ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「日本が2050年までに軌道エレベーターを作るらしいぞ」海外の反応

軌道エレベーター

先日、スカイツリーを作っていることでも知られる大手ゼネコンの大林組が2050年までに軌道エレベーターを作ると発表しました。

鋼鉄の20倍以上の強度を持つ炭素繊維「カーボンナノチューブ」のケーブルを伝い、30人乗りのかごが、高度3万6000キロのターミナル駅まで1週間かけて向かう計画という。

 「宇宙エレベーター」はSF小説に描かれてきたが、1990年代にカーボンナノチューブが発見され、同社は建設可能と判断した。米航空宇宙局(NASA)なども研究を進めている。

 今回のエレベーターのケーブルの全長は、月までの約4分の1にあたる9万6000キロで、根元を地上の発着場に固定する。一方、ターミナル駅には実験施設や居住スペースを整備し、かごは時速200キロで片道7・5日かけて地上とを往復。駅周辺で太陽光発電を行い、地上に送電する。


※引用元:yomiuri.co.jp
軌道エレベーター2

このニュースはすぐに世界中に配信されました。

popsci.com


●ランレッドネック:ノースフィールド、バーモント州、アメリカ
まだまだ先は長いだろうけど、これが最初の一歩だ!!!!
俺が死ぬ前にこの”梯子”を完成させてくれ!

●ビッグマリオ777
色々遅れて完成は2060年くらいになるだろうな。

●vt007
日本発のこのニュースを聞いて最初に思ったのは
”遂に来たか!”

●タータータート
自分の見る限り、一番の問題点は終点にカウンターウェイトがいるって点だな。
エレベーターを曲げるほどの膨大なエネルギーを防ぐのに充分な質量を持った錘が必要になる。
(長い紐に錘をつけて振り回すような感じだ)
もちろん、終点にあるステーションがその役割を果たす事になるだろうけど、36,000km離れているから、もっともっと重量が必要になるだろうな。
多分先週話題になった記事のシステムを使ってデブリを集め、ウェイトに使うんじゃないかな。
これがどういう事になるのか楽しみにしている。
出来れば自分が生きている間に完成して欲しいな。
(訳注:構想ではステーションのその遥か先にカウンターウェイトがつけられる)

●ロボット
このエレベーターを設計し、稼動できるだけのエンジニアリング能力がある事を信じている。
でも、凄まじい地震履歴のある日本には作って欲しくないかな。
もし宇宙と地上を結ぶ事が出来るとしたら、静電気で電力を賄えたりしないかな?

●Mr.ライト85
エンジニアリングチームの中でこのコンセプトを見た事があって、その時は不可能だと結論付けたな。
(その時、我々は宇宙開発競争に入るかどうか算段していたんだ)
大林組が実際に計算を始めたら同じ結論になると想定してる。

●サイエンスパーソン8p
ケーブルをダイヤモンドでコーティングして、ステーションは地球をぐるりと囲うようなリング状にして、ステーションのセクション毎に軌道エレベーターを取り付けたほうがいいんじゃないかな。
リングワールド (ハヤカワ文庫 SF (616))
リングワールド (ハヤカワ文庫 SF (616))

●クッキーズ453
何で1947年にニューメキシコ州のロズウェルに落ちた宇宙船から回収した反重力装置を使わないんだ?(wikipedia
アメリカ軍の基地に運び込まれて、おそらく既にリバースエンジニアリングされてるだろう事は分かってるんだ。

●ビーフィーマックロビン
冗談はさておき、最初の一基が作られたら続けていくつも出来るだろうし、それらを結ぶ事も可能だろうな。
テロリストのいい標的になりそうだ。
巨大な複合組織になって、月や外宇宙へ行くための発射地点にもなりそうだな。


gizmodo.com

●アアッ!ゼアゴーズ、ア…スネーク、スネーク!
もし地上のアンカーが飛んだりケーブルが切れた場合、エレベーターの乗員は地上に落下するのか?宇宙に投げ出されるのか?

●ウェイニー_フェンウィック2002
地震が起こりまくってる場所にそんな高い物を立てるってのはアイディアとしてどうなんだ?

●グレッグ・ザ・マッド
ケーブルの引っ張りに対する抵抗が必要だ。
もしアンカーがなければ宇宙に飛ばされちゃうからね。
それと、ステーションは宇宙に出る事になるから宇宙線に対する防御もいるな。
ステーション内で命の危機があってはならないからね。

●オーウェン_ヘブデン
ワ~オ、宇宙に行くためのこういうテクノロジーに関してはてんで判らないな。

●mlvds
いやいや、日本は超地震大国だし…良いアイディアとは言えないんじゃ…

●ラッッットボーーーイ
ケーブルは切れないよ。
彼らは普通にエレベータで使われてるケーブルより遥かに強いカーボンなのチューブを使うからね。
それと、アンカーは別に地上と繋がっている必要は無いんだ。
地震の影響は無いよ。

●Mr.リボウスキ
こういうものを実際に稼動させようと思ったら、浮遊式の石油プラントみたいな海に浮かぶタイプの移動式プラントにさせるしかない。
それに赤道上で建設する必要もある。
ウェイトは静止軌道上にあって、赤道直下で稼動させないと駄目なんだ。


gizmodo.com.au

●アンドリュー
3万6000kmは、時速200kmで移動しても180時間…一週間よりも長い事になる…
そんな長い時間をエレベータの中の人たちと過ごさなきゃならないのかよ。

