ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「二人とも助けられないんだろうか…」シュタインズゲート第21話『因果律のメルト』を見た海外の反応

シュタインズゲート21

まゆりを救えば紅莉栖が死ぬ、紅莉栖を救えばまゆりが死ぬ、解決の糸口が見えず苦悩する岡部に、人知れずまゆりも悩んでいたのだった…


引用元:myanimelist.net
以前の記事はこちら(第11話までは他のアニメと合同記事)
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話

●ニューヨーク、アメリカ:男性:16歳
マジで泣いたよ。
まゆしぃが可哀想だ(;_;)
彼女が死ぬのはもう見たくないよ。

●リベイラオ・プレト、サンパウロ、ブラジル:男性:20歳
まゆしぃ、死んでくれ。
俺が君に恋に落ちる前に。
紅莉栖が可哀想だった。

●不明
オカリンが止めなければ紅莉栖は自分で世界線を変えるという強い予感がある。

●アイルランド
凄く感情的なエピソードだった(T_T)
もう終わりが近いんだなぁ…

●不明
今年見たアニメの中で一番ビューティフルなエピソードだったと言いたい。
これは本当に10点満点で、後必要なのは満足いく最終話だけだ。
楽しみだよ。
それと紅莉栖は思い出しかけてるのかな?
ラストシーンで紅莉栖は犯罪のあった場所に行こうとしてたし、その後に出ていた赤いラインは世界線みたいだった。
彼女が自分自身で世界線を変えようとしてるような気がするよ。
追記:このアニメのキャラクター描写はファンタスティックだ!

●男性:21歳
残り3話…このエピソードでは何も起こらなかったけど、最終話を台無しにしない事を願ってるよ。

●アメリカ:女性:18歳
凄く感情的なエピソードだった。
それに良く出来てたとも思う。
直接言われたわけじゃないのに自分に何かが起き、その度に岡部がタイムリープしていたことまゆりが知っていたのには驚いた。
自分が(岡部の)重荷になっているんじゃないかと彼女が話しているのは聞いてて本当に悲しくなった。
まゆりと牧瀬のどちらかを選択しなきゃいけない岡部が可哀想だけど、彼はどうにかして二人を救おうとしている。
最終話で彼はその方法を見つけると思う。きっと…
牧瀬は全てを思い出したみたい。
言われなくても殺害現場を見つけてたし…そう、彼女は全てを思い出したんだ。
後3話!長い一週間が始まるわ。

●カリフォルニア州、アメリカ:男性
来週はこんな感じになると思う。
紅莉栖は他の世界線で起きた事全てを思い出し、彼女が生きてまゆりが死ぬ世界線を阻止しようとするんだ。
紅莉栖を刺したのは岡部か鈴羽だと思う。
彼女の父親以外でそれをしそうな人物を思いつかない。
このエピソードは凄く感情的だった。
まゆりが自分の死を夢として見、感じていたなんて、生きながら地獄にいるようなものだし、彼女は岡部と距離が出来ていると感じてもいるみたいだった。
今までの3人とは違い別の人間の生死が掛かっているだけに、今回の岡部はD-メールを使うことを躊躇していた。
岡部と紅莉栖の関係は恋愛っぽいけど、彼とまゆりの関係は兄妹、親子、恋人のどれなんだろう。
このエピソードはこのアニメで3回目の感情的なシーンがあった。
1回目は初めてまゆりが殺された時、2回目は鈴羽が過去に行って彼女の”失敗した失敗した失敗した”という手紙を読んだ時だ><
まゆりが死んでは復活するのって、『サウスパーク』のケニーを思い出さないか?

●不明
岡部はどうにかしてタイムパラドックスを引き起こし…紅莉栖を救うと思う。

●マラガ、スペイン:男性:16歳
クソ、まゆりが何度も何度も死ぬのはもう見たくないんだ。
岡部は彼女を救う方法を見つけたけど、それをやれば紅莉栖が死んでしまう…
岡部が可哀想だ…
とにかく残りは後3話だ。
凄く好奇心がそそられてるけど、同時に終わって欲しくも無い。
このアニメ、本当に好きだからね。

●女性
このアニメはグレート。
たくさんのサスペンスが本当に楽しい。
残り3話…岡部は何をして、最後に何が起こるんだろう。

●ドイツ:男性:18歳
このエピソードは2回見て2回とも泣いたよ。
本当にハッピーエンドになって欲しい。

●ニューヨーク:19歳
岡部が壊れかけたのが何より泣けた。
ま、このエピソードはずっと泣きっぱなしだったんだけど。
クソ、ほんとに凄いよ。

●ヨーク、UK:男性:29歳
うおぉぉぉぉ!
どちらも選択できない岡部の顔ときたら。
それと紅莉栖は岡部がまゆりを好きだと思ってるのか。
何たる非ユークリッド的三角関係。
で、彼は二人を救えるんだろうか?
彼はSERNや鈴羽を超えた世界線で違ったエンディングを迎えられるのか?
クソ、彼はダイバージェンス2%のガンマ世界線を作る事が出来るのか?

