ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「やっぱ阿良々木×戦場ヶ原はいいね!」偽物語第3話『かれんビー 其ノ參』を見た海外の反応

偽物語3a

『偽物語』第3話、海外の反応です。
戦場ヶ原と因縁のある謎の男、貝木 泥舟が登場しました。


引用元:MyAnimeList.net


●男性
鎖をぶっ壊す暦がクソかっこよかった。
それと羽川は戦場ヶ原を苛めてるみたいだったな。

●アメリカ:男性:23歳
これは滅茶苦茶ビューティフルだった。
阿良々木が手錠を引き千切ったところがやばかった。

●不明
貝木って何者なんだ?
何でひたぎは彼と阿良々木を会わせないようにしてるんだ?
羽川は何を戦場ヶ原に持ちかけたんだ?
ひたぎは何で急に態度を変えたんだ?
月火に何が起きたんだ?
第2話まで見終わったとき、自分はひたぎが彼を拉致したのは火憐から遠ざけるためだと思っていたから、この展開にはやられた。
展開が早くなってきた感じがする。
ひたぎが阿良々木をかっこいいって言った!
彼にとっては大勝利だな。

●フィンランド:男性:18歳
悪くなかった!
プロットの進行とファンサービスの減少を望んでいた人たちは大喜びだろうな。

●カリフォルニア州、アメリカ:男性
ハハ、自転車シーンのAKIRAネタには笑った。
ストーリーも進んできたし、今回は良かったな。

●ノースカロライナ州、アメリカ:男性:21歳
何もかもがよかった。
特に人間関係に関しての会話が。
「多分、本命は八九寺なんだろうな…」

●不明
山本タカトネタに気付いたのは自分だけか?

●フロリダ州、アメリカ:女性
戦場ヶ原と羽川は何を話してたんだろう。
今すぐ次回が見たい。

●レノ、ネヴァダ州、アメリカ:女性:16歳
来週の展開に興味津々。

●女性:15歳
超最高だった。
ひたぎと阿良々木の会話がラブリー。

●カナダ:男性
イェェェェェェェイ、戦場ヶ原が帰って来た!
2人の起こす化学反応が好きだからこのシリーズ見てるんだ。

●不明
素晴らしいエピソードだった。
阿良々木:「そう言えば、神原の家の前で変な男に会ったぞ」
戦場ヶ原:「神原の家の前に鏡が置いてあったなんて、知らなかったわ」
><

●男性
彼が手錠をぶっ壊した所、
「かっけえええ!!!」
って感じだった。

●フィンランド:男性:21歳
イェー。
今までの話の会話も楽しかったし、話も進み始めてきたぞ。
貝木はあの見た目以上に興味深い人物であって欲しいね。

●男性:29歳
始まりはスローだったけど、力強いラストだったし、戦場ヶ原の場面は最高だった。

●イタリア:男性
>プロットの進行とファンサービスの減少を望んでいた人たちは大喜びだろうな。
マジでその通りだよ!

●不明
ようやくプロットが進みだしてきたし、阿良々木と戦場ヶ原の掛け合いも山盛り見れた。
羽川は何らかの形で関わってるみたいだ。
それにしても撫子がラスボスってのは、どういう意味なんだ?
良かった!第4話が待ちきれないよ。

●ベルリン、ドイツ:男性:21歳
ガッデム、素晴らしいエピソードだった!
今期は良いアニメが多いけど、『偽物語』とは比べ物にならないな。
単純に感動した。

●カリフォルニア州、アメリカ:男性:23歳
第3話は色んな事が起こったな、実質後半部分のみで。
会話は最高に面白かったし、物語も動きだしてきた。

●男性
ファンサービスなし…良いことだと思うよ。
ようやくプロットも動き出してきた…悪くない、悪くないよ。
このエピソードは5点満点だ。

●UK:男性:17歳
シリアスモードの阿良々木…これを待ってたんだ…

●女性
ストーリーの進む時間が来たね。
自分の想像してたのとは違ってたけど、最高だった。
阿良々木×戦場ヶ原のシーンが好き。
ハイライトは戦場ヶ原が顔を赤くする所と、阿良々木が鎖を引き千切る所。
羽川は凄くミステリー、何をやってるんだろう?
とにかく、蜂がやってくるね!