●ベン・ダンロップ
↑しかもその速度に達するためには更に時間がかかるわけで…
車くらいの大きさが無いと駄目だな。
箱の中に一週間とかじゃやってられないだろ。

●ベン
↑3万6000kmって静止軌道までの距離だな。
投げ出される事は無いだろうけど、そこから1時間行けばもう外宇宙だ。
それと、幾つかの技術的ブレークスルーが必要だな。
今までで最長のカーボンナノチューブでも20m位だから。

●デシャン
時速200kmってのは宇宙に行けば空気抵抗が無くなる事を考慮した数字なのかな?
空気抵抗がなくなることで節約できるのはせいぜい数時間ってとこだろうけど、結局恐ろしく長い時間をエレベーターの中ですごす事になるだろうな。
それでも、これは日本が作るんだし失敗しないだろうと思ってる。
なんせ素晴らしい日本車を作ってくれている国だし、これは単なる階段さ。

●ジャッコ・グラフ
昔のカンタス航空でもシドニーからイングランドまで飛び石で行ったら一週間掛かってたんだよな。

●エスピートッド
かの国での『ガンダム00』人気は思ってた以上にあるみたいだな。

●ガサラス
↑最初に思ったのがそれだった。

●Ssshu
…作中で軌道エレベーターに何が起こったのか知っとく必要があるよな?
近くの都市に何が起きたのかも…

●ネイサン・ツェッペル
イェー、他に2つ太陽発電用のが立てられるのを待つ事にしよう。

●コン
世界中には70億人の人々がいるんだから、全員から1年に1ドルずつ徴収すれば実現できるぞ!!!
やろうぜ!

●マットB
その70億人のほとんどの人たちにとって1ドルはかなりの大金だろ。
(持ってればの話だ)

●ウィル
これは超クールだ。
技術的には存在してるんだし、あとは資金をどう調達していくかだな。

●ハリー
何で3万6000kmなんだ?
ISS(国際宇宙ステーション)だって大体300kmなのに。

●モーターマウス
↑おそらく終点を静止軌道35,786kmにする必要があるんじゃないかな?

●カルロス
えええええええ、3万6000kmだと?
ISSの最接近距離360kmの方がまだらしいぞ。

●トム・ベーダー
(地表から)わずか100kmでも宇宙空間とみなされるんだけど、大気自体は数万kmにも及んでるんだ。
記事によるとカウンターウェイトは更に離れていて9万6000kmだ。
必要な距離だと思うよ。

●アポス
3万6000kmは静止軌道(クラークベルト)の距離で、ここを通る物体の速度は地球の自転速度と一致するから、地上の一点と同じ位置に留まり続ける事になる。
地球を90分で一周するISSとは違うわけだ。
カウンターウェイトをつける理由は単純で、ケーブルの保持と地球に落ちていくのを防ぐため。
地面からロケットを飛ばすのは大地の反発力も利用できるから100倍安く済むし、(作るのには)別の理由が必要になるだろうな。

●ワッセル
残念なのがこれがオリジナルのアイディアじゃないことだ。
日本人はアーサー・C・クラークが1979年に書いた『楽園の泉』からアイディアを持ってきたんだな。
彼らはこの古典SFに栄冠を捧げる必要があるよ。
楽園の泉 (ハヤカワ文庫SF)
楽園の泉 (ハヤカワ文庫SF)

●アーロン
忘れちゃいけないのはアーサー・C・クラークがこのエレベーターの着想を得たのはその遥か遥か前に書かれた科学雑誌(ロシアのだったと思う)からって事。

●ニック
>日本人はアーサー・C・クラークが1979年に書いた『楽園の泉』からアイディアを持ってきたんだな。
同意。
それとキム・スタンリー・ロビンソンの『レッド・マーズ』トリロジーだな。
レッド・マーズ〈上〉 (創元SF文庫)
レッド・マーズ〈上〉 (創元SF文庫)

●グレッグ
↑彼らは『チャーリーとガラスのエレベーター』から着想を得るべきだな。
発射用チューブは必要ないんだ。

ガラスの大エレベーター (ロアルド・ダールコレクション 5)
ガラスの大エレベーター (ロアルド・ダールコレクション 5)

実現するかどうかはさておき夢のある話です。
コメントを例に挙げるまでもなく様々なSFでネタにされてきた軌道エレベーター、出来うるものなら本物を見てみたい。
まずどうやって作るのかという事でもう夢が広がります。
やはり第一宇宙速度で打ち出せる電磁カタパルトが必要か…
ちなみに地球の外周は4万km、仮に軌道エレベーターが出来てそのケーブルが全て地球に落下した場合、地球を2週半ほどする事になります。
このネタはコメントに出てきた『レッド・マーズ』でも使われていて、火星に出来た軌道エレベーターがテロによって破壊され、そのケーブルが火星をぐるりを囲うように落下する大惨事となります。
つか、なんで最終シリーズの『ブルー・マーズ』だけ未訳なんだ~




劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― COMPLETE EDITION【初回限定生産】 [Blu-ray]
劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― COMPLETE EDITION【初回限定生産】 [Blu-ray]
あそびにいくヨ!15
あそびにいくヨ!15
軌道エレベーター―宇宙へ架ける橋 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
軌道エレベーター―宇宙へ架ける橋 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
古代出雲大社の復元―失なわれたかたちを求めて
古代出雲大社の復元―失なわれたかたちを求めて
関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 海外に伝わっている『ゴジラにまつわる9つの誤解』とその反応
>> : 「モーレツ宇宙海賊、あの夏で待ってる、他」2012年冬アニメを見た海外の反応その7(2011年秋その20)



コメント

門外漢なので全く判らんけど、自重と遠心力が均衡して立つ、って感じなのかな?

