ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「謎の彼女X、モーレツ宇宙海賊、他」2012年春アニメを見た海外の反応その7(冬アニメ20回目)


2012年春アニメを見た海外の反応その7です。冬アニメは20回目になります。
『アクセル・ワールド』はアクア・カレントとのタッグマッチ、『さんかれあ』は蘭子の過去回でした。
『モーレツ宇宙海賊』はヨット部が大会に参加する事を決め、『謎の彼女X』は謎の風邪治療回でした。

■アクセル・ワールド:第7話「Restoration;修復」:MyAnimeList.net
aw7

●トロント、カナダ:男性:20歳
とび蹴りに笑った。
ナイスポーズ。

●女性
ナイスエピソード!
ところで、アクア・アレントの声優が誰なのか知らない?
このエピソード見終わった後で植田佳奈じゃないかと思ったんだけど。

●男性
↑その通り、植田佳奈だ。
彼女は『ハヤテのごとく』の愛沢咲夜や『シゴフミ』のフミカなんかを演じてるね。

●男性:18歳
良いエピソードだった。
タクが正式にチームに加わったか。
ハルはチームワークについて学んだな。
黒雪姫のチームはは少しずつ強くなっていってるし、アクア・カレントはかなり興味深い。
次回は赤毛のロリが出てくるのか、面白くなりそうだ。

●ブルックリン、ニューヨーク、アメリカ:男性:22歳
このエピソードで言いたい事はただ1つ、ハルのキックについてだ。

ファルコンキック!!!

●アメリカ:女性
2つの戦いで凄くナイスなアクションが詰まってた。
ブラック・ロータスVSシアン・パイルが良かった!
アクア・カレントの眼鏡をかけたちっこいアバターはハルユキの子豚アバターと同じくらいキュートだった。
バーストリンクした世界のアバターって可愛いよね。
ダイブアタックが最高だった。
タッグバトルも素晴らしかった。
ハルユキのテーマソングはJourneyの『Don't Stop Believing』にすべきね。

Journey-Don't Stop Believing (official song) with lyrics


メモリーリークがクールだった。
タクが自分のした事を本当に悪かったと思って友情を復活させようと同じ学校に通う事にしたのが嬉しいね。
何もかもが元通りになったのがナイスだった。

●不明
このアニメの最大の問題点は会話だな。
下らない会話じゃなくてもっと戦いが見たいんだ。
会話からキャラを掘り下げていこうと努力してはいるんだが、何せ多すぎるし脚本も陳腐なんだよ。

●男性
タッグマッチは気に入ったけど、黒雪姫とタクの戦いはどうでもいい感じだったな。
もちろん、あの闘いのポイントは会話なんだけど。

●アルバニー、ニューヨーク州、アメリカ:男性:20歳
もっと姫とハルが一緒にいるシーンが必要だ。
今でも気に入ってるけどね。
全てのエピソードが好きだし、このアニメに入れ込んでるよ。
確かに会話はかなり陳腐だが、これは少年向けなんだし><
このエピソードはベストエピソードってわけじゃないけど、タクは復活しハルのポイントも元に戻った、何もかもがめでたしだ。
ハルが戦うところは全然飽きないな。
彼がバイクの馬鹿と戦ったのが100万年も前のことのようだ。

●フィリピン:男性
良いエピソードだった。
このエピソードの会話は気に入ったよ。

●ニュージーランド:男性:20歳
素晴らしいエピソードだった。
みんなが一緒の学校に通うようになったのが素晴らしいね。
戦いはナイスだったし、次回は更に楽しい事になりそうだ!

●オランダ:男性:25歳
ナイスエピソード、闘いのシーンはかなり気に入ったよ。
次回は別の少女が登場か。黒雪姫がハルに怒りまくる事を期待してる。
楽しくなりそうだ。
次回が楽しみだよ。

●セッツェ、イタリア:男性:18歳
アクア・カレントのアバターが『ファイアボール』のドロッセルに見えたのって俺だけ?



■さんかれあ:第7話「おさな…なじみ…」:MyAnimeList.net
さんかれあ7

●女性
蘭子の事がより理解できたし、この過去話は良かったな。
でも、申し訳ないけど彼女が勝てるとは思えないんだ。

●男性:26歳
千紘は蘭子よりもDVDを護ろうとしたんじゃ(笑)

●不明
ワーオ、蘭子のストーリー最高だった!
次回予告のラストには笑いまくったよ。

●男性
このエピソードは本当に楽しかった。
子供の千紘と蘭子が良かったな。

●不明
千紘の父親と蘭子の父親が兄弟なら、なんで名字が違うんだ?
自分は蘭子に勝って欲しいんだ。
礼弥は最終的に死んで永遠の眠りにつくほうがいいと思う。
従姉妹同士の恋愛のほうがこのアニメを更に良くしてくれるよ。
ゴー、ワンコ!!!

