ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

「はがないNEXT、PSYCHO-PASS、ロボティクス・ノーツ」2013年冬アニメを見た海外の反応その4(秋その17の2)

2012秋17の2 2013冬4


2013年冬アニメを見た海外の反応その4です。(2012年秋アニメはその17の2)
『僕は友達が少ないNEXT』は隣人部が遊園地に赴きます。
『PSYCHO-PASS』は東京が未曾有の大混乱に。
『ロボティクス・ノーツ』は愛理回でした。

※『ささみさん@がんばらない』はコメント数が少なかったため後日に



■僕は友達が少ないNEXT:第4話『この中に1人、男がいる!』:MyAnimeList.net
はがないNEXT4

●フェニックス、アリゾナ州、アメリカ:男性:19歳
ハハ、ブラックドラゴンに乗ってる時の理科に笑った。

●女性
どうすれば主人公の人生と自分の人生を入れ替えれるの?
可愛い女の子達のハーレム作りたいんだけど!

●ボストン、マサチューセッツ州、アメリカ:男性:19歳
何で最後の夜空は苛々してたんだ?誰か説明してくれ。
つまり、夜空は幸村の事をメイドの格好をした男だと思ってたんだけど、実は幸村は女の子でしかもメイド服でしかも可愛くて従順でもあったと。
幸村が小鷹をゲットするんじゃないかと心配だったって事なのか?
多分俺は状況を誤解してる気がするから誰か正解を教えてくれないか?

●レクサム、ウェールズ、UK:女性:21歳
ようやく幸村が女の子だとばれたか。
この時を長い事待ってたんだ。
最高のエピソードだったな。

●ブルックリン、ニューヨーク、ニューヨーク州、アメリカ:男性:19歳
ホーリィシット、このエピソードはこのアニメで一番良かったんじゃないのか。
面白すぎて泣けてきたぞ。
風呂場のシーンでこのアニメのレーティングが(MyAnimeList内で)R指定なのを思い出した。
星奈は正しいな。
幸村が女だとわかった事で更にキュートだと思うようになった。
しかも次回彼女はスーツを着ている…このアニメ好きだわ。

●ウェストコヴィナ、カリフォルニア州、アメリカ:男性:19歳
幸村が女の子だから夜空が怒ってるなwww
今まで夜空は幸村に油断しまくってたが、バックファイアは強烈だったな。
幸村は女の子で、しかも最高に可愛いときたもんだ。
理科は彼女をどうやって説得したんだろうか。

●北カリフォルニア、アメリカ:男性:16歳
理科が壊れた。

●男性
夜中に爆笑したせいで生まれて半年になる姪が起きちまったじゃねーかwww

●カナダ:男性:21歳
ジェットコースターのシーンは狂ったみたいに笑いまくってたわ。
それだけじゃなく、今回は色々と小鷹×星奈のヒントがありまくりだったな。
ぶっちゃけこのアニメは嫌いな部分が全くない。
(小うるさい視聴者の俺にとってこれはかなり珍しいんだわ)
このエピソードはこのアニメでも特に面白かったな!

●シアトル、ワシントン州、アメリカ:男性:29歳
ジェットコースターのシーンは見終わった後で2回以上見直した。
面白すぎた。
このエピソード自体もかなり面白かったしな。
追記:ジェットコースターのシーンを見直してる時にアニメーションに気をつけて見たんだが、今回のエピソードのアニメーションは相当に良かったな。
8分の1のスピードで見れる環境なら見てみてくれ。
コマを飛ばしてる部分がほとんどなかったぞ。

●ロサンジェルス、カリフォルニア州、アメリカ:男性
ジェットコースターに乗ってる時のリアクションはプライスレス。
俺が初めてジェットコースターに乗った時に思った事と全く同じだった。
幸村が女?
てっきり彼女は完全に女装っ娘だと思ってたんだが。
これでこのアニメは完璧にハーレムものになったな。

●マイアミ、フロリダ州、アメリカ:男性
このシリーズ最高のエピソードだった…かなり!
理科がどんどん良くなってるな。
シーズン1よりシーズン2の方が断然面白いってかなり珍しいな。