ターンエーガンダムのザックトレーガーを作るんだ!

Z.O.EドロレスアイのBD-BOXが発売される年だから発表したに違いない。

誰が考えたかは重要ではなく、誰が実現するかが重要なプロジェクトだと思う
ただ、作れると言うだけで実際は作れないだろうな…
カウンターウェイトの建設、あとは必要な長さと強度のカーボンナノチューブ調達が困難すぎる
万が一にもカウンターウェイトが外れたらターミナルはどうなるやら…

自転と公転はどう処理するんだ

アァそんで大和民族はいつの日か宇宙に移民するんだ。
野蛮な中国人やウザい韓国人のいないところへ…

素敵な夢だな。

それよりも無数に存在するスペースデブリからどうやってこれだけの規模の施設を守るのか
一度破壊されたら大惨事は免れないでかい夢だがリスクが大きすぎる

地震で揺れる周期より三万キロ以上の直線に触れる風による周期の方が大きいんだけど。

日本に建設すると思ってるやつ多いなw

わからん人に教えるとだな、静止衛星に紐を垂らすみたいなもんだ

ただ地上までの紐の重さをささえる事ができるほどの素材は未だ無いんじゃなかったか
あったとしても超々天文学的な予算が必要だとおもった現時点で

>●ワッセル
残念なのがこれがオリジナルのアイディアじゃないことだ。
日本人はアーサー・C・クラークが1979年に書いた『楽園の泉』からアイディアを持ってきたんだな。
彼らはこの古典SFに栄冠を捧げる必要があるよ。

起源にこだわる系の人なんw?

誰が金出すんだ
国か?つまり我々かw
ふざけるな

やっぱ地震が怖いよな・・・
日本だから特に。

静止衛星軌道に乗せることが重要。
地球の周りを衛星として回りながら、地球から見て一点にとどまっているように見える距離が約36,000km。

自転車の車輪に例えてみる。地球が中心。車輪までの距離を衛星とする。
地球が一回転すると車輪も一回転する。人工衛星を地球の一回転と同じタイミングで地球の周りにまわすには、重力と周回速度の関係で約36,000km必要になるという話。

すまぬ。ここから先は wiki って欲しい。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E6%AD%A2%E8%A1%9B%E6%98%9F

まーた韓国人やら中国人の話題持ち出してくる馬鹿がいるよ・・・

まあそんなことより夢のある話だな
50年後ならまだ大丈夫だしこの目で見届けられそうだ
日本の技術力を世界に知らしめてやりたい

輪っかにすればカウンターウェイトいらなくね

SF好きの日本人ならば誰だってアーサー・C・クラークは知っている
つかガンダムの世界観そのものがクラークの作品が元ネタだ
それらの元ネタ作品を読まずにガンダムの世界は理解できないしな

地震よりもデブリの方を解決出来ないと実現不可能だろうな
デブリ回収業者作ったら儲かるかもな

※6
こんな記事でも中国・韓国の事を思いつくなんて頭侵されすぎだろw
年中頭の中で一杯なの?

起動エレベータが全部落下することはさすがに無いだろう

軌道エレベーターが出てくるアニメといえば
Z.O.E
だよなあ

解ってる奴がいて嬉しいぜ!

何故みんなオーガスを思い出さない?

>起源にこだわる系の人なんw?

いや、 現実にクラークなくしてコレは語れないでしょう。
この吊り橋工法を提唱したのもクラークなら、どマイナーだった軌道エレベータという考え方そのものを一気に有名にしたのもクラーク。彼がいなければガンダムシリーズに軌道エレベータが出てくるなんてこともありえなかった訳で……。

36000kmってマジで?
36000mの間違いじゃなく?
ほとんど地球一週分の距離だぞ。
96000kmは月までの距離の1/4だぞ。

オーガスが出てないとか
ありえないだろ

ちょっと履歴書出してくる!

掻い摘んだ話なんだろうけど
あの国以外の人でも起源が云々って気になる話なんだな。
科学分野じゃ起源の創造よりも実行が難しいって分からないのか?

元ネタが云々って言ってる外国のやつらに聞いてみたいよ今の職業をw
研究機関なり大学行って創造を実現してるやつらいるの?、どうせできないやつばかりだろw

ぶっちゃけむりっすw

ごめんオーガスはわすれてたヨ

メンテナンスとかどうするんだろ。

しかし実際に大林組が軌道エレベーターを建設したとして
大林組は間違いなく進んでその軌道エレベーターの名称をアーサー・C・クラークとするだろう
だって明らかに大林組はクラークの大ファンなのだから

そういや潮汐力の総和がゼロになる空間が
セイロン島上空の軌道上なんだっけ
人工衛星の発案者でもあるアーサーCクラークは
それがキッカケでスリランカに 移り住んだという

軌道エレベーターなんて、フェザーン並みの資金力がなければ無理さ
銀河帝国も地球惑星同盟にも作られなかったんだからw

これは古いアイディアでアーサー・C・クラークは、それを元に小説を書いて一般に知らしめた。
ビジュアル的には超高いタワーだけど、イメージとしては静止軌道上(3万6000km)から紐を下に垂らした感じになる。

宇宙までの距離が想像できないんだけど宇宙に到達するまでの材料って日本一国でまかなえるのかな

地震より、台風の方が怖い

よく判らんけど建ててしまえば地震とか
あんま関係ないんじゃない?