●男性
ぶっちゃけ礼弥よりも蘭子の方が好きなんだけど、蘭子は負けるんだろうな。
幼馴染はいつだって新しく来た女の子に負けてしまうものだし…
でも、蘭子のママが2人ともやっつけるかも。

●男性:18歳
埋めエピソードではあったけど、このアニメに新たな視点を与えてくれたな。
全然チャンスのない蘭子が可哀想になってきたよ。

●オーストラリア:女性:18歳
蘭子には可哀想だけど、このアニメのタイトルは『さんかれあ』なんだよね。
『らんこれあ』じゃなくて。
既に負けてるって事。

●女性:18歳
この蘭子がすっげえええ可愛い!!!!
さんかれあ7c

このエピソードでますます蘭子が好きになった。
もっと蘭子をプリーーズ!!!!

●男性:20歳
まず最初に、蘭子のママがエロかった。
楽しいエピソードだった。
降谷は子供の頃から不気味な奴だったんだな。

●男性:22歳
蘭子が千紘に初めて会ったのは幼稚園の頃。
次に会ったのは2年後で、その時千紘は5歳だった。
蘭子は千紘よりも1歳年上。
これの意味する所によると、蘭子が幼稚園に入っていたのは4歳って事になる。
これってちょっと年が低くないかな?
幼稚園って小学校に入る前だったと思うんだけど。

●スウェーデン:男性:20歳
↑スウェーデンだと幼稚園に入れるのは5歳からだな。
6歳になったら小学校に入れて、7歳だろ小学校に通うのが必須になる。

●マニラ、フィリピン:男性:20歳
俺、蘭子好きだよ。多分礼弥よりも。
彼女は従姉妹だけど。

●ニューヨーク州、アメリカ:男性
↑礼弥なんか死人だぞ。



■モーレツ宇宙海賊:第20話「茉莉香(せんちょう)、波に乗る」:AnimeSuki.com
モーレツ20

●フロリダ州、アメリカ:男性
体育教師!
ケインは今までにないくらい真面目に教師としてやっていこうとしてるみたいだな。
彼はむしろコーチの方が気にいってるみたいだが。
予想通り、今回はアイが輝いてた。
彼女と茉莉香がヨットで競ってるシーンはスイートだったけど、自分が一番気に入ったのは次回予告のレースで彼女が他の選手を抜き去ってるところだな。
あの華奢な体の下にレーサーのハートを持ってるよ。
前回のネビュラカップで白鳳が出場停止になった理由は判らないけど、なんとなくアイが当時と同じ事を繰り返すような気がする。

●女性:23歳
馬鹿げた考えだろうけど、あの謎の男は茉莉香の父親?

●ニュージャージー州、アメリカ:男性:23歳
今回はアイが素晴らしかったな。
ヒルデのずるには笑った。
背後で何かが動いてるのが見れたのが良かった。
何でレース協会は彼女達を悪魔呼ばわりしてるんだろう。

●不明
今回はなんかOVAみたいだったな。
ケインが突然出てきてキャラと全然違う行動を取り出したのには笑った。
でも、それでアイが光る事になったし文句はないよ。
プロットとは関係ないが、ケインの海パンはないわ…
それと次回予告で出てたアクシデントは茉莉香が原因なのかな?

●フランス:男性:25歳
ケインコーチはスパルタだな。
キャラが変わってたな(もしくは内なるキャラと言うべき?)。
そもそも彼は最初のイメージから違ってきてるか。
マジで一体何が彼に起きたんだ?コカインでもやってたのか?

>アイについて言うなら、彼女に関しては素晴らしいパイロットとしてみるか、可愛いキャラとして見るかまだ判らない。彼女と茉莉香の接戦にはボーナスポイントをつけるけど。

アイは速攻でヨット部員の好きなキャラになった。
彼女は可愛いしかっこいい。
彼女はレースで勝つと思うな。
ヒルデが何をするのか楽しみだよ。
もしもう一度ズルをしたら爆笑するだろうな。

●不明
次回は遂に茉莉香が激怒して、チアキと今まで以上にヨットが出て来る事になるのか。

●男性:21歳
見落としてたみたいなんだけど、何か不可侵条約みたいな物があったんだっけ?