●イングランド:16歳
控えめに言ってもなんの事件も無かったし、このエピソードは必要なかったんじゃ。
実際、死ぬと言う事をしったクリオスティーナ以外は何も起こらなかった。
でも岡部はクラッキングせずにこの世界線に留まる事にしたんだよね?

●スウェーデン:男性:18歳
第1話を見直してみたけど、あの叫び声が岡部だったって事に気づいた。
良いエピソードだったけど、残り数話でまとめきれんのか?

●シンガポール:男性
ちょっと混乱してる。
第1話で屋上にいたのは鈴羽だよね?
でもあの時はベータ世界線だったのに何で彼女はいたんだろう。
それにあの時の彼女は紅莉栖に憎しみを抱いていなかったし…
誰か説明してくれないか?

●カナダ:男性:18歳
ハートブレイクなストーリーだった。
オカリンのジレンマは完璧に理解できる。
どちらを助けるべきか?紅莉栖かまゆりか?
簡単ではないだろうけど彼は二人とも助けようとしている。
オカリンと紅莉栖のやり取りには凄く感情的になったよ。
今回のエピソードは音楽の使い方が凄く気に入った。
感情の橋渡し役に凄く良い働きをしていた。最高だった。
このエピソード好きだ。

●ツーソン、アリゾナ州、アメリカ:男性:19歳
クソ、紅莉栖のエピソードも必要だろ。
悲しい奴じゃないのが(;_;)

●ベオグラード、セルビア:男性
ワオ、ナイスエピソード。
まゆしぃの話が良かった。

●アメリカ:男性:18歳
まゆりがお婆ちゃんに話しかけてる所でちょっと泣いた。

●男性:24歳
プロットは止まってるけど登場人物達の関係が好きだから全然気にしてない。
盛り上がってきててナイスだ。
事態を変える為に死のうとまで考えた岡部が可哀想だけど、完全に理解できる。
残り3話、待ちきれないよ。
ビタースィートエンディングになると思うけど、ハッピーエンドの希望はまだ捨ててない。
いずれ時が教えてくれるだろう。5点満点。

●コロンバス、オハイオ州、アメリカ:男性:28歳
>第1話で屋上にいたのは鈴羽だよね?
>でもあの時はベータ世界線だったのに何で彼女はいたんだろう。
>それにあの時の彼女は紅莉栖に憎しみを抱いていなかったし…


1)視聴者に推測させるために顔を明らかにしなかったのは明らかだ。
彼女は2000年に行く前に父親を探しに2010年に立ち寄ったんだし。
2)ベータ世界線で鈴羽が紅莉栖を憎まなかったという描写は無いよ。
今でも紅莉栖を殺したのは彼女だって信じてる。紅莉栖はあの世界線でSERNのリーダーなんだ。
前も言ったけど、ベータ世界線はディストピアな未来じゃないという感じを受けるけど自分はそれを信じていない。
最後の最後になるまで知る事はないだろうけど。
ベータ世界線の描写は第1話の最初の数分だけなんだし。
それから先はずっとアルファ世界線で、D-メールをやり直す前はオメガ近辺だったんだ。

●グダンスク、ポーランド:男性:19歳
ひょっとして紅莉栖がSERNでタイムマシンを作ったのって、彼らの為にまゆりや他の誰もを殺させない為なんじゃないのか。
それから岡部がレジスタンスを結成して、ダルが鈴羽に時を戻らせたんだ。
ラスト=エンドレス8

●カナダ:男性:18歳
このエピソードは何も進まなかった、何も明らかにならなかったと思ってるのって俺だけ?

●男性:24歳
むむむ…思い返してみると最初のD-メールが防いでいるのは紅莉栖の死だけじゃないんだよな。
それによってジョン・タイター(鈴羽)は2000年じゃなくて2010年にやってきたんだ。

●ポルトガル:女性:17歳
今のところ良く分からないのは1つだけ。
SERNのデーターベースからD-メールを削除したら何か変わるの?
それってみんながその事を忘れるってのとは違うよね?
それで世界線が変わるの?