宇宙にあるものが地面まで伸びてるってだけの感じになって
根元は地面と付いてないとか
根元折れてもオッケーとか
みたいな

炭素繊維に代わる新素材が必要だけど2050年までに実用段階まで持ってくなんて無理不可能

こういうの先にアメ公に作らせて
安全確認して後追いの方がよくね

高度は、
旅客機 10km
MiG-25 25km
ISS国際宇宙ステーション 350km
ハッブル宇宙望遠鏡 550km

ターミナル駅 3万6000km
おもり 9万6000km
地球から月まで 38万4400km

スターウォーズ計画かよw

お先真っ暗な日本にとってはこれは希望だな
宇宙に力を注ぐってのは素晴らしいアイディアだと思う

超硬度相ナノチューブの新特性でも見つかったのかねえ。
まったくの研究途上技術だから、何が発見されても驚かない。

ブルーマーズ出ませんね(ヴァーリィのDemonも…)
候補地にするために作中ではセイロン島の位置を変えたそうだよ

大林組とスポンサーだけじゃ資金足りないから税金使うんだろうな・・・

でも死ぬまでに観てみたい気もするwwww

 

……え!?あれって日本が作るって言うニュースだったの!?
てっきりNASAが作ると思って、実況板で馬鹿にしてしまった。さーせんww

スリランカを800km南に移動させるのが先だろ

軌道エレベーターって地震云々以前に、そもそも条件的に日本には作れないはず。
赤道上で、かつ海上移動可能な巨大人工島が最低条件でしょ。

エレベーターって言っても宇宙からロープを地上まで垂らして、そのロープを伝って上に荷物を運ぶためのものだよ。だいたい1週間で上に着く。
今までは宇宙から地上までロープを垂らすときに、重力に耐えられるロープの素材がなかった。今回はカーボンナノチューブなら耐えられることが分かって計画が立てられた。
ただカーボンナノチューブはまだ粉末でしか作れない。ロープ状に加工する方法をまず確立しないと難しいね。

2050年ってのはハッタリのような気がする。
あくまでそういう計画があって、本気でやるつもりだぞという説得力のために、それを聞いた人が「自分が生きている間の話か」って思える年を設定しただけなんじゃないかな。
2100年とかいうとじゃあ死んでるじゃんってなるから。

何というか、頭がソッチでいっぱいだと、すぐにそういう発想になっちゃうんだろうね・・・
起源云々言ってる人がいるけど、そうじゃなくてSF好き的なちょっとした反応ってだけでしょ

これ以外には軌道チューブとかテザーとかの構想があった@1991年
あと水なんかの「形を保たなくていい」物体は大質量投射器で宇宙空間に
放り出せ!とかいう案もあった。いずれも後々の技術的発展や新発明に
期待してる空想小説レベルの話。

これがあれば放射性廃棄物を宇宙に捨てられるようになるかもしれない
実現さえすればロケットより遥かに安全性もコスパも上になるだろう

IHJがよくやってるみたいに、うちはこんなに技術力あるぜってアピールなのかな

研究費を国からせしめるために、建設会社が大アピール図だとしたら、
根っ子の発想は古臭いなー

夢物語はいいから、今の日本をなんとかしようよ

そりゃ宇宙開発なら税金が使われるに決まっているだろ
今更何いってんだ?蓮舫のパフォーマンスに拍手送ってた人達か?

今までの日本なら夢物語で話は終わっていた
国も企業も投資なんてしなかっただろう
そんな日本からのプロジェクト、技術面以外にもこの意味は大きいと思う
無理?不可能?しみったれたケチ臭い事言ってんじゃねぇよ
こういう時は「頑張れ!」ってエール送るもんだろ?
素人の自慢話含むウンチクなんて聞きたかねぇよw

あと、オーガスはアニメ界の黒歴史だ
思い出さなくていい

日本の税金じゃなく宇宙開発株式会社みたいなのが出来るんじゃないかな、大航海時代の東インド会社みたいに。ガンダムだと宇宙開発公社だったっけ?あれはマスドライバーだったけど。

>36000kmってマジで?
>36000mの間違いじゃなく?
>ほとんど地球一週分の距離だぞ。

その通りだよ。静止衛星からチューブ垂らせばエレベーター作れるんじゃね?
ってのが元々の発想だから。
だから日本に造ると思ってる奴らはそこら辺を全く理解していない。

肝心のカーボンナノチューブがまだ使用に耐えられる強度に達していないので現時点で実現は不可能で、
現在の4倍以上の強度があれば可能という事なのでそちらの開発が成功したら実現可能になるという話ならどっかで読んだ気がする。