●不明
↑このアニメの開始時にケインとミーサ、梨理香が茉莉香が海賊になるかどうか決めるまで、って話をしてた。
知ってる限り、幾つかの権力が茉莉香に関して不可侵条約を結んでたはず。
確か彼女が高校生である間、彼らは行動を控えて、彼女に対する直接的な攻撃から護るという話だった。
数回言及されてただけだから、協定に関しての片鱗を見たのはこれが初めてだ。

●女性:20歳
素晴らしいエピソードだった。
ケインは最初別人だと思った。全然気付かなかったよ。
あの謎の男は茉莉香の父親では、ってコメントを読んだけど、ゴンザエモンって死んだんじゃなかったっけ?
次回予告、チアキが見れてハッピー。彼女は最後の章まで出てこないかと思ってたから。
このアニメが始まって以来ずっと疑問に思ってる事があるんだけど…何で茉莉香は自分の母親を名前で呼んでるんだろう?
ママ、じゃなくて梨理香さんって。
告白すると、最初”お姉さま”って聞いた時は、それが名前だと思ってたっけ。

ラストでマミが弁天丸のブラスターでKOされたリン達を発見した所が面白かった。

●シカゴ、イリノイ州、アメリカ:33歳
黒服の男達…彼らが何をするのか気になるな。
それとケインの競泳水着…女の子達の目の前にさらけ出すとは…

●女性:20歳
だからジャージを脱がなかったんじゃないの?(笑)

●男性:26歳
アイは”羊(の帽子)を被った狼”を体現してるんだよ。

●メキシコ:男性:41歳
>このアニメが始まって以来ずっと疑問に思ってる事があるんだけど…何で茉莉香は自分の母親を名前で呼んでるんだろう?
こういう場合考えられる理由は2つだ。
1)尊敬がない
これは明らかに違うな。
2)茉莉香が母親によって安全に育てられたと感じているのは明らかだし、茉莉香にとって梨理香は一番の親友みたいな物だから

●不明
↓彼女の後ろをついていくのは最高の眺めだろうな。賭けてもいい。
モーレツ20c

ワオ、アイはちっこいけど最高のパイロットだな。
女の子たちが急にプロのサーファーになったのには笑った。
彼女たちは物事が荒っぽくなるほど上手く乗りこなすんだな。



■謎の彼女X:第7話「謎の流行風邪」:MyAnimeList.net
謎7

●男性
謎のファンサービスX

●アメリカ:男性:28歳
自分の考えを読む親友ってのは実際の所楽しくないだろうな。

●イマトラ、フィンランド:男性:19歳
もし自分の親友が心を読めたら最悪だな。
(しかも涎を使ってだ)
しかしこのエピソードに関しては…むむむ、他のエピソードと同じような感じだと思うけど、ちょっとファンサービスが多かったかな。
卜部は足が超速いな。

●不明
今回も素晴らしいエピソードだった。
『謎の彼女X』がこんなに素晴らしいアニメになるなんて思っていた人いるか?
このアニメの絵を見たときはそんな事思いもしなかったけど、自分が間違っていたよ。
このエピソードの次回予告を見たときは、学校に本当の意味での謎の風邪が流行する話かと思ったんだけど、実際は椿が嫉妬しただけだったな。
個人的な意見としてあのシーンはビューティフルだったと思う。
卜部と丘の関係(あっ猫だ)は主人公達のラブラブカップルと相まって楽しい相互作用を起こしているね。
実際、丘の事はかなり気になりだしてる。
椿と卜部の進展に関しては今のところ満足してる。
先週は椿が自分のガールフレンドにスイートな事をし、今回の卜部は自分の足に名札を張ることでイニシアチブをとっていた。
とにかく5点満点だ。
しかも、次回は更に凄いことになりそうじゃないか?
自分はナイスな恋愛進展とエッチが組み合わさった物に眼がないんだが、次回は相当自分好みの物になりそうだ。
次のエピソードにエキサイトする事なんてそう頻繁にあることじゃないんだけど、これは本当に次回が待ち切れないよ!

●グダンスク、ポーランド:男性
良いエピソードだった。いつも通り。
2人の関係とかその他諸々が良かった。
でも、丘が気味悪い。
このアニメでは普通なんだろうけど。
なんでか、彼女の事は容認できないんだ。
幸運な事に彼女はまだ背景キャラだけど。

●ジャカルタ、インドネシア:男性:19歳
今回は…ファンサービス回だった。

●ヌエボ・レオン州、メキシコ:男性:19歳
サンクス、渡辺歩(監督)。
あのシーンの丘はパーフェクトにエロかった。
何も起こらなかったけど。

●男性:25歳
↓ここで笑った。時計に注目。
謎7d
謎7e
謎7f
謎7g


●カナダ:男性:18歳
リレーの最中に卜部が涎出した所で無茶苦茶笑った。
それとビキニの卜部と丘がマジでホットだった。
次回は椿が卜部の耳を舐めるのか?

●サン・シティ、リトアニア:男性:21歳
今回も素晴らしいエピソードだった。
ビキニ治療法、楽しんだよ。
丘と卜部のビキニ姿がホットだったのは言うまでもない。

●不明
椿のお姉さんが制服に着替えた所が好きだ!
凄くキュートだったし、彼女は学生時代を懐かしがってたな!