●不明
かなり早く感じたエピソードだった。
唯一の問題は目で見てわかる位アニメーションクオリティが落ちてた部分があった位だ。

●男性:20歳
ハハ、最高のエピソードだった。
幸村の”秘密”が明かされるとは思わなかったな。




■PSYCHO-PASS:第15話『硫黄降る街』:MyAnimeList.net
PP15

●エドモントン、アルバータ州、アメリカ:男性:17歳
凄くソリッドなエピソードだった。
タワー内の紛争はどういう結末になるんだろうか。
まだ片手じゃ数えれない程のエピソードが残ってる事を作者がどう考えているのか気になるな。
OPのアニメーションクオリティも向上してたと思う。

●ニュージャージー州、アメリカ:男性:17歳
1つの地区にあれだけ多くの犯罪予備軍がいたのはちょっと信じられないな。
でも、自分達はああいう状況にいた事が無いし、比べようもないか。
このアニメのプロットは素晴らしくて、何かを見落とした気がしたり、”何で?”と思うようなことも無い。
物語が着実に進行して、積みあがっていってるよ。
次回は肉体格闘が見られるといいんだけどな。
そうなれば最高のエピソードになるぞ。
それとこのアニメはクラウドコンピューティングで動く無人ドローンで市民を保護する事に依存しきっていた警察の脆弱性を描いていたな。

●女性
シビュラシステムの”真の姿”がこれなんだと思う。

●不明
シビュラシステムはあの老女の中にあるんじゃないかな。
2話前にそのヒントがあると思う。
彼女はアンドロイドちっくだったし、それなら理に適ってるはずだ。
あの時出てたルービックキューブがそのメタファだ。

●不明
何もかもが滅茶苦茶だな。
『妄想代理人』を思い出した奴いないか?

●カナダ:男性:17歳
最初の数分はほんと引き込まれた。
槙島は大した悪党だし、戦略にかけては天才的だな。
とにかく、槙島VS狡噛が楽しみだ。

●カナダ:男性:18歳
槙島の本領発揮だな。
公安局のメンバーがこの事態をどう解決するのか楽しみだな。
縢あたりが死ぬんじゃないかって気がする。

●ブリティッシュコロンビア州、カナダ:男性:19歳
なんか公安局のメンバーが槙島サイドにつくような気がするのって自分だけ?
ゴホン…コードギアスの…ゴホン…ゼロ・レクイエム的な…

●不明
SFとして画期的な訳じゃないけど、かなりエキサイトしてるのは事実だ。
このアニメはプロットの焦点をさらに絞ってきた事でより魅力的になってきたな。
カオスに陥った街に何故だか釘づけになったよ。
アニメにここまで興奮したのは久しくなかったな。
テンションに死にそうになった。

●女性
私は『PSYCHO-PASS』が大好きだし、かなり楽しんでみてもいるんだけど、今回は設定や脚本にちょっと疑問が湧いたな。

1.ヘルメットを被った暴徒ってどこかの施設から解放されてきたのかな?
もしそうならどうやって?グソンがはっくしたというなら、セキュリティ脆過ぎない?

2.あの社会に軍隊はないの?何で暴徒鎮圧に軍隊が加わらないの?

3.もしシビュラシステムの核がNona towerにあるのなら、何でセキュリティがあんなにザルなの?
あれじゃ普通のサイコパス指数の人なら誰でも入っていけるじゃん。
公安局のトップは”免罪体質者”の存在を認識してたはず。
何でシビュラシステムの核が入っているNona towerにそれを想定したセキュリティを配置して無い訳?

4.シビュラシステム最悪過ぎ。何でこんなシステムを採用したの?

虚淵と深見にちょっと失望しちゃうよ。
この脚本(と世界観)にはリアリティが欠けてる所がある。
もっとリアリティがある脚本が見たいんだけどな。
シビュラシステムは社会の中の精神的な傾向を計算し、最適化された選択肢を提供している。
それを可能にするためには相当に複雑な計算をするコンピューティングシステムが要求されるはず。
政府はシビュラシステムを動かすために超ハイテクノロジーを使用してるはずなのに、何でセキュリティや社会があんなに脆いの?
何で個人にあんなに簡単にクラッキングされちゃうわけ?
説得力が無いように感じるよ…
ともかく、次回は第1話と密接につながってるように見えるね。
次回が楽しみだよ!

