨーヨー ハイパークラスター MB・S2スターウイング ブレイズグリフォン
ハイパーヨーヨー クロスドラゴン(レッド)
ハイパーヨーヨー クロスドラゴン(レッド)
キメルのYOYO! 2 (てんとう虫コミックス)
キメルのYOYO! 2 (てんとう虫コミックス)
キメルのYOYO! /1 ヨーヨーつき特装版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)
キメルのYOYO! /1 ヨーヨーつき特装版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)

関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 「やり過ぎ?妥当?」シュタインズゲート第19話『無限連鎖のアポトーシス』を見た海外の反応
>> : 「シンプルLOVE」無印良品(MUJI)アメリカとイギリスでの評判



コメント

司馬遼太郎が言っていました「例えば中国では偉大で強大なものが好まれるが、日本はたとえ小さくてもかまわないから、完璧に哲学的にまで物事をつきつめる傾向がある」
茶道や日本刀なんかもそうですが、このヨーヨーを見ていてもその言葉を思い出しました。
ていうか、もう何が起きてるのかさっぱり分からないくらいすごい!!

途中ミサワっぽいコメントが…w

なにが凄いんだかわがんね。
将棋だとか対戦ゲーム動画とかにしろ、ちゃんと精通してたなら本当に楽しめるんだろうなあ

元コメこれかw
i do that every morning... using rabbits instead of YoYos
これなら毎朝やってるわ~

後ろの文(ジョーク?)はどゆことなん?

Re: タイトルなし

> 元コメこれかw
> i do that every morning... using rabbits instead of YoYos
> これなら毎朝やってるわ~
> 後ろの文(ジョーク?)はどゆことなん?

ヨーヨーの代わりに兎でだけど
位の意味でしょうか。
見落としてたんで追加しておきます。
ありがとうごさいます。

誰だよ、動画早送りしたの

>で、彼は犬の散歩は出来るのか?
犬が宙を舞ってる映像が浮かぶ

ヨーヨーって素人が見ても凄いんだか凄くないんだか
いまいちピンとこないよね
観客のテンションを聞くと凄いんだろうけど

振り回しているようにしか見えないのに、糸が絡まずにちゃんと手に収まるのがすごい

本当の凄さはyoutubeのフレーム数では理解できないと思われ。
生で見たいね

日本では三十年近く前の合体ロボットですらヨーヨーが出来るんだから
造作も無いことです

白土三平の「サスケ」で忍者がヨーヨーで相手(確か居合い使い)を翻弄してた。
なんか違和感なかった(汗)

子供の頃犬の散歩とかやってたヨーヨーとは別次元だわ

やべぇオレ犬の散歩もできないわ

いつの間にかヨーヨー進化しとる…
超速スピナー懐かしいなあ

ヨーヨーかあ…。
昔、ハイパーヨーヨーが流行った時に自分も挑戦したけど、全然ダメだったなあ…。
あと、ストリングスプレイスパイダーベイビー!!

なんで絡まないんだよ!

ヨーヨーと聞いて思い出すもの

スケバン刑事
超電磁ヨーヨー
コカコーラがやってたキャンペーン
全部思い出した人 おめでとう貴方は30後半のおっさんです

ヨーヨーっていろいろな種類があるのね


今更シンジとかタケシ君フィーチャーしなくていいからカイジ早くしろよ

>で、彼は犬の散歩は出来るのか?

これは原文のwalk the dogがヨーヨーの初歩的トリックだと解説しないと誤解する人が出てくるかと

岩倉玲……正にserial experimentsだな

俺が思ってたヨーヨーと違う
これはもう別の何かだ・・・

ヨーヨーって実は江戸時代から合って日本人が遊んでたらしいもんな。
手車とかいうんだっけ?。

岩倉玲ってワイヤードの神みたいな名前だな

ジャグリング(お手玉)にしろ、
ヨーヨーにしろ俺の苦手な分野だ。。

でもジャグリングはやってみたい・・・ちょっと脱線。。

ヨーヨーか・・・

全く出来なかったな。。
あれすらできねぇ・・・w

>手車とかいうんだっけ?。

はい、手車です。
他の名称なかったっけ!?

中村名人は?

>>物事をつきつめる傾向がある
日本人の大半は凄く熱しやすく冷めやすいと思うんだが
ヨーヨーブームが何度か来たというのがウソみたいなマイナースポーツ扱いだし
一部の人がダサいとか古いとか言われてもめげずに突き詰め続けてきたことを日本人の性質というのは都合良すぎ
俺が美術指導してる学校でも留学生に比べ、日本の学生のほうが環境のおかげでセンスに恵まれてるのに、9割は基礎画力を身につける段階で才能ないからといって諦めるし

小さい頃にヨーヨーで遊んだのを思い出した

ループと犬の散歩くらいしかできないな。

ヨーヨーって普通こういう動きしないんじゃないの?

犬の散歩ができないようでは、大した芸ではないな。

懐かしいな。前歯とメガネと何枚かの窓ガラスを犠牲にして、シュートザムーンを両手でできるようになるまで練習したわ。

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=