●男性:18歳
最高のエピソードだった。
ラストでプロットが進んでいったのが素晴らしかった。
会話は化物語と同じくらい良かったけど、戦場ヶ原と阿良々木の場面が特に素晴らしかったな。
鎖をちぎる所はかっこ良かったし、遂に彼もシリアスになってきたね。
眼のエフェクトもナイスタッチだった。
凄く興味はそそられたんだけど、最後の携帯で話す所はちょっと不気味だった。
戦場ヶ原の反応は何か恐れてる感じだった。
強迫されているような。
多分、羽川は阿良々木が彼女に拉致されている事を知っていて、それを快く思っていなかったんじゃ。
最後の謝罪は何か場違いだったし。

●カナダ:男性:17歳
遂に話が繋がったか。
貝木って奴は怪しいし、興味深いな。
しかし戦場ヶ原と羽川に何があったんだ?
彼女たちの間に何かがあるのか?
判明するのが待ちきれないよ。
戦場ヶ原に散々嬲られほだされた後に阿良々木がビーストモードになって鎖をぶっ壊す所が最高だった。

●ノースカロライナ州西部、アメリカ:男性
素晴らしいエピソードだった。
ほんと11話以上あって欲しいよ。

●東南アジア:男性:21歳
すっげえエキサイトした。
助けを求めてきた妹はどっちなんだ?
月火?火憐?
次回になったら分かるんだろうな。

●カナダ:男性:21歳
プロットを欲しがってた奴ら、来たぞ!
今回のエピソードは凄く楽しかった。
・阿良々木がクソッタレな鎖を壊す所がかっけえ!(且つシリアスモードだった)
・戦場ヶ原が一話の中でナーバス/赤面になるだと!?
・新キャラ貝木に対して戦場ヶ原が超警戒モードになって、阿良々木を”護る”ために拉致していたという事

次回早く来てくれ!

●20歳
>それと羽川は戦場ヶ原を苛めてるみたいだったな。
彼女が誰かを馬鹿にすることなんか無いと思うんだけどな。
戦場ヶ原が誰かに弱気になる事なんて無かったし、あの電話は天敵である貝木では。

●不明
凄い良かった。

●アメリカ:男性:23歳
>助けを求めてきた妹はどっちなんだ?
月火だよ。
携帯の画面に”小妹”って出てたから、月火の事だ。
>戦場ヶ原が誰かに弱気になる事なんて無かったし、あの電話は天敵である貝木では。
えええ、貝木が魔法の力で阿良々木の電話番号を知ったってか?

●男性
↑確かにな。
ちょっと誤解してるんじゃないかな。
あれは貝木じゃないと思うよ。
そもそも彼女は貝木に対して”殺す”と言っていた訳で、それが真剣であるかどうかはこの際関係なくて、そう言った後で弱気になるとは思えない。
あれが貝木であるとしても、彼女があんな態度になるとは思えないな。
羽川である方がまだ信じられるよ。
彼女はまだ出てきてないからね。
あるいは彼女達の関係について神原が言っていたように、羽川は何か気に入らない事があったんじゃないかな。
これに関しては2つの意見がある。
1.阿良々木の事に関して羽川は戦場ヶ原に怒っている
2.あれは演技で、2人して何かを企んでいる

●20歳
↑まず、阿良々木の携帯に妹から「助けて」というメッセージが入ってきた。
その後、戦場ヶ原の態度を変える事が出来る人物からの電話が阿良々木の携帯にかかってきた。
ファイアーシスターズが何か大きなトラブルに巻き込まれたと考えるのに充分なタイミングだと思うけど。

個人的な意見としては、貝木が少なくとも一人の妹を攫い、彼の目的のための餌にしたんじゃないだろうか。
それが何であるかは考えてみたが、たぶん阿良々木の家族+戦場ヶ原なんじゃないかな。
もちろん、彼がかけているのは妹の携帯からだ。
それと、戦場ヶ原は見た目強いキャラだけど、内面はそうじゃない。
彼女は自分が思っているほど自分のトラウマを乗り越えてはいない。
いずれ乗り越えるだろうけど、彼を過剰な位保護してる事からも判るように、彼が死ぬ事を極端に恐れているんだ。

●トロント、カナダ:男性:19歳
前回までの2話と違って話が大きく動いてきたな。
面白かった!
新キャラの紹介、阿良々木×戦場ヶ原の会話が良かった。
赤面した時と彼の事をかっこいいって言った時の彼女がキュートだった。
羽川は彼女に何て言ったんだろう。
彼女は阿良々木の携帯に電話をかけたんだよな?