●男性
クレイジーな考え。
紅莉栖が自殺したらどうなるんだろう?
いや、まゆりの為に実際に死ぬわけじゃなくて、アルファ世界線の彼女の意識をベータ世界線に送って、ベータ世界線で彼女はベータ世界線の彼女として振舞ったらどうなるのかって。

●男性
何度も見てるうちにまゆりが死ぬと笑うようになっちゃったよ。

●ワルシャワ、ポーランド:男性
ダイバージェンス1%以下の世界線で鈴羽が紅莉栖を殺す事って可能なのか?

●男性:23歳
まゆりのモノローグには泣いた。
ゴッド、花澤香菜好きだ。

●ブルガリア:女性:22歳
>ダイバージェンス1%以下の世界線で鈴羽が紅莉栖を殺す事って可能なのか?
それは無いと思う。
彼女を憎んでいたアルファ世界線ですら彼女は殺そうとしなかったし、ベータ世界線では紅莉栖は死んでるわけで。
SERNは世界征服するためのタイムマシンを作ってないから。
(何年も研究を続けて作るかも?)

シュタインズゲートは色々考えさせるわ。

●ニューヨーク、アメリカ:19歳
>>ダイバージェンス1%以下の世界線で鈴羽が紅莉栖を殺す事って可能なのか?
>それは無いと思う。
>彼女を憎んでいたアルファ世界線ですら彼女は殺そうとしなかったし、ベータ世界線では紅莉栖は死んでるわけで。

でも、鈴羽がタイムトラベルしたのは2010年7月28日、岡部が彼女を見たのはベータ世界線での事なんだよな。
(アルファ世界線で)鈴羽が紅莉栖を殺さないのは、彼女が父親を探しに来たからだ。
それに”タイムマシン”も要素として入るかもしれない。
何かを変えに過去に戻ったり、自分がタイムリープするきっかけとなった物を削除する事は出来ないんだ。
(これが分からないって事はH.G.ウェルズの『タイムマシン』を読んでないって事だ)

個人的に言うなら、ベータ世界線でも鈴羽は紅莉栖を殺してないと思う。
彼女の心は深いし、紅莉栖にほとんど罪は無い事を彼女は知っているはずだ。
言える事は、このアニメはこの事について考えて欲しいと思ってるみたいだって事。


D-メールを戻せば紅莉栖が死に、戻さなければまゆりが死ぬ。
その事実をまざまざと突きつけられたオカリンに同情の声が寄せられています。
オカリンがヤケクソになるもの分かる。
次回、紅莉栖が何かを起こしそうな予感。
今回の屋上シーンは微妙にゲームでの選択肢ウィンドウが見えた気が。

=>・彼女の言うとおり、まゆりを追いかけよう
  ・紅莉栖が気になる。彼女の側にいよう
  ・なんかもう、全部忘れてダルと飲みに行けと神からの命令電波が

的な。




ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.144 STEINS;GATE 『牧瀬 紅莉栖』
ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.144 STEINS;GATE 『牧瀬 紅莉栖』
Steins;Gate エル・プサイ・コングルゥTシャツ ブラック サイズ:M
Steins;Gate エル・プサイ・コングルゥTシャツ ブラック サイズ:M
Steins;Gate (シュタインズゲート) ディジット柄 Tシャツ ブラック サイズ:XL Steins;Gate (シュタインズゲート) ディジットガラ Tシャツ ブラック サイズ:XL
Steins;Gate (シュタインズゲート) ディジット柄 Tシャツ ブラック サイズ:XL Steins;Gate (シュタインズゲート) ディジットガラ Tシャツ ブラック サイズ:XL
STEINS;GATE 鳳凰院凶真 ストラップ
STEINS;GATE 鳳凰院凶真 ストラップ

関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 【海外ネタ】「いい加減にしろ!」ロンドン暴動にイギリスのアニメファンも怒り心頭
>> : 「俺たちそっくりだな」多摩動物公園のオランウータンが海外で大人気