●不明
↑シビュラシステムはクソじゃない、完璧だ。
ただ、政府が民衆はシビュラシステムを信用しきってると思ってたんだ。

●女性
第1話で出てきたのってNona Towerなのかな。
でもまだ早すぎるような気が。

●女性:24歳
かなり残酷なエピソードだったな…
次回が楽しみ。
”傑作”になりそうな予感がする。

●オーストラリア:男性
今回のエピソードはこのアニメのクオリティを引き上げてた。
信じられない位のエピソードだったよ。
市民がヘルメットの奴らと戦うことを決めたのが嬉しかったな。
第1話のシーンってNona Towerだったのかな。

●男性:20歳
ずっと不思議に思っていた事に対する答えが遂に示されるみたいだな。
”シビュラシステムには何が隠されているのか?”という事のだ。
誰が設計し、何に基づいているんだ?

●21歳
誰かウィリアム・ギブスン読んだ事ある人いる?
自分もそうなんだけど。





■ロボティクス・ノーツ:第15話『君に夢を見せてあげよう』:MyAnimeList.net
RN15

●男性:20歳
今回の愛理は本当に可愛かったな…もう二度と彼女を見る事は無いんだろうか?
これで君島レポートは全部見つかったんだっけ?
次回か?
君島コウの姿をようやく見る事が出来たけど、クールな奴だったんだな。
彼についての過去も見たいぞ。

●メルボルン、オーストラリア:男性:18歳
ワーオ、愛理にあんな深い過去があったなんて。
彼女は病気に罹っていて、君島はポケコンの中で彼女を永遠に生かしておくことにしたんだな。
カイが自分のおでこにキスするのを待ってる時の彼女は凄くシャイだったな。
かなりキュートだった!
ARの中に雪を降らせたフラウがナイスジョブだった。
『ロボティクス・ノーツ』好きだわ。

●モスクワ、ロシア:男性:25歳
最初がフラウで次が愛理…『ロボティクス・ノーツ』がハーレムアニメになっていく…

●男性
↑いやいや、元々ノベルゲーだしwww

●パラダイス、カリフォルニア州、アメリカ:男性:19歳
フラウがツイートしてた。
Twitterが2018年でも人気な事が確定したな。

●男性
君島コウの見た目とやった事は予想外だったな。
ともあれ、愛理の事がますます好きになったよ。
もちろんフラウもだ。

●不明
紅莉栖ぅぅぅぅぅぅ。
RN15c

栗悟飯とカメハメ波"'KuriGohan and Kamehameha"は彼女のハンドルネームなんだ。

●ドイツ:男性
このエピソードは凄く良かった。
愛理の過去は…ワオ、泣けた。

●カナダ:男性:19歳
うは、愛理は人間がベースだったのか。
それと君島コウメッチャイケメンだな!
フラウが愛理のためにAR内に雪を降らせたところに感動した!
このエピソード好きだ。

●女性:19歳
愛理の正体は驚いたな。
EDで女の子達と歩いてる所からして、彼女が目覚めるのかな。

●ハンガリー:女性
レポートについてちょっと分からない所がある。
太陽が爆発するのはわかるんだけど、謎のグループは何で人類を大量殺戮しようとしてるんだっけ?

●オンタリオ州、カナダ:男性:22歳
君島がいたあの家はフラウが見せてくれたロボットアニメの中に隠されてた画像の家だって事に気づいた奴いるか?

●男性:21歳
愛理が居る夫。の記憶を持って目覚める事に俺の全財産をかける。

●ブルックリン、ニューヨーク市、ニューヨーク州、アメリカ:男性:19歳
フラウは優しいな。

●ブルックリン、ニューヨーク市、ニューヨーク州、アメリカ:男性:22歳
愛理回があるとは思わなかった。
良いエピソードだったな。
しかし、君島と瑞榎の顔が似てる気がしたんだが。
2人の間には何か関係があるのか?

