ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「日本がマンモスのクローンを作るらしいぞ!?」海外の反応

マンモス

昨年の12月の記事ですが、ロシアで発掘されたマンモスからクローンを作るのは日本になるだろうというニュースが流れました。
サハ共和国で発見されたマンモスの大腿骨に骨髄がある事が確認され、その標本は長年クローン技術を研究してきた近畿大学に送られる事になるだろうと言われています。
マンモスの骨髄から作り出した核を象の卵細胞の核と置き換える事で可能となり、象とマンモスは近縁種なので象の子宮に杯を移植するようになるだろうとの事です。

参考リンク:共同通信

このニュースを聞いた海外の反応です。

引用元:dailymail.co.uk

●スコットランド
エクセレント。
本物のジュラシックパークを作る時が来たな。
ペットマンモスもだ。

●ブラティスラバ、スロバキア
マンモスを復活させたら、日本人にはゴードン・ブラウン(イギリスの前首相)の政治キャリアも復活させて欲しいね。
民衆は彼に対してあまりにも時間を与えなさすぎた。

●不明
誰か、キリストのDNAを持ってないか?
日本人なら復活させられるぞ。

●サフォーク、イングランド
これはアメージングなアイディアだと思うし、これを行う事で謎の病気が広まるって事もないと思う。
これはアメージングな科学的アイディアだし、上手く行って欲しいね。

●リンカンシャー
”ママ、何で私だけ他の子象と違って毛が長いの?”

●スコットランド
マンモスは絶滅にノミネートされたんだ。
今の世界に居場所はないよ。


●ロンドン
クール!マンモスのコートが復活だ!
かなり長いこと経ったな。
いつも言ってるようにファッションは巡るんだ!

●ノーフォーク
ざっとコメントを読んだが、一番重要なことには誰も触れてないみたいだな。
マンモス肉で作る寿司は美味いのか?

●カリフォルニア州、アメリカ
これでゴジラも作れるのか?

●スコットランド
このいかれたアイディアで何頭の象が犠牲になるんだ?

●ロンドン
これは大金を産むだろうな。
別バージョンのジュラシックパークだ。

●オーストラリア
日本人が絶滅したマンモスを復活させようとしてるのは方向性として正しいと思うよ。
この技術によって新たな世界が広がり、植物、動物、人間由来の様々な病気を取り除けるようになるだろうな。

●アムステルダム、オランダ
これが成功したら何をするつもりなんだ?
『マンモスジラ』でも作るのか?

●マンチェスター
この技術で総統が復活したら、西ヨーロッパは絶滅の危機に瀕するぞ。



引用元:2011-12-japan-russia-chance-clone-mammoth


●ビットフラックス
しかし何故だ?何故やるんだ?
マンモスには絶滅する理由があったんだ、安らかに眠らせてやれよ。

●ブラクット
どういう理由でやるんだ?

●ネプチューンAD
何でだと聞いてる様だが、種を失わせないというのは良い理由だと思うぞ。
我々には出来うる限り絶滅種を保護する義務があると思うよ。

●ラマダムセス
今でも我々の祖先が絶滅させた巨大カンガルー、ドードー鳥、メガテリウム(オオナマケモノ)を復活させられないかと思ってるんだ。
それでも、生きてる間にマンモスを見られる可能性はかなり低いだろうな。
マンモスに乗りながらシベリアの凍土を歩く姿を想像してみろよ…
(ウォッカを聞こし召しながら)

●TS1
マンモスは現在のシベリアの環境下じゃ生きられないって。
彼らは象なんだ、毎日136~226kgの食料が必要なんだぞ。

●ファット・シティ・マックス
マンモスのバーベキューウマー!