●シンガポール:女性:16歳
今回の話は気に入ったし、ラストでひたぎが弱気になってたのも良かった。

●マニラ、フィリピン:男性:35歳
クソ、このエピソードでようやく話が進みだしてきたな。
ニトロをふかしたみたいにブーストかかってきた。
5点満点。

●男性
あの電話は勉強についてじゃないのかな。



今回は新キャラ登場、1話冒頭のシーンへの繋がりありと、話が大きく動いただけに好評だったようです。
戦場ヶ原の態度をいきなり変えたあの電話は一体?というのが話題になっていました。
阿良々木と戦場ヶ原の会話も人気。
次回、電話の内容が明らかになるのでしょうか。




ナイショの話(アニメ盤)
ナイショの話(アニメ盤)
偽物語(上) (講談社BOX)
偽物語(上) (講談社BOX)
偽物語(下) (講談社BOX)
偽物語(下) (講談社BOX)
関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 「焼きソバ最高!」マルちゃん『レンジで作る焼きソバ照り焼き風味』海外の反応
>> : 「キルミーベイベー、あの夏で待ってる、他」2012年冬アニメを見た海外の反応その2の2(2011年秋その15)



コメント

翻訳はやああああああああ
今さっき録画見たばかりなのにw

羽川と戦場ヶ原の間には色々複雑な心境がお互いにあるんじゃないかな
あとはちゅららぎさんの前だからわざと羽川に脅されたみたいな態度をとってみたとか
あと、ちゅららぎさん以外の相手にはいがいと丁寧で気弱キャラなんじゃないかな戦場ヶ原って

羽川が阿良々木さんを好きなのは自明の事実だし、阿良々木さんも羽川のことは大好きだからな
羽川が本気でアタックしたら阿良々木さんが奪われるんじゃないかと思ってひたぎさんは恐れてるんだよ

マイアニメリストの人気アニメスレは多くの翻訳系ブログが狙ってるからね。
スピード勝負でしょう。俺なんか6時間後に観るのにw

>>今期は良いアニメが多いけど、『偽物語』とは比べ物にならないな。

どのアニメのことなのかな?

やっぱ話が動いてくれないとつまらないね
そういう意味で今回はよかったわ

なんで他の冬アニメは翻訳しないの?

これからファイヤーシスターズが出てくるんだろうな
楽しみだよ
最初の2話でざっと紹介して3話で急展開…。いい進み方だと思う

鎖を切るのは忍だったんだけど、変えてきたね。
まだ登場まで早いって事かな。

ネタ満載の会話は日本語判らん外人さんには、内容関係なく辛過ぎるだろうからな
しかしそこが判らず戦闘とかだけ望むなら、ナルトでも見てたらよくね?とも思うが

外人には外人の楽しみ方があるんだよ

山本タカトとは初めて聞いたわ

神原もありゃりゃぎさんの優しさに付け込めば結婚できる云々言ってたし、ガハラさんも聡い羽川さんがガチでありゃりゃぎさん盗りに来たら困るんだろうな
というのは原作未読でもなんとなくわかった
まあはずれかもしれんが

こっからの地味な展開で逆上しないか心配だ><

次は忍が出てくるロリ回なんだけどな、外人さん達・・・

外人ってリアルタイムで偽物語観てんの?それともテレビでやったら直ぐ訳してアップされんの?速過ぎるんだけど

まー、2話まででストーリーが進んでいない、とか断言しちゃうのは、やっぱちゃんと理解できていないからなんだろうなあ、って思っちゃうね…。
撫子も火燐もしっかり今回の貝木に繋がる話を出していたんだけどな。

今回はわかりやすいアクションが入っていたってだけで、ストーリーの進行速度はそんな変わってない気がするけど。

『なんで他の冬アニメは翻訳しないの?』って…。
ここぐらい色々な冬アニメの反応の翻訳扱ってるサイト他にちょっと思いあたらないんだけど…。

こいつらって日本語わかるの?字幕付きがそんなに早く出まわるとは思えないが

>あの電話は天敵である貝木では?