コメント

駆け足気味だったラボメン3人のエピに比べて今回は大分ゆっくりだったな

>このエピソードは何も進まなかった、何も明らかにならなかった
おかげであまり面白くなかった。
せめて最後に引きを入れておくべきだったな。

海外は内面の動きにはあんまり興味ない人多いのかな。
すげえ面白い回だったんだが批判※ちらほら見かけるな。

>ひょっとして紅莉栖がSERNでタイムマシンを作ったのって、彼らの為にまゆりや他の誰もを殺させない為なんじゃないのか
個人的にはその可能性も考えている。真意はわからない、というか原因は1つとは限らないとも思う。
わかっているのは彼女なりに考えに考えて選んだことだろうということと、心の底からは納得できていない、
どこかにこれしか方法がないから仕方がないという気持ちがあるのではないかってことくらいかな。

原作を知っている者達の関心は次回のEDの演出だろうな。

>このエピソードは何も進まなかった、何も明らかにならなかった
いや、このエピソードは必要だろう
これがなきゃ薄っぺらい話になってしまう。
シュタゲの見せ場は伏線回収とキャラクターの葛藤でしょ?

こういうところで話の後の話の盛り上げを行う、いわばタメを作ったり、伏線を張ったり再確認したりするのって、個人的には面白いと思うし、作品にも必要だと思うけどね。
実はクリスの内面に凄く大きな動きがあったみたいだし、この話があるからラストが活きて来ると思う。
話を盛り上げるためにも準備や緩急が必要だよね。

アニメだと岡部がジョンタイターに送ったメールの文面が写ってなかったんだっけ?
あれで2000年タイターの書き込み(元ネタは勿論現実のタイター)の内容が分かるんだけど、それで未来から来た理由に察しがつくかも。

ジョンタイター知ってたから、最後そう来るかとニヤニヤしたわw

原作厨です
次回、原作でもっとも震えた演出が有った所での引きになると思います
今からどんな演出になるか凄く楽しみで待つのが辛い・・・

>SERNのデーターベースからD-メールを削除したら何か変わるの?

SERNはエシュロンで岡部の最初のDメールを拾っただけで
まだDメールの存在には気付いていない
これを知らない人って日本人でもたまにいるね

SERNがDメールの存在に気付く前にクラッキングを仕掛けてしまえば
メールを過去に送れる事や牧瀬紅莉栖の存在も知らないままだから
タイムマシンを完成させられないだったよね

「少なくとも、とある時点までは生きている」という事が決定付けされている世界線では
決してそれまでオカリンが死ぬ事は無く、死ぬ事も出来ないという事が強調された回でもあったね

来週のラストが原作通りなら……、外国人の反応が今から楽しみ過ぎるw

ずっと蚊帳の外にされてたまゆりが何を考えているかってのはまゆりに感情移入させるためにも、二者択一の苦しみを視聴者にも味わわせるためにも必要
視聴者もまゆりの死に慣れてしまって、何も知らずにいるまゆりより、ずっと協力してくれた助手の方に思い入れが傾いちゃってるだろうし
このエピに時間割いたのは正解

ありきたりな選択肢選ぶゲームじゃないからな
岡部に来たメールの、どの言葉にスポットを当てた返信をするか
電話が来た時出るか出ないか、誰に電話をするか
そういうので少しずつ話が変わるゲームだったしな

しかしtureエンド以外はメール送る送らないとかで簡単に見れたけど、tureだけ条件難しすぎ

アニメ組ですが、「あれ?何も話進んでないなー」と思ってしまったw
今いる世界戦って、モエカはまだFBのこと崇拝したままだし、どっちみちラウンダーの襲撃受けてまゆり死んじゃうんじゃ?
だからまゆりを救いたいなら結局最初のDメールを取り消すしかないっぽいね。

あと気になるのは2000年に来たジョンタイターと鈴羽の関係かな。たぶん同一人物じゃないだろうけど

>原作厨です
原作厨って、よくない言葉(幼稚な発言や行動を行う者を指す蔑称 - wikipediaより)だから
そう名乗るのは止めた方がいいと思う。
あれはゲーム向けの演出であり、アニメではかなり難しいと思う。
過剰な期待はしない方がいいと思うよ。

>「少なくとも、とある時点までは生きている」という事が決定付けされている世界線では
>決してそれまでオカリンが死ぬ事は無く、死ぬ事も出来ないという事が強調された回でもあったね

なるほど

>SERNのデーターベースからD-メールを削除したら何か変わるの?