●サイエンスフリーク86
俺は恐竜のバーベキューが食べたいな。T-Rexのだ。

●プラスティックパワー
クローンで生まれたマンモスはつがいになる事が出来ないし、年も早くとってしまうだろうな。
生きてるところを見るのは興味あるけど、種の保存としてクローンが妥当だとは思えないね。

●デッドボルト
>何でだと聞いてる様だが、種を失わせないというのは良い理由だと思うぞ。
>我々には出来うる限り絶滅種を保護する義務があると思うよ。

そんな崇高な理由を立てるなよ。
そんなロジックじゃ納得いかないと思うぞ。
自分たちで楽しみたいから、で良いだろ。

我々が1万年前に絶滅させて以来、毛むくじゃらの象を見れなくて後悔してるんだから。

●ザ・ドッグ
>俺は恐竜のバーベキューが食べたいな。T-Rexのだ。
鶏肉っぽい味だと思うぞ。
(訳注:恐竜は鳥と近縁と言われている)

●スターキャプテン
君達はこれが成功する事によって生み出される利益を考慮していないな。
これに理由なんか無いかも知れないが、理由なんて瑣末な事だと気付いて欲しいね。

●ザ・ゴースト・オブ・オットー1923
>マンモスには絶滅する理由があったんだ、安らかに眠らせてやれよ。
えっと、巨大生物が絶滅した主な理由は人間が殺したからなんだが。
でも、もし復活させる事が出来るのなら、彼らの生態、鳴き声等を確認する必要があるね。
だって、凄くクールじゃないか。
マンモスや毛長サイ、オオナマケモノにサーベルタイガーに恐鳥(wikipedia)だ。
恐鳥はバーンシーのような鳴き声を上げてただろうな。

遺伝子工学と生物学、進化学を一緒に学んでいれば、いつの日か我々は状態の良い化石標本からリバースエンジニアリング出来るようになると思うんだ。
骨格を見れば筋肉がどうついて、内臓がどうなっていたかも分かるようになるはずだ。
子孫となる種のDNAと比較し、足りない部分を埋めてやれば作れるはずだよ。
生命ってのは驚くほどの変数を持った複雑な構造体だからね。

●アントニマ
マンモスのステーキは恐ろしく高価なメニューになるだろうな。

●ケーブマン
漫画みたいにマンモスの肉を食べる事が出来るようになるって事か。
しかもマンモス狩りを楽しむ事も出来るかもしれないぞ。

●ザ・ホワイトベアー
これは悲しい事だろ。
巨大で、毛長で、つぶらな瞳の一頭のクローンマンモスが奇妙な世界に一人ぼっちなんだ。
安らかに眠らせておけよ。

●ドゥー・ハフマン
人道的!目的論!
アメリカ科学のもたらした災厄だ。

●ジーヘリーズ
たった一頭から”種を復活させる”、この時点であり得ない。
将来的にはもっと良い遺伝子分散設計が可能になるかもしれないけど、そのためにはもっと多くの研究が必要だと思うよ。
一番良く出来たとして短命な病気のマンモスって所だ。
でも、まだ判らないからするなって訳じゃない。

●タッドチェン
自分としてはウランゲル島(北シベリア)を調査してほしいね。
そこには4000年前までドラーフマンモスが生息していたから生細胞が採取できるかもしれない。




出来る出来ないという技術的な面はおいておいても、結構賛否両論分かれているようです。
しかし、できる事ならば生きて動いているマンモスを見てみたい。
既に死んだ生物の細胞からクローンを作り出すことが可能なら、ドードー鳥やリョコウバト、日本狼なども復活させられるようになるかも。


やつらの足音のバラード





PAPO (パポ社) マンモス 【55017】 Dinosaurs
PAPO (パポ社) マンモス 【55017】 Dinosaurs
新版 絶滅哺乳類図鑑
新版 絶滅哺乳類図鑑
ギャートルズ肉ガーリックしょうゆ味
ギャートルズ肉ガーリックしょうゆ味
キメラ・クローン・遺伝子―生命の発生・進化をめぐる研究の歴史
キメラ・クローン・遺伝子―生命の発生・進化をめぐる研究の歴史
関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 「さんかれあ、アクセル・ワールド、他」2012年春アニメを見た海外の反応その2
>> : 「坂道のアポロン、ヨルムンガンド、他」2012年春アニメを見た海外の反応その2