てか赤道上じゃないと無理なんじゃないの?素人意見として。
まあ無理だとは思うけどロマンは良いよね。

理論的には赤道上がベストだが、絶対条件ではないよ。

多分、2050年にはこんな事する必要のない技術が編み出されていると思うqqqqq

日本だけじゃなくて世界中の大学が参加して定期的に世界大会やってんだけどね
どこかのバカブログが面白おかしく書くから日本変みたいになる

デブリや人工衛星との衝突の問題はどうするんだろ。

オリジナルは常にアメリカやヨーロッパが作り、アジアがそれを真似る。
このスタンダードだけは変わりなしだな。

>誰が考えたかは重要ではなく

いやいや、最初に構想がなければ実現もないからww
自然科学を全否定するようなこと言ってるようじゃ大林も実現不可能って
言ってるようなものだぞ。

まだ、出来そうっていう大雑把な構想が発表されただけなのに、細かい問題をつつく奴が多すぎだな。

これが出来ればスエズ運河のごとく、長きに渡って宇宙への物流を支配出来る。
作るためには大量の物資を軌道上に打ち上げないといけないので、安価なロケットが求められる。

ネギまで今から130年後の未来に日本に軌道エレベーターが出来てる描写があって日本に軌道エレベーターとかそんなん無理やろwって思ってたんだけど意外と出来るらしいね
漫画のファンの中にその件に詳しい人がいたんだけどその人の説では赤道上じゃなくても一応OKらしい

>いやいや、日本は超地震大国だし…良いアイディアとは言えないんじゃ…

軌道エレベーターは地面に建てるものじゃなく
衛星軌道上から吊り下げるものだから地震は関係ないでしょ

ちなみにSF好きの日本が原典起源云々を知らないとでも思ってんのかねー

2050年なんて絶対無理

カーボンナノチューブ繊維の生産加工が商業ベースに乗るだけでも20年や30年はかかるだろう

それにエレベータを作るにはまず静止衛星軌道上に大規模な建設基地を造らなきゃならんが、2050年までにそんなものができるとも思えん

>IHJがよくやってるみたいに、うちはこんなに技術力あるぜってアピールなのかな

アピールだけど研究費目的じゃないです。
昔から建設会社は、こういう夢みたいな計画を発表してます。
最近だと清水建設が月面のソーラー発電計画の構想を発表しました。
いろんな人に関心を持って貰えれば十分なんだと思う。

絶対無理 というかそもそも作らないから安心しろw

だが軌道エレベーター無しじゃロケットを飛ばすのに莫大な燃料コストがかかるだけでなく、失敗のリスクもいつまでも着いて回るからな

軌道エレベーターがもし実現できたとしたらそれこそ本当の大航海時代が来たといえる

本当に1兆円で建設可能ならコストパフォーマンスはかなりいいと思うぞ。
大林組が主体になったとしても一部を複数の企業に振ったり、建設費を複数国の金融機関や政府に負担してもらえば、テロ対策に力を入れてくれることも期待できる。
どこの国だってロケット打ち上げの非効率には頭を痛めてるんだから。

9万キロのケーブルってどうやって作るんだろ?
強度的な問題で途中で繋げていく訳にはいかないんでしょ?

9万キロのケーブルってどうやって作るんだろ?
強度的な問題で途中で繋げていく訳にはいかないんでしょ?

>スターウォーズ計画かよw

計画そのものは実現しなかったけど、研究に大金を投じたから、技術開発はすごく進んだんだよね。
スパコンやはやぶさ2の予算すら減らしにかかる民主政権では、絶対に有り得ない話だけど。

作るにしても日本にじゃなく、赤道上なんじゃなかろうか。

日本の冗談なので真に受けないでください。

地震大国の日本に作るな、とか言ってるけど、
実際にエレベーターを設置するなら赤道上だろ。
陸地だといろいろ問題があるから人工島でも作るんじゃね?

アァそんで大和民族はいつの日か宇宙に移民するんだ。
野蛮な中国人やウザい韓国人のいないところへ…

素敵な夢だな。
2012-02-25 01:33 :  

>否、あいつ等は湧いて出てくるよw「我の功績アル」とか「ウリが起源ニダッ」ってね。

※6
こんな記事でも中国・韓国の事を思いつくなんて頭侵されすぎだろw
年中頭の中で一杯なの?

>はぁ?お前チョンか?日本人の高い評価にいつでも・どこでも毎回・毎回「火病る」のはおまエラの特技だろww

長いだけの”ヒモ”だから、一度作ってしまえばメンテのコストも最低限で済む
また、耐久強度以外の破損による事故やテロも起こりにくい
おそらく最初はすごく細いのを垂らして、
実証実験しながら資材を上に届けて徐々に太くしていく方法なんじゃないかな?

無理だと言ってる奴はライト兄弟が空を飛ぼうとした時
無理だと言った奴と同じなんだろうな

あと起源とか、誰が広めたってのが重要じゃないってのは
それを実現しなきゃ意味がないからだ
結局は考えただけじゃ机上の空論なんだよ。実現したら凄い事だとは思うけどね

実際は、「あそびにいくヨ!」からの発想であると技術者は語る(嘘

キャーティア来てきんねーかな

とりあえず日本での建築は無いな。
日本だとスカイツリーの高さですでに雪の塊が落ちてきて危険信号出ているし
地震もあるから倒れはしないとは思うが耐久性が地震が無い国より
遥かに下がると思うので一体どこの国に作るつもりなんだろうか。

いやだいやだいやだ
俺は寿命で死んでるかもしれないんだ
未来ある将来の話なんかしないでくれ
宇宙計画より寿命延ばす研究の方が先だろ
宇宙なんか行って何がそんなに楽しいんだ?ちくしょう