ED前にガハラさんが羽川さんからの電話だって言ってなかった?

あと、神原の名言についてのコメントは無かったのかな?
「阿良々木先輩、それは萌えるがゴミじゃない。腐ってはいても必要なものだ。」
英訳すると意味をなさなくなるのかも。どういう風に訳されているのかが気になるところ。

これまでのエピソードだって無意味にファンサービスしてたんじゃなくて、
原作にきちんと準拠して、第二期といえどキャラ紹介兼ねたやり取りだったと思うんだがな。
原作を知らず、言葉遊びも半ばしか理解できず、いつでも違法視聴で前期を振り返れる外人どもには意図がわからないか。
奴ら、五十パーセントぐらいしか楽しめてないよね。

>今期は良いアニメが多いけど、『偽物語』とは比べ物にならないな。

今見てて好きなのは、偽物語を除くと、男子高校生の日常とテルマエ・ロマエかなぁ。
あと前期からやってる未来日記(長期放送の銀魂´と再放送の日常は除く)。
個人的には、フラッシュアニメのテルマエを除けば、比べ物にならないって事は
ないとは思ったり。
残念なのは、偽物語を除けば、これら好きなアニメが全部、現時点でどこも翻訳
してないか翻訳が途中で中断している事なんだよなぁ・・・。

まぁ、テルマエなんかはあんまり反応が集まらなさそうな感じもするけれどw
(あと日本でも原作ファンには、ローマパートのふざけた描写の挿入が不評だし)

あんまり早く翻訳する意味はないんじゃないかな
外人の感想を馬鹿にしたい奴が多いみたいだし

AKIRAネタ来るとは思わなかったwイカス
俺の場合何気のパロディのほうがファンサービスや

山本タカトとかよく知ってるなぁ

自分は翻訳早いのは大歓迎。

外人ってほんと読解力ないんだな
羽川も主人公のこと好きだから、ちくちく戦場ヶ原にプレッシャーかけてるってなんでわからないの

蟹は猫に対しては劣等感の塊なんだよな
あらゆる面で自分は敵わないと思っている
だから威しが抜群の効果を与える訳だ

個人的には1,2話で大笑いしたので、3話のシリアスモードに
一瞬ついていけなかった・・・

戦場ヶ原さんはどうしても阿良々木さんを羽川からぽっと出で掻っ攫っちゃったって負い目があるんだよね

先週はジャンピング土下座とかあおちゃんの歌とかいろいろネタが豊富だったから翻訳止まっちゃったのはちょっと寂しかった

>こいつらって日本語わかるの?字幕付きがそんなに早く出まわるとは思えないが

公式配信のクランチロールでもう3話まで見られる。
日本からじゃ見られないけどね。
ttp://www.crunchyroll.com/
まあ違法に見てるやつらもいると思うけど。

ガハラさんは遠目に見ているから良いんであって、彼女には絶対したくないなw

ようやく話が進展しだして視聴者がwktkしてきたのがよく分かるな

普通のアニメが1話の冒頭10分位で済ます前作のキャラ紹介に2話かけて
尚且つ新キャラ紹介+今後の伏線を盛り込んでる丁寧な作りと好意的に考えとけばいいか
たぶん原作に忠実な構成なんだろうとは思うけど

>「阿良々木先輩、それは萌えるがゴミじゃない。~

ちょっと前にYouTubeにあったものだと、「これは燃えるゴミじゃない(This is not flammable trash.)」ってな感じに訳されてたかな。まぁ言葉遊びの部分はどうしようもないんだろうね。
偽はOP曲何種類作るんだろうね。売ること考えると女キャラ全員分やりそうだけどw

山本タカト出てるとか嬉しいなぁ

個人的には未来日記好きなんだけど海外の反応やってくれるとこなくて寂しいわ

千石がラスボスであることの意味が分からないのか。
やっぱり楽しんでるとは言っても文化外の人たちは本当には楽しめていないのな。

化のパターンを引き継ぐなら、偽は「かれんビー」と「つきひフェニックス」だから、ガハラさんとキタエリと井口の3種類のOPなんじゃね?