コメント

やっぱりすぐ思うのはマンモスの肉だw

マンモスといえばこれ
http://www.youtube.com/watch?v=NVszJsXaYrI

まあ俺らが生きてる間に羊のドリーレベルのやつを拝めれば御の字ってとこだろうな

凄いっちゃあ凄いけど、こんな事をして大丈夫なのだろうか?
なんていうか、これらが原因で生態系に大きく影響を与えるとかみたいな未来とかになって。
まあ、映画とかの見すぎなのかもしれんが。

>>マンモス肉で作る寿司は美味いのか?
マンモーの肉は輪切りと決まってr(ry

生態系に影響与えるくらい量産はされんだろ
多分研究に使われて、おそらく短命だからすぐ死ぬと思う
細かい倫理観抜きにすれば、いずれは着手されるべき研究だと思うよ

クローンを正当化する十分な理由かどうかはわからないけど、もし実現したら他のことにも応用できるだろうね
現代を生きる絶滅危惧種の動物の維持などに役立つ可能性もあるかもしれないし

ただこういったすごい技術は負の側面も持ち合わせてるしデリケートな問題だからどうなるかな

>マンモスからクローンを作るのは日本になる『だろう』
>サハ共和国で発見されたマンモスの大腿骨に骨髄がある事が『確認され』
>長年クローン技術を研究してきた近畿大学に送られる事になる『だろう』
>象の子宮に杯を移植するようになる『だろう』

この記事の中で確実な事はマンモスの骨髄がある事がけじゃないか・・・

ちょっとマンモス狩って来ると言える日が来るのか?

みんな自分の胸に聞いてみなよ

自分が死んだ1万年後に誰とも知らない卵子に入れられて、
誰とも知らない実験に利用される人間の子宮に収められて、
生前と変わり果てた姿で無理やり復活させられる・・・・


オレなら是非やって欲しいね!ドナー登録でもクローン登録でも何でもするよっ!w
1万年の進化or退化した人間たちに会いたいよっ!たとえ記憶を全て失っていたとしてもね

●不明
誰か、キリストのDNAを持ってないか? 日本人なら復活させられるぞ。

まだ成功も何もしてないうちから期待高すぎだろ
失敗するチャンスもくれよ

>2012-04-19 01:16
クローンは記憶を失った自分じゃなくて他人だと思うけど

人間ならともかくマンモスのクローンにクレームが付くとは思わなかった。
いいじゃんこのくらい。マンモス見たいじゃん。

これは確か、ロシアから依頼があったからだろ?
日本人が率先してやってる訳じゃなくて、
クローンを研究しているグループが優秀だからって話だったような

クローン研究のために試されるのは仕方ないところ
さすがに臓器移植の予備としてクローン生命体を作り出す話になったら
倫理的問題をかんじるけどね
現在だって、麻薬捜査犬のような極めて特殊な能力が必要な犬を
クローン技術で作り出すことは、許されている範囲だよ

クローンは一卵性の双子みたいなものでしょ。

科学としては面白いけど、別に良い事してるって感じでは無いよね。
だから賛否両論になるのはわかる。

古代人が食いまくって絶滅させちゃったくらいだから
食べたらきっと美味いんだろうな
スーパーにマンモス肉が並ぶにはいつごろだろうか

日本て宗教観念低くて倫理観も低いんだから
こういう研究には向いてるはずなのに
人や周り(世界)を気にするタイプだから結局難しいんだよね…
技術は世界有数なのにいつも政府やらなんやらが…

IPSにしても人クローンにしても キチな国除けば先進国の中では倫理と宗教での足の引っ張りがないからもっと斗出できるはずなのに…

>日本て宗教観念低くて倫理観も低いんだから

盛大に日本語間違えてますけど、どちらの国の方?