メンテナンス大変そうだなおい

かってのアポロ計画だっていろんな技術をゼロから開発したんだからこの構想だって実現は夢じゃ無いと思う。
核融合発電や軌道エレベーター等色々夢と希望を持とうよ。

なんかできたとしても気象関係で予測しなかったことが発生して、ろくに使えなくなりそうだな。

地震より台風とか寒波でケーブルがやられるとか、カウンターウェイトが予想よりも早く劣化るとか。
でもまぁ、やれるならやってみるべきだと思うけど。

うーむ、良く分からないけど、生きてる間に成功できたらなぁ
これからは宇宙開拓時代に突入か
宇宙旅行が当たり前にある時代に生きる人達はいいなぁ

宇宙エレベーター協会が主催する宇宙エレベーター技術競技会というのが行われている。
まだまだ初歩的な段階だけど、すでに研究は始まっている。
予算に限りがあるから、進歩はゆっくりだけどね。

だれもオリジナルなんていってないしこの構想は昔から知られているだろ
技術的には赤道上が望ましいが日本で出来るなら沖ノ鳥島あたりに海上フロートつくってやろうぜ。
カーボンナノチューブを発展させたのは日本人だしエレベーターに使われるであろうリニア技術も昇降機の技術も日本は世界最高だと思う。やれるだけのことはやって欲しい。実現すれば使用済み核燃料を太陽へ放出することも可能だし将来性を考えれば安い。何せ東京の外環道開発のほうが金がかかるんだから。尚更夢があって良いわ

>残念なのがこれがオリジナルのアイディアじゃないことだ。
ひっかかる言い方だな
大林組独自アイデアでございます、なんて披露したわけじゃあるまいにどんなけちのつけ方だよ

実際の作業ではワイヤーは宇宙から垂らすのかな?
それとも地上から持ち上げるのかな?

本当に起源にこだわるんならクラークも「自分と同時にこれを思いついた」と認めたチャールズ・シェフィールドも一緒に出すべき。
あと、「リングワールド」を引き合いに出すのはちょっと違う。あれは惑星の代用として公転軌道にリングを造ったもので、ダイソン球に近いもの。
一般向け解説書では、「軌道エレベーター―宇宙へ架ける橋 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 」がお奨め。 http://www.amazon.co.jp/%E8%BB%8C%E9%81%93%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E2%80%95%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%B8%E6%9E%B6%E3%81%91%E3%82%8B%E6%A9%8B-%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%9F%B3%E5%8E%9F-%E8%97%A4%E5%A4%AB/dp/4150503540/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1330151985&sr=1-1

否定否定はわかるけど、文明の発達ってまず着手する所からはじまるんだよ。
何もやらなければ何も生まれないけど、手をつけて研究する事から日本は様々な物を生み出してきた。
よい未来になるといいね。

日本って宇宙開発に金かけてないからね。
構想はあっても実行されるプランはわずかしかない。
利権の旨みがないから、政治家も興味薄いし。

出すもの出さなければ優秀な技術者いても何もできません。

もし完成したら、1週間エレベーターに乗るとかやってたな。
1週間…きついww
まぁ、広くて快適に作るだろうが、残念ながら2050年には自分は生きてないな(´・ω・)

軌道エレベータの一番の利点は「低コストで宇宙に行ける」って事だろうけど
デブリやテロに対する破壊リスクの問題や、宇宙まで数日かかる時間的な問題
これらを考えると、飛行機と同じ感覚で宇宙に行けるっていうスペースプレーン開発のほうが遥かに現実的じゃね?

そのスカイツリーが欠陥設計だったじゃないですかーやだー

紐ってよりをかけて作るものだろ。
線維自体の長さが数メートルでもそれをより合わせて長くする。
強度って言うのは引っ張って切れない強さだけど
それぞれの線維に摩擦抵抗が働くから
ある長さ以上のとき強度以上の摩擦抵抗になる
だから、その長さの線維が作れれば
強度を維持したまま、いくらでも長い繊維がつくれる
ってことじゃないかな。よくわからんけど。

つーか、アメリカで2030年目標の計画があったはずだが。

おいおい大丈夫かよ
神様が怒って更に細かく言語を分けたりしないよな?

あと、もしこの塔倒れたら地球一周するよね?
倒れた方向の反対側の根本にいる人は、
真後ろから塔の先端が迫ってきてドカーン!ってなるんですか?
こわい

宇宙に吹っ飛んでいくことはあっても全体が地球上に倒れることはない。
大気圏内で切れて下部が倒れるとしても塔じゃなくてただの細いケーブルだからたいしたことはない。

宇宙帆船(ソーラーセイルシップ)だって何十年か前までは実現不能なSFと言われていた。
でもJAXAのIKAROSは成功した。

軌道エレベーターだって、40年先なら十分ありえるだろう。

これを作った事に対する見返りってどれぐらいあるんだろうか
作るのでかなり金かかりそうだけど、それを回収できなきゃ意味無いしな

完成した敏まで生きていたとしても、高い所は嫌いだからパス…。

間違いなくできない。

1兆円をどうやって回収するんだ。
太陽光発電?  そんなの地上でもできる。
雲の上だから発電効率が3倍以上?
地上に3倍パネル置けばいいじゃん。
40年後は太陽光発電がなくなっていることも十分有りうる。
藻などの植物がジャンジャン石油を作っているだろうね。