これ俺もよくわからないんだよな。
SERNに気付かれずに済むから未来が変わるのはわかるけど、
クラッキングしたからって過去を書き換えてるわけじゃない。
クラッキングの時点から世界線が分岐するってことならともかく、
過去改変以外の現在の行動によって過去も含めて世界線が移動するんだろうか。

原作やれば理解できるのかな。

>2011-08-27 17:35

そのことを教えてくれる綯のエピソードをバッサリ切ったからね
原作未プレイの視聴者にはその辺の事情は理解しづらくなってる

>SERNのデーターベースからD-メールを削除したら何か変わるの?

タイムマシンを完成させた岡部たちを拘束してSERNで働かせる出来事がなかったらSERNはディストピアを築けない。
現在のSERNは岡部たちの存在に気づいておらず、傍受システムにひっかかったDメールをみた未来のSERNがその存在を知り、Dメールかそれに似た手段で現在のラウンダーに指示を出し、ラボを襲撃させた。
だからあのDメールを消せば未来のSERNが岡部たちに気づけずラウンダーに指示も送れない。ディストピアも生まれない。

たぶんこれが正解なはず

>クラッキングしたからって過去を書き換えてるわけじゃない。
>クラッキングの時点から世界線が分岐するってことならともかく、
>過去改変以外の現在の行動によって過去も含めて世界線が移動するんだろうか。

重要なのは未来から過去に影響を与えた鈴羽とタイムマシン
β世界線ではラジ館で紅莉栖死亡
α世界線だとラジ館破壊で中鉢博士のイベント中止で紅莉栖生存

>Dメールかそれに似た手段で現在のラウンダーに指示を出し、ラボを襲撃させた。
俺もそれどこかで見た気がするけど、小説のネタだったっけ?
公式設定資料集だと萌郁がFBに岡部たちのことをチクる→Mr.ブラウンがラボを盗聴→Mr.ブラウンが岡部たちのハッキングをSERNに報告→ラウンダーのラボ襲撃
確かこんな流れだった気がする
資料集も小説も押入れに叩き込んで直ぐには出せないからはっきりせんわ

このエピソード入れないと、岡部がまゆりのことがどれだけ大切かが薄くなって、葛藤も薄くなってしまうだろ。”次回への引き”だけ意識するジャンプの漫画かよ。

”引き”がみたいのか、物語がみたいのか、どっちだ。

SERNがタイムマシン開発できなくなる
      ↓
過去を変えられなくなる(IBN5100関連?)

で過去が変わるんじゃないかと

ラスト原作通りにしても微妙だと思うんだが、メディアの違いを理解しろよ

引き作りだけがアニメや漫画ではないということを理解していない奴がいるな
土台あっての次回っていう概念が理解出来ないのか

来週の引きで、再来週の内容に対してどこまで視聴者がwktk状態になってくれるかがキモなんじゃないでしょうかね?全く同じ演出でのエンディングにしろという意味じゃないと思いますけど

外人さんは毎週何かが起こらないと気がすまない奴が多いなw

全ての人に理解してもらいたいとの考えが、過去のエピソードから各々のキャラクターの思いを読み取れていない人用の話を作らせてしまう。
ここまで描かないとわからない人もいる。

>二者択一の苦しみを視聴者にも味わわせるためにも必要
まったくの同意
他のアニメでは話の都合上で急に人格が入れ替わったように
突飛な行動をするキャラが多い中でシュタゲは人物の葛藤や悩みを本当に丁寧に描いてる
こういう話があってはじめてその後のキャラの選択にも説得力が出てくる
今回の話でシュタゲがただのサスペンスでもないし大概のアニメの薄っぺらいストーリーとは
一線を画していると思った

あらあら、俺にとっては神回だったんだが。
ラストを知ってるからこそそう思えるのかね

ラスト原作通りにしても微妙だと思うんだが、メディアの違いを理解しろよ

微妙かどうかは観る人次第でしょう
メディアの違いは理解出来ても自己と他者の区別は出来ないんですねw

人によるなんて言い出したら、
どんな意見でも否定出来ちゃう。

まあ俺もスターウォーズのアナキンの心情シーンでは、グダグダはイイからとっととドンパチやって斬り合えよって思うからなあ。
ブルースウィリスの映画の離婚や子供と会えない描写もウザいからとっととアクションやれよとか愚痴ってしまう。

あれこそがキャラの掘り下げに共感する場面なんだと言われたら確かに理解出来て無いわ。

とても心揺さぶられました
最近は岡部とクリスの二人でストーリーが進行していたので、ここでまゆりのエピソードを入れるのは良かったと思います
特にラボ創設時の話は物悲しくて泣きそうになりました
私の頭ではハッピーになれる方法が全く想像出来ないのですが、何とか笑顔で終わらせてもらいたいと思います
岡部ならやってくれると信じています

確かにアニメのEDはゲームと違って毎週流れるけど、例の演出自体は
一回限りのサプライズだからアニメでやっても効果はあるんでない?