ドリーなんかの場合は生体からのクローン
木を挿し木で増やすようなもの
今回は新たに死体から、しかも大昔の絶滅した個体からのクローン技術確立が目的だろうな

はじめ人間ゴンを見るかぎりマンモス肉はうまそうだ

人類のエゴで絶滅させられたんなら人類のエゴで復活させてもいいだろ
自然絶滅した生物はほっとけとは思うが

さる酒飲んでみたいです

イェーイ ギャートルズ

なんでマンモスは人間の乱獲により絶滅したってことにしてる奴が居るんだ?
なんで絶滅したか諸説あってわからんから復活させたいってこともあるんだろうよ

世論を納得させられるような尤もらしい理由付けがあって手間に見合った研究さえ行われるんならいいんじゃないの?
そこより先は人生賭けて追求してる人達次第なんだし

マンモスは人間による乱獲の痕跡あるからな
牙だけでつくった住居跡とか人間に利用された骨や牙が大量に見つかっとる
メガテリウム始め、アメリカ大陸の大型哺乳類も人類の進出に合わせ絶滅していってる


それはそうとバーンシーはバンシーの事か
泣き叫ぶ亡霊だか精霊だか

マンモスが絶滅したのって人間のせいなのか?
狩りや気候変動じゃないって論文もあったし。

絶滅するには要因が一つとは限らんけどまったく影響なかったという事でもないだろう

マンモスは自然絶滅じゃなくて、人間に狩られて絶滅したんだから、
復活させる意義はあると思うけどね。

>何でやるんだ
ロシアに依頼されたからに決まってるだろ
つか日露共同だよね
ロシア上層部はアメリカイギリスを全面的に信用してないし、その二国を除いた中で技術力あって信用できるのが日本だけだったからな訳で
マンモス作れても日本は狭いからロシアで動物園ってことになりそう
日本は作った名誉だけゲット、的な?

>巨大で、毛長で、つぶらな瞳の一頭のクローンマンモスが奇妙な世界に一人ぼっちなんだ。

でも彼は像のお母さんに生んでもらうんだよねえ
彼は自分が一人ぼっちと気がつかないと思うよ
たぶん自分では像だと思うと思う
仲間はずれにさえされなければ幸せに生きる道もあるかと

マンモスといえばマンガ肉 夢が叶う

よく言うのがさ、パンダって絶滅して然るべき動物なんだよね
よく見積もって百年以内には淘汰されてた
なんで今も生きてるかって、そりゃ中国政府が資源として保護生産してるからさ
マンモスが復活したらたぶんおんなじ扱いになるだろうね、ロシア政府の庇護かで
生きたマンモス見たくないですかー?って
まあどっちにせよ日本には優先的に貸してくれる権利と復活させた名誉ぐらいしかてに入らないけどさ
いち生物屋としては大変魅力的だし、ぜひ一通り見てみたくはあるwww

近畿大学すごいなぁ
これほど理系学部と文系学部で評価ががらっと変わる大学も珍しい

パンダに限らずアフリカのサバンナの有名どころの動物なんて現存数、数千頭、数百頭なんてザラだよな

絶滅と言えば、日本のトキは絶滅するべくして絶滅した感じだね。
観察映像とか見ると、色々と間抜け過ぎてこれじゃ絶滅もむべなるかなって思う。

見た目象とほとんど同じだったりしてなw

マンモスが生きていた時代の人間に勝てないような種ならそれは自然淘汰の範囲だろう

>よく言うのがさ、パンダって絶滅して然るべき動物なんだよね
>よく見積もって百年以内には淘汰されてた
>なんで今も生きてるかって、そりゃ中国政府が資源として保護生産してるからさ