大気圏外に出て地球を眺めるという観光なら劣化版のロケットで十分だし。

>あと、オーガスはアニメ界の黒歴史だ
>思い出さなくていい

「心はジプシー」結構好きなんだけどな。

>これを作った事に対する見返りってどれぐらいあるんだろうか

今のショボイ宇宙開発と違って、様々な利用方法がなされるだろうから元は十分に取れる。
独占しようとすると外圧が怖いし、コスト面からして1国では厳しいので国際共同開発になる可能性が高い。

儲かるのに誰もやらないのは、他の人も書いてるけど技術的な問題がクリアできない為。
日本がやるなら、技術的な下地が整うまで、建設に必要な高効率のロケットの開発を続ける事と、有人宇宙飛行が出来る宇宙船の開発が先でしょう。

何万トンも打ち上げるんでロケット百台単位で要るなw
サターンVクラスなら百トン単位で打ち上げられるけど、アメリカでさえ20も打ち上げてないし

宇宙に大規模建造基地もいるんで大林組はおろか日本でも無理っしょ
国際プロジェクトでもないと…

本気ならまず他の国や国際機関に働きかけないと単なるアドバルーンになってしまうぞ

俺の年齢だと軌道エレベーターで連想するのはジェイデッカーだな

費用に関しては世界中の企業から投資してらもうんじゃない?

地震、地震言ってるチキン野郎はなんなんだよ
地震に負けるような建築物造らねーよ
Fuckig Chiken guys lol

まあ、地震は関係ないな。
↑にもあるように計画では地上ではなく海上プラントと繋がるし。

その頃にはどこでもドアが出来てるかもしれないな

地球儀の南極北極の”軸”を軌道エレベータと呼んでいる俺が来ましたよ。

たとえば1グラムの物を宇宙に持っていくには現在の技術で約5000~10000円はかかるはず
これは1グラムの金の相場より高いw
大規模な宇宙ステーションを作ったり、人類が宇宙に進出するには軌道エレベーターのような
手軽に宇宙にいける足がかりがいつかは必要になるだろうね

3万6000キロ分のケーブルの重さを支える強度の物が作れなくても、1000キロぐらい毎に
推進力のある原子力ステーションを作って常時ホバリングし続ければ
重さは1000キロ分だけでいいよね?日本の安心の原子力でさ

昇り200kmはいいけどさ降りの200kmはどうなの?w
ジェットコースターも100kmかそこらでしょ?w 200kmってスカイダイビングの速度だぜ?w

ただ開発するだけじゃない
エレベーターガール付きだ
これ秘密な

最初のイラスト・・・
シャトルがあんな所に浮かぶなんて絶対不可能なんだけどな。

それにしても素材の製造技術が確立していない現状で、2050年の根拠は何だろうね。
でももしそれが出来るなら、資材を持ち上げるために最初にスカイフックを作ろう。

地震が多い日本国内ではなく、赤道直下で地震が少ないニューギニアやソロモン諸島群に建設をするのがベスト。
まあ一応は、オセアニア諸国、東南アジア諸国、アメリカの理解と協力が必用だね。

たとえば、サッカーボール大のウェイト打ち上げて、ピアノ線垂らすぐらいならできそうな気がするだろ?
地上からテニスボールくらいの小型衛星なら軌道付近まで届けられる
何回も繰り返して使える
それだけでもすごいじゃん

>1000キロぐらい毎に
>推進力のある原子力ステーションを作って常時ホバリングし続ければ


高度が高くなると空気が薄くなってヘリのようなローターでは上昇力が出せない
噴出媒体じゃないと
つまりなんらかの噴出物質を消費しないといけないので原子力の意味がない
つか低高度なら気球でok


高高度では空冷にしろ液冷にしろ、空気による原子炉冷却が期待できないし
冷却方法に困る

あんまり軽すぎると気流による影響大きすぎて無理でやんしょ

軌道エレベータっていろんなSFに出てくるよな
元ネタはその人だったのか

>推進力のある原子力ステーションを作って常時ホバリングし続ければ

宇宙なら太陽熱だけでタービン回して発電出来る。
ソーラーパネルでの発電は人工衛星の電源に使われているけど、発電所みたいな大出力の発電方法として検討されている。
あとイオンエンジンを使えば低燃費で同じ軌道に長くいる事ができる。

いや原子力ステーションてのは蒸気タービンのヘリコプターじゃなくてさ
現在の技術で実現可能とされてる核パルス推進などの燃核系の推進力をつけたステーションの事なんだ

でもよく考えたら地上で加速されてないステーションじゃあ自重すら支えられかもw
ケーブルの開発のほうが安上がりかも

建設方法はきっとまず長大なワイヤー作って打ち上げ、静止軌道から地面に下ろすと同時にカウンター方向にも伸ばしていく
で、一本ワイヤーつながったらそれを使って複数本ワイヤー張るって手順になるだろう

別にカタパルトなんて要らないってかカタパルト製作のほうが無理っぽ
宇宙まで上がるのに異様にエネルギー要るからこそ打ち上げ重量の何十倍もの燃料積んだロケットなんて使ってるわけで

落下に関してはおそらく心配要らないと思うよ
よほど地上近くの部分以外は落ちるより先にほぼ確実に燃え尽きる
建設場所も赤道付近の島とかになるだろうしおおよそ問題ないはず

カウンターウェイト外れたときも、地上へのワイヤー切り離せばそれで大丈夫だし


2050年の根拠は何だ? ってコメがあるけど、確かCNT製造できる長さの毎年伸びてる速度照らし合わせてたんじゃなかったっけ
どっかでブレイクスルーあってもおかしくないし50年にできてもまあ不思議ではないよね