正直、羽川派なんだよな
ガハラさんはアララギさんが誰かのために動く時には
あまり関わってこないし
情報収集に長けてる彼女と組んでほしいんだけど

かみまみたとかかみましねとか、ファンサブつけるの苦労するだろうね
偽は掛け合いとファンサービスがメインだし、海外勢はかなり訓練されてないときついだろうな

あと撫子は前髪下ろした方がかわいい
上の画像で改めて思った

撫子のあの格好は単に暦を意識してただけでなくて、いままで全身を隠しつづけていたことへの反動もあるのでは、と妄想。
あのおでこも帽子を被りつづけていたことの反動かも。

日本で放送されて2時間後にはもう字幕付きでUPされるよファンサブは

羽川なら「メールに反応がない→携帯に戦場ヶ原が出る+音」で、
戦場ヶ原が阿良々木を拉致監禁してるって理解しているはず
最後のごめんなさいは、監禁したこと謝罪しろとでも言われたんじゃ

山本タカトがわかるとかどんだけ事情通なんですかw

外国人には楽しめないと思いたがる人が多いね。
彼らのほうが上手に楽しんでるんじゃないかな?

無駄な優越感とは消しがたいものなのかもしれないね、人それぞれなのにね

AKIRAパロに、もっと反応あるかと思ったけど、ないのな
やっぱひたぎとの会話が一番いいな

戦場ヶ原とは最終的に別れるの?
やだなあそういう展開は

羽川は電話ごしでも相手がどこで何をどの様にしているか
声で判断できるスキルをもってる(偽下参照)

山本タカトは海外でも人気あるのかな?
あのカット出た時吹いたw

>正直言って1,2話は期待はずれでただの糞アニメ
あの流れがあってこその3話だと思うけどね。人それぞれ感じ方が違うのは分かるけど。

電話が誰か言ったの最後の一瞬だし、この人たち編集ミスの動画見たのかな
ED歌切ろうとして切りすぎたみたいな

人間関係

化物語で戦場ヶ原は羽川を最高級に評価してたし、羽川が学園祭の準備を戦場ヶ原にまかせた時、まかされた事を戦場ヶ原は重大視してたし、人間関係は明白だ。
阿良々木に関係なく、戦場ヶ原にとって羽川の意見は絶対ってことさ。
阿良々木は羽川に「そんなことすると怒るよ」と言われたことはあるが、本当に怒ったところを見たことはない。

偽楽しみ過ぎるwww

>無駄な優越感

そういう人もいるだろうけど、好きな作品が伝わらないのが残念、て人も多いんじゃないの。
俺は違法うんぬんはともかく、いい加減な翻訳には怒りを覚える。それに基づいてあれこれ論評されたあげくその評価が広まるなんて、もはや作品を汚す罪悪だ。

それはともかく、羽川の凄さと異常性は傷物語を見てからじゃないと実感できないところがあるだろうね。
アニメだけの人だとあの会話の相手が羽川だと言われても信じられない人もいるだろう。

●不明
素晴らしいエピソードだった。
阿良々木:「そう言えば、神原の家の前で変な男に会ったぞ」
戦場ヶ原:「神原の家の前に鏡が置いてあったなんて、知らなかったわ」
><


今更だけど、訳が少し違う。
正しくは、戦場ヶ原「え?いつから神原の家の前に鏡が設置されたの?」
翻訳きちんとされてんのかな・・・?

プロット、プロットってバカの一つ覚えみたいに言うくせ、本当に化物語見てないんだな……

女の子が可愛ければいいっていう楽しみかたする人にあれこれ言うことはないけど、

物語を楽しみたいならそれなりのことをしろ

金田さんマジかっこよかったw

見直しで来ました。今回もホットな話ですね。会話を楽しめますよ。
ガハラさんが匂いで阿良々木さんの今日会った女の数まで分かった処に
コメントが無いのが不思議だったww

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=