中国人以外で誰もそんなこと言わない
四川の山奥の人の少ない金目の無いところに誰も中国人は興味なかったからだと思われてるよ
中国政府は清朝時代でさえ国土の正確な地図持ってなかったという恐ろしく遅れた国だった
台湾で日本人が来て農業を発展させることができたのは、まず日本人は土地を把握することから始めたから
中央政権だけ巨大で土地開発などとかいう近代化と無縁の国だったし、逆に地方の人間は猿みたいな感じだったと言われてる
国内各地に文化人も沢山いたなら7カ国も8カ国もの国に植民地になってない
山奥に大した人口も無かったし、基本パンダが金になるという概念も無かった
中国が貧しい昔から日本にはパンダがいた
高い金で外国が借りてたから保護費がまかなえてた時代もあるので、世界がパンダを救ったといえる

>>誰か、キリストのDNAを持ってないか?
日本人なら復活させられるぞ。

キリスト教圏ならセンスあるわw

マンモスといえばこれだろ
http://youtu.be/rT8k9F4u4vY

プーチンがやれっつーならやるしかねーだろ。
断れるのはアメリカくらいだ。
つーかちゃんと金貰って依頼されてんのか?

まだ貴重な素材を浪費するには時期尚早な気がするね

時代関係なく人為的要因での絶滅は「自然」淘汰とは呼ばない。マンモス絶滅の時期前後で人類は組織的な狩猟を営んでるし。
それが直接の原因じゃないってのは確かにnatureに載ってたけれど

象ですら食べないのに、何故マンモスを食うって話になるん?

蟻もオオカミも組織的に狩猟をしているし、人間も完全に勝ちに回るだけの存在ではないよね。
この時代の人間を自然から省くのは無理があると思うけどなぁ。

その辺、生物学だかの分野では明確に動物と人間は分けられてるものなのかな。

日本に必要なのはニホンオオカミですね

クローンを一体作ったらそいつは子供を残せないけど新鮮な細胞ができる
何万年前の凍った髄よりも新鮮なやつだ
それからさらに何匹も作るんだ

青森に行けばキリストの墓があるから細胞入手できるかもしれないぞ。w

国産トキの死体は冷凍保存されてるはずだからクローン作るべきだと思うんだけどねえ。
もう始めてるのかな。

最後なつかしいなwww

移民前は数十億羽いたとされるリョコウバトを食い尽くしたアメリカさんの意見が聞きたいところやね

世界でひとりぼっちということよりも、
「終生動物園で見せ物にするためだけに作る」
ってことのほうが問題な気が・・・。

ちなみに、マンモスは絶滅するだけの理由があったというコメントあるけど、原因は人間だから。
人間が狩りつくして絶滅したと見られている。(南米のいくつかの都市が超高度にある理由は、高地に逃げたマンモスを追っていったからって説も)
1万2千年前まで、北米にもラクダやゾウ、ウマ、ライオンとトラの近縁の大型肉食獣や、キリンサイズのナマケモノなんかがいた。
1万2千年前にベーリング海峡をわたって人類が北米大陸に到達、1千年かけて南下するわけだが、
その南下につれて大型哺乳類が絶滅していった。
それを知ってコメントしているのかな。

日本人が食用以外で研究するとでも思っているのがおかしいんだよな。
分ってないな。

一番気になるのは味なんだけどね

一方中国では象に養毛剤を塗りつけた。

”何のために?”って疑問がわからない
じゃあ何のためにせっせと化石を発掘したり想像図作ったりしてるんだよ
少しでも生きてた時の生態を知りたいからだろ

え?
何をするかって?ほらよくアニメでやってたろ?
うまそうだろ。マンモスの肉

近代絶滅して剥製のみしか残っていない動物も
技術がもっと発達したら復活して欲しいなー。
人間絶滅後、自分がクローンで産まれて
ひとりぼっちだったら‥なんて考えると
ちょっと寂しいかもね。

日本は役に立つし、嫌がらせも無作法もしないのに
なんでロシアは嫌がらせしてくるん?

コレでようやく本物のマンモス肉が食べれるのか
胸が熱くなるな

何のためも何も、生態研究の一巻だろ

この手の遺伝子技術を悪用して、「猫耳美少女」を作り出す悪の秘密結社が出て来そうで怖いな…怖いな!