建設コストについて心配してる人もいるけど、こんな糞でかい利権の塊一企業はおろか一国で建設しようと思っても周りが許さないよ
できるとなったら各国の共同出資で費用をまかなう超国家プロジェクトになるのは確実
地球から出る唯一のドアの利権一国に持たせるなんてことはまずありえないし、恒久的に輸送コスト数千分の一以下になる(新規建設、立替や補修の材料の輸送コストも下がるため百年単位の長期スパンで見ると最終的に建設コストは限りなく0に近くなる)上に、大航海時代への切符もついてくる
費用下がれば打ち上げの実需も確実に増える
これに金出さない先進国はリスクヘッジの点から見てもありえないはず
掛け金が一兆十兆でも万一完成した時金出してなかったら転落確実なんだから

建てるとしたら海のど真ん中だよな?
人が住んでいる陸地では事故やテロがあって崩壊したとき怖い ガンダム00みたく
被害を最小限に抑えることを考えると海のど真ん中に人工の島作って立てた方がいいんじゃないだろうか?

大林組は、しょっちゅうこうゆうプロジェクト?立ち上げるよねwww
夢があるのは良いことです。50年だな、よし期待してる。

「ふわふわ(窒化炭素)」開発成功の話、まだ聞いてないぞ・・・

最近の作品だと、ネギまにも起動エレベータの話題がでてくるな

おおー!キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!

っておもう反面、もしこれ壊れて地球に落ちてきたら誰が責任もつんだろ?
ある意味核爆弾より怖いもの作る事になるな、人類は・・・・・・

一兆円ならやれ!
これだけ壮大な夢にしては安いだろ

地震とか言ってる奴多いけどけど、軌道エレベータが上からぶら下げるもんじゃなくて、地上から築き上げるとものだと勘違いしてるのかな?
あと好適な設定場所について知らないとか。

正直、高層ビル(200m以上)を建てる時は
地震より風の方が怖い

>自転と公転はどう処理するんだ
自転を考慮して静止軌道上に作るって話だろ?
公転はあんまり関係ないんじゃ…?

イオリア・シュヘンベルグはまだ生まれないの?

建てるんじゃなくて今ある人工衛星から地上に向けて色々ぶら下げるんだよ。でもそうすっとぶら下げてる分の質量で地球に引っ張られちまうんで地球と反対側に同じ長さ同じ質量かは分からんけどとりあえず釣り合うようにする。
ここまで来るとそろそろ宇宙空間の奪い合いで戦争起こるかもな。

大林組は、いい宣伝になったな

いまさらだけど
モーニングKCの「まっすぐ天へ」って漫画が判り易い。
早川の軌道エレベータ書いてる金子さん監修の漫画。
実現に向けた問題点だとか必要なことだとか
例えばなぜ静止衛星軌道までの長さが必要だとか
そこいら辺全部出てくるし、名作SFのネタも多いし。
絶版してるだろうとは思うけど。

材料はメッチャ長いカーボンナノチューブ おもり ギガフロートの様な移動可能な基地。
ここまでは大金さえあればできそうだろ。だがどうやって登る?

箱の中に7日もいるんだからちょっとしたホテルぐらいの設備がいるだろうよ。
そんな重いもんを「ナノ」なんて名前つけられるようなほっそい紐に括り付ける。
しかも登り降りさせるんだぜ? 摩擦車が大量に要るだろ。
メンテにすごい手間が掛かりそうだな。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

小説「リングワールド」は
地球が太陽を巡るのと同じような軌道上にある
帯の幅が地球の直径よりも大きいような
超々々巨大な人工リングでの話であって、
「地球の衛星軌道上にリングを作ろう」という話とは無関係ですよ?

衛星リングをやってたのは
テッカマンブレードのオービタルリングとか

そここんにちは、ちょうどヤフーであなたのブログを発見し、それは本当にすごいということがわかった。私はブリュッセルには注意つもりだ。あなたが将来的にこのテーマについて書き続けるなら、私は感謝します。多くの人があなたの文章から恩恵を受ける。乾杯!

テンプレートは、テキストだけでなく、いくつかのビデオに対応する必要があります。 Joomlaの内の任意のapt準備テンプレート?あなたの幸運を祈ります!

こんにちは。素晴らしい仕事。私はこれを期待していなかった。これは、偉大な物語です。ありがとうございます!ご多幸を祈る

私は本当に良いウェブサイトのためのアイデアを持っていますが、前にウェブサイトを開始したことがないので、私はどこから始めればわからない..あなたの幸運を祈ります!

あなたはそこにいくつかの良い点を完了した。私は、テーマで検索を行なったし、人々の大半は、あなたのブログと同じ意見を持っています。

別に観光旅行じゃないんだからエレベーター内の環境はそれほど豪華にする必要ないだろ。
最初のうちは作業員と施設資材の運搬がメインになるだろうし。
完成した姿を早く見たいな。

がっ、がんばってください

一兆円で作れるなら物凄い安いじやん
もんじゅでも一兆円掛かつてるぞ
リニアは確か六兆円だつけ?

長すぎて慣性の法則とか働くし耐震設計は日本の十八番だから大丈夫だと思うよ。
一番の問題は日本の緯度が高いことだ。
ハワイに作るか、ミクロネシアの国を併合でもしたほうがいいと思うね。

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=