●シアトル、ワシントン州、アメリカ:男性
いつも通り、俺の一週間の幸せ指数は『謎の彼女X』によって満たされるよ…
太陽の光のようだ!




『アクセル・ワールド』はハルのポイントも回復し、タクも味方になりと物語が一段落した回でした。
確かにアクア・カレントはお嬢様に似ていた気がしないでもない…
『さんかれあ』は蘭子と千紘の過去回。
蘭子は結構人気あるようです。
しかし勝ちの目が見えない…
『モーレツ宇宙海賊』はヨット部員(特にアイ)が大いに目立った回でした。
同時に背後では不穏な動きも。
このままラストエピソードとなっていくのでしょうか。
『謎の彼女X』は風邪回と思わせておいて水着回。
丘がフリーダム過ぎる。
リレーで椿が声援を送った時に卜部が涎を出したり、細かな演出がにくい。




アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]
アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]
さんかれあ(6) (講談社コミックス)
さんかれあ(6) (講談社コミックス)
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 4(初回限定盤)(Blu-ray Disc)
モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 4(初回限定盤)(Blu-ray Disc)
謎の彼女X 1(Blu-ray Disc)
謎の彼女X 1(Blu-ray Disc)

関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 「本番は次回か」Fate/Zero第20話『暗殺者の帰還』を見た海外の反応
>> : 【閲覧注意】ゴキブリそっくりなラジコン『ゴキラジ』を見た海外の反応



コメント

アクセルはアニメ本スレじゃ評判あんま良くなかった分海外で褒められてて嬉しいな。

カレンさんをドロッセルみたいだって言った人の来週の反応が楽しみだ。

原作がラノベなら会話でキャラを表現するのはいたしかたない
ちょっと会話削ったら叩かれるし

>何で茉莉香は自分の母親を名前で呼んでるんだろう
これも最初の方で説明あったような気がするけど……みんな結構忘れてるんだな

謎の彼女Xは本当に良い意味で期待を裏切られたアニメだなぁ
涎シーンに慣れてきた自分が怖いww

>↓彼女の後ろをついていくのは最高の眺めだろうな。賭けてもいい。

モーパイのあのシーンはパンツ丸見えだろうなー
と思ったら、ちゃんと指摘されてて笑ったw
しかしケインみたいなイケメン高スペックが女子高の先生になったら
生徒がキャアキャア大騒ぎして大変だろうな。

アクセルワールドは来週出るキャラの方がドロッセルお嬢様です

さんかれあの翻訳サンクス!

モーレツ宇宙海賊は放送期間が長いからなのかホント丁寧に作られているな

モーレツ宇宙海賊
>何で茉莉香は自分の母親を名前で呼んでるんだろう
確かに以前に説明されてる。
母親としての尊敬よりも1人の人間としての尊敬の方が遥かに上回っていて
共に並び立つようになるのが人生の目標になっているから。
それだけ茉莉香にとって大きな存在ってこと。

前回は「しまった」可愛いだったけど、今回は茉莉香が普通に可愛かった。

宇宙兄弟

宇宙兄弟の海外の反応も知りたい。

AWは盛り上がるのは次からかな。

茉莉香がスタンディングで自転車に乗ってるシーンは、後ろから見たら絶対パンツ見えてるよね

宇宙兄弟は別の海外反応のところでやってるよ
2つあるよ。検索すれば出るんじゃね

今週のモーパイ見て、パンツパンツって、同じ事考えていたのね。
まあ、自分もその一人だけど。

わんこいいわー、最高だわ-

>>●女性:18歳
この蘭子がすっげえええ可愛い!!!!
このエピソードでますます蘭子が好きになった。
もっと蘭子をプリーーズ!!!!

男子か?

宇宙兄弟は かいがいの で検索するヨロシ

時計は俺も気になったよ、どうなってるの?とハテナ一杯だった。

さんかれあはオリジナル回かあ
蘭子好きには良かったと思うけど先が気になる人にはどうだったのかな?

さんかれあはただでさえペースが遅すぎなのに
ここにきてアニオリ回とかふざけてるとしか思えん。
れあがゾンビ化したところまでは面白かったのに、その後のどうしようもないスローテンポですっかりつまらなくなった。

謎の彼女X、この回は全体に作画が不安定だったのが惜しい、BD/DVDでは修正を求む
内容としては、情報量が少ないようで、卜部を取り巻く環境だったり、彼氏彼女に、ちゃんと進行力があったり
彼氏の彼女を思っての言葉に、そこで終わらせず彼女に返させて(鬱陶しいはハッキリ言うなーと思った)
本音の気持ち同士に落とし所を持っていったラストが、さすがというか、とてもよかった

絶対に礼弥ちゃんが良い蘭子は従姉妹だし性格が何か嫌い
礼弥ちゃん出番なくてさみしかったけど、ショタ千紘が可愛かった

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=