>ななし
うーん、オオカミは自分に対して大型の獲物はあまり狙わないそうだし、一万年前にはすでに人間は哺乳類のなかで最も個体数が多い種になってたから、同じように扱いづらいんじゃないか?

象が増えるような感覚でいいんでない?
そこまで危惧することではない。
でも、増えなくてもいいとも思う。流れに身を任せる選択肢もありっちゃあり。

ちなみに 象の子宮に移植するのは 杯 じゃなく 胚 ね。

これで夢のマンガ肉が食える可能性が出てきたか。

5~6年で成功しちゃいそうだなww
俺も初めに思ったこと・・「ギャートルズ肉」の再現。
でも貴重なマンモスを食べるなんて勿体ない。

アラブ系のイエスを復活させたらアメリカ人発狂すんじゃね

しかし実際、こういう辺りで止めとかないと技術の進歩と人間の欲望に歯止めが効かなくなるんだろうな
遺伝子レベルでの人体改造とかクローンからの移植とか
既にどっかで秘密裡にやられてるかもしれんけど

技術は進歩しても人間の中身は一向に進歩しないからな

夢にまで見た「マンモスうれピー」と「いただきマンモス」を地で叫べる日が来ると言う事かwwww
胸アツだなwwwwwwww



てか10年以上前にも似た話があった気がする

>絶滅と言えば、日本のトキは絶滅するべくして絶滅した感じだね。
>観察映像とか見ると、色々と間抜け過ぎてこれじゃ絶滅もむべなるかなって思う。

トキってのは基本群れで暮らしてるのに1ペアとか少数の放鳥をしてるからこのざまなんじゃね?
トキが悪いんじゃなくね?

>俺は恐竜のバーベキューが食べたいな。T-Rexのだ。
鶏肉っぽい味だと思うぞ。

カエル、ワニが鶏肉っぽい味だというから
たぶん恐竜も鶏肉っぽい味なんだろうな

リンカンシャー
>”ママ、何で私だけ他の子象と違って毛が長いの?”

みにくいアヒルの子かよww

やっぱりマンモスっていったらギャートルズのステーキを連想するなぁ。

あれ?今の計画クローンなの?
10年位前のプランは
1/2から何代かかけての掛けあわしての復活だったんだけど

これがせめてもの償い・・・か
しかし生む象さんはどうなるんだろう
自分の子がマンモスだなんて 少しかわいそうだ

日本は依頼されただけでロシアが…ロシアに聞いて貰いたいのに…
何故に日本に…
ロシアに失礼だろ?
そう思わないのか?

なあに、自分の子供がキリストな人よりマシだ

これで一番問題なのは、彼らの姿、形はよみがえっても、文化まではよみがえらないことなんだよね。文化ってのは、言葉や習慣のことね。
もし蘇った場合、象の集団の中で育つことになると思うけど、そうなった場合、一般公開されたとして、我々が見ているのは、一寸大きくて、毛むくじゃらの象ということにしかならないと思う。生物学上ではマンモスでも生態学上ではゾウみたいな。

種の保存と再生が成功すれば、遠い未来に地球が天体的危機に見舞われたときこの技術は必要になってくるだろうね

いいぞ、もっとやれ

これ最初にやってた(言い出しっぺの)大学教授、大学辞めて家業の幼稚園の園長になってる(実話)と聞いたら驚くだろ~な~

成功したら補完計画も可能なのか…。

マンモス絶滅が人間のせいだと言い切っているキチガイなんなのw

それよりも記事の※で言われてるようにドードー復活させようぜ。
タスマニアとかオーストラリアの動物がけっこう絶滅してる

マンモスはともかく、日本狼は復活させて欲しいな
日本狼は様々なモチーフとして使われてるので、消えるには惜しすぎる
文化保存的な意味も含めて

まあ人の都合なのは事実なんだけど……

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=