>外人さんは毎週何かが起こらないと気がすまない奴が多いなw

残念なことに日本人にも居るらしいぞ

動きがなかったとはいえ、この回はまゆりの内面を深く探る上で必要不可欠だと思うな


ところで、つい最近原作やったんだが噂のゲルマユを見てしまった…
何でゲルマユのエピソードを削っちゃったんだ!ワンカット出てくるとはいえ…
今更だけど、あれがあるのと無いのとじゃ、その後オカリンがモエカを殴った時の感想が全然違うような気がする

>>まあ俺もスターウォーズのアナキンの心情シーンでは、グダグダはイイからとっととドンパチやって斬り合えよって思うからなあ。
>>ブルースウィリスの映画の離婚や子供と会えない描写もウザいからとっととアクションやれよとか愚痴ってしまう。

え?君、シュタゲのアクションだけを目的に観てたの?斬新な意見だなぁー。
だとすると毎回イライラしながら見てるんだね。
もっとほかに君に合うアニメがあると思うんだけどw

ゲルしぃと萎えちゃんはコンプリートを目指すプレイヤー向けのネタだから
本編に反映されないのは当然、これからやる奴も居るだろうし

外人ばかにするために翻訳記事読んでる奴が多そうだな
メディアの違いより文化の違いぐらい理解してほしい
日本人の意見が絶対なら外人の感想を見る意味無いだろ

てかさー。
ここに居るような原作厨は、
肝心なところさえ言わなきゃネタバレにならないと思ってるのかい
自分も原作プレイ済みだけど、正直言及してる時点でアウトだと思うわ

聞かれもしないのに、次回は盛り上がるからとかラスト期待とか言ってる
既プレーヤーほど迷惑なものはない

ぜひ新規参入の人にも驚きを共有してもらいたくて
放映まで黙し我慢して待ってる大勢の既プレーヤーの苦労も
こいつらのせいで台無しなわけです

放映後に話せばいいのに、なんで先にドヤ顔でネタバレをする?
結果リアクションが薄くなって自分のクビを絞めるわけなんだが

第一、自分が楽しんでるときに先の話をネタバレされたらどう思うかちょっとは考えたらどうかと

25話までやるの決まったのは海外の人はまだ知らないのかな?

何も起こらなかったとか進まなかったとかさ
”あらすじ”追いたいだけ、みたいな人って時々見かけるけど
何が楽しくて毎週見てるんだろうと思うよ
あとで「こういう話でした」って説明読めばいいだろうに
無駄極まりない

>25話までやるの決まったのは海外の人はまだ知らないのかな?

なんだそりゃ初耳
BD・DVDの25スペシャルの事言ってんのか?

次週期待とか言ってるやつ多いけど
次週は別に・・

ここと来週は一番心情的にくるところなんだけど、外国人にはあんまり伝わらなかったのかな?
2人のルートをうまいこと両方拾いながらラストに向かって欲しいな

ラスト二話は、
海外のSF作品でも使われたことがない
完全オリジナルのネタだから、
おそらく結末を見た人間は、
「アメージング!!」と叫んでしまうだろうね。

最終話の放映をきっかけにBDが1巻からまた売れそうだな

>>「アメージング!!」と叫んでしまうだろうね。

アニメスタッフの力量次第だろうね
原作を再現出来ればその感嘆も聞けるだろうけど
アニメじゃ難しそう

大きな進展や盛り上がりはなかったけど
必要なエピソードだと思う

アニメしか観てないけど、いい流れだよなー
最終回までこのままいってほしい

海外の人は過激なネタが好きなのもそうだけど、
1日1話ペースで放送されたり毎日のように再放送流れてる国もあるので
心理描写のあるキャラテコ入れとか掘り下げになると
何も進展がない=つまらないと判断される場合も間々あるので批判などに関してはお国柄ということで仕方ない。

>>まあ俺もスターウォーズのアナキンの心情シーンでは、グダグダはイイからとっととドンパチやって斬り合えよって思うからなあ。
>>ブルースウィリスの映画の離婚や子供と会えない描写もウザいからとっととアクションやれよとか愚痴ってしまう。

>え?君、シュタゲのアクションだけを目的に観てたの?斬新な意見だなぁー。
>だとすると毎回イライラしながら見てるんだね。
>もっとほかに君に合うアニメがあると思うんだけどw


今回のまゆりエピソードの大切さは良く分かるけど、日本人である自分には海外映画の心情シーンが
分かりづらくアクションシーンに目が行ってしまうのと同じように海外の人にも日本作品の心情シーンが
分かりづらいんじゃない?
・・・・って書いてあるんだと思うよ

これって
http://art64.photozou.jp/bin/photo/95873883/org.bin?size=800

元ネタ
http://art45.photozou.jp/pub/211/136211/photo/95873866_org.v1314471141.jpg
これ?

それともコミケじゃこれが標準・・・なの?

鈴羽が話をややこしくさせてんだな。オカリンは別に過去を弄くってるんじゃなくて、未来を変えて未来の鈴羽の行動が変わる→鈴羽の過去への干渉の仕方が変わる、ってことでおk?

>>鈴羽が話をややこしくさせてんだな。オカリンは別に過去を弄くってるんじゃなくて、未来を変えて未来の鈴羽の行動が変わる→鈴羽の過去への干渉の仕方が変わる、ってことでおk?

どのことについて言及してるのか分からないけど、
オカリンの主観で現状にディストピア構築のフラグが立ってるので
それを圧し折る=1%台に到達できる。

1%台の世界線ではディストピアが成立しなくなるので、
鈴羽が過去である2010年に飛んで来ない。

他の事について言うとネタバレになるので、
とりあえずここまで理解出来ていれば問題ないはず。

こういう回があるたび話進んでねーと怒る人は日本人にも多いし特に違和感はないな。
人によってアニメに求めるものが違うってだけだと思う。きっとキャラにあまり感情移入しないで純粋にストーリーを追いかけるタイプの人なんだろう。

別に今回の心情描写の有無に関して文句言ってる訳じゃないと思うんだけどね
まゆりの心情描写をやりつつ展開も進める両取りを期待してて
片方しか無かったからがっかりしてるんじゃないのかと思ってる。
評価してるものには高いハードルを付けたがるんだよ。

まぁ個人的には今週丸々使ってまゆりだけ描写して
残りは来週だけで尺足りるの?って感じ。
今週も大事だけど来週はもっと大事、比率で言うなら1:2か2:3くらいでやるべき所を
1:1でやるんだからね、まぁそこはスタッフに期待するしかないんだけど。

まゆりが自分の死を覚えてるってのがキツかったんだけど
みんなどうでもいいのか・・・

21話、22話なんて、まゆりとクリスのどちらを生かすかと言う
岡部の葛藤を描く回なんだから、まゆりを死なせたく無いと思わせる21話が無かったら
視聴者は岡部の心情に共感できないじゃない。
アニメ版シュタゲは、相当計算してシナリオ構成してると思うよ。
数分間のシーン1つとっても無駄な場面は殆ど無い様に思う。
ストーリー上の伏線、キャラクターの心情の変化を表す上での伏線など、ほぼ全てに意味がある。
最終話見た後に最初から見直すと細かい伏線に気づけると思うな。

ショボゲ
四天王にすら入れないゴミアニメ

>アニメ版シュタゲは、相当計算してシナリオ構成してると思うよ。
>数分間のシーン1つとっても無駄な場面は殆ど無い様に思う。
>ストーリー上の伏線、キャラクターの心情の変化を表す上での伏線など、ほぼ全てに意味がある。


だからこそアニメは失敗なんだよ
全て意味があるんだから見返してどんなに鈍い人でも気付いてしまう
ゲームだと22話にくるまで約20時間超。最初を見返すくらいなら先に進みたい。中途半端な時点で見返す作業はアニメ特有。ゲームでは殆ど誰もしてない作業。

ちょっと考えれば言語の違う外人さんにまで論破されてしまうレベル

一話見返せばいろいろ気づくものだとして、どうしてそれが「失敗」になるのかさっぱりわからん。
ミステリー小説ですら「読者に犯人を見抜かれたら駄作、隠し通せたら名作」的なしょうもない二元論を
主張するやつは今どきあんまりいないと思うけどなあ。

海外勢も確信をついてる予想コメ多いな

計算するのは当たり前、んなもんどんな製作者でもやる。
問題はその計算が正しいかどうかであって、論点は正にそこなんだけどね。
まぁ正しいかは来週で明らかになるでしょ、今週に関しては。

失敗…分かるから失敗みたいな二元論で言ってないんじゃね?
程度問題でしょ、上の人は無駄が無い事が逆に推測を容易にし、
製作側の想定よりも易しめになってる事を失敗と言ってるようだけど、
そもそもゲームとアニメで想定してる範囲が違うと思うけどね。
それに原作経験者は自分が既知だというアドバンテージがある事を自覚した方がいい。

謎かけの時点で受け手に解かせる事が前提だよね。
どう解かせるかが大事で、理想はギリギリ解けるくらいだと思うけど、
受け手にも色々いるからさじ加減難しいわな。
解かせない事が前提ならそれは謎かけとは言わん。

アニメが失敗とは思えないけどね。他の人の言うとおりターゲットの範囲が違うだけだと思う。
話を進める上で気づいて欲しい(伏線というより)設定を、かなりあからさまにしているところが
気になるのかもしれないけど、考察や推理を楽しむ人だけでなくて、主にストーリーを
楽しみたいって人のことも考慮しているからでしょ。
見返してどんなに鈍い人でも気付くようにってのは、そういった人たちもターゲットに含めて
いるから、わざとそういう風にしているって感じがしたけど。

ただでさえ情報量が多いんだから、ある程度わかりやすく提示しておかないとそれこそ初見者は
おいてけぼりになるし、それを避けたかったんだと思う。
これがうまくいかなかったのが「Dメールを送らないようにDメールすればいい」って意見が
いまだに出る件だと思う。
ここの説明はオカリンのセリフだけなく、図示して説明した方がよかったと思う。

うーん、二元論の一言でまとめてしまったのは我ながら極端過ぎた。
ただ、やっぱ上の人は正解が途中で割れること自体が失敗だと言ってるように見えるけど……
いや、まあそれはもういいや。
個人的には、真相の分かりやすさは物語の出来に「一切」関係ないと思う。
読み手によって難度が変わるというのはその通りだし、仮に最初から真相モロ分かりだとしても、
そこに至る過程に納得がいくなら問題ないんじゃないかと。
これも極端な意見だけどw

第1話を見返すことができることによって、より多くの視聴者が確信に迫ることができるけど肝心な部分は気づいていないということで、ゲームをやってない視聴者にとっては、まだまだ予想外の展開あってくれれば、それで良いんじゃないんですかね
視聴者も、部分的にあてたってことで満足感を得られつつ、完全にはあてきれない事で、これでもまた意表を突かれるという満足感は得られるでしょうし

登場人物の感情がすごい出てて面白かったけどな
中身を求める人タイプには退屈だったのか
外人は感情の動きより話の動き派?
原作やってないけどこのアニメ毎週楽しみだ

今回はねぇ、最後一歩手前の選択をするための動機付けを、
視聴者に見せる回だったと俺の中で位置づけてる。

>●イングランド:16歳
>控えめに言ってもなんの事件も無かったし、このエピソードは必要なかったんじゃ。
>実際、死ぬと言う事をしったクリオスティーナ以外は何も起こらなかった。

>●カナダ:男性:18歳
>このエピソードは何も進まなかった、何も明らかにならなかったと思ってるのって俺だけ?

わかってねーなー
このエピソードは話を進める前に、最近出番が少なかったまゆしぃを「やっぱりいい娘だなぁ。死んでほしくない」と視聴者に再確認させるために必要だったんだよ。
そうでなきゃ、鈴派のエピソードからずっと好感度あげまくってきたクリスに心情が偏りすぎて
「まゆしぃ諦めてクリス選ぼう」って雰囲気になっちゃうだろ。

22話のEDだけが興味ある
そのためだけに見続けたといっても過言じゃない

アニメスタッフしっかり仕事しててくれよ
22EDですべての評価が決する

EDにはあまり期待しないほうがいいと思う

過剰な期待をかけるのは自由だが、外れても大騒ぎしないで欲しい。

どうもサムネのオカリンに既視感を覚えるなぁとずっと思ってた。
今日になって金田一耕助にそっくりなのが原因だと気がついたw

  ・彼女の言うとおり、まゆりを追いかけよう
  ・紅莉栖が気になる。彼女の側にいよう
=> ・なんかもう、全部忘れてダルと飲みに行けと神からの命令電波が

エピソードが進んでないとかなんとかって意見がちらほらあって
心底こいつらにガッカリしたよ。
この話の重要性がなんで解らないのかね。

日本人にも進んでねーって言ってる奴意外にいるけどね

進んでないって人は、もう粗筋だけ読んで満足すればって思うね

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=