●セビリア、スペイン:女性:21歳
ビューティフルなエピソードだった。
愛理の過去と願いは泣けてきたよ。
それとガンつく2も進んでたんだね。
フラウは相変わらず笑えるけど、彼女がいい子だってのは分かってた。





『僕は友達が少ないNEXT』、まさかの規制無し。
『PSYCHO-PASS』はまだ中盤にもかかわらず大変な事態に。
今の時点でこれという事は、終盤には更にどんでん返しが待っているという事に?
『ロボティクス・ノーツ』は愛理回。
さらっと君島コウも登場していました。
ザゾンビが変わってないようで安心した。




僕は友達が少ないNEXT 第1巻 [Blu-ray]
僕は友達が少ないNEXT 第1巻 [Blu-ray]
TVアニメ 「 僕は友達が少ないNEXT 」 オープニングテーマ 「 Be My Friend 」
TVアニメ 「 僕は友達が少ないNEXT 」 オープニングテーマ 「 Be My Friend 」
監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックス)
監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックス)
カラコレ Robotics;Notes BOX
カラコレ Robotics;Notes BOX
関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 「日本ならここからが本番」アルパカとデートするゲーム『パカプラス』を見た海外の反応
>> : 「やっぱエシディシの泣くシーンは最高だな」ジョジョの奇妙な冒険第17話『深く罠をはれ!』を見た海外の反応



コメント

なん……だと……

デュフフ

ゲロについては言及してないのか?

原作ではもうちょっと幸村の胸が大きかったような

途中、星奈の顔が別人になってた

マリアが男湯の方に入ったことへの反応はなかったのだろうか?

>1つの地区にあれだけ多くの犯罪予備軍がいたのはちょっと信じられないな。

なんだかんだ言っても警察を信じ切ってる日本人よりは
災害対策にまず武器を購入するような国に住んでる人たちのほうが
容易に想像できる状況だと思ったが以外だな。

ヘルメットを配る場所を当局に悟られずにどうやって知ることができたのか、とか色々ツッコミどころはあるな

はがない面白いわ。理科最高。

サイコパスの設定はシビュラシステム並に欠陥だらけ

翻訳元のはがないのスコアたっかw

>1.ヘルメットを被った暴徒ってどこかの施設から解放されてきたのかな?

ヘルメットが無ければ犯罪を犯す可能性の無かった人間または隠れてた潜在犯

>2.あの社会に軍隊はないの?何で暴徒鎮圧に軍隊が加わらないの?


恐らく無い

>3.もしシビュラシステムの核がNona towerにあるのなら、何でセキュリティがあんなにザルなの?

免罪体質のことを知ってる人間は上層部のみだから
BBAの言ってた通りシステム信用を守るためにエントランスにそんなセキュリティを置くことはできない
恐らく深部にはある

>4.シビュラシステム最悪過ぎ。何でこんなシステムを採用したの?

免罪体質を抜きにして仕組みを考えればディストピア的ではあるがむしろそれなりに良いシステム
ただ導入の目的は最大多数の最大幸福とは別にありそう

こんな感じ?

シビュラシステムの中核は一人の人間だったりしてな

>1つの地区にあれだけ多くの犯罪予備軍がいたのはちょっと信じられないな。

長期間サイマティックスキャンにかからない人間の存在は警察も把握していただろうし、
死んでいる可能性も考えられるのに全く捜査されなかったのは不自然に感じる。


サイコパスは女向けのフッションSF作品なんだから真面目にツッコむなよ・・・。

用語の意味分かって使ってるのかってのも多いんだぞ。今回のスタンドアロンを初め

なんか作中では説明してないけど、
どうも公式ノベライズでは日本以外の国が存在してないらしい

しかし他国にシュビラはないという台詞もあったりしてる
前回も導入はセンノザの父の代辺りのはずなのに老人まで無反応とか何なんだ?

SF作品でドンでん返しとして残すこともあるけど、
こういう基本設定レベルの話を説明しないのどうなんだ?

サイコパスってよく設定とか叩かれてるけど、
設定のディテールよりテーマとその帰結で判断すべき作品だと思う
つかマキシマと愉快な仲間たちって楽しそうだな
社会の中枢にこん棒や工具で乗り込むとか胸熱すぎる

17
やりたい事は分かるけど単に粗雑なんだよ

だからスタンドアロンは誤用ではないと・・・・・・

※16
マサオカがなぜ執行官なのかとかコウガミの言ってた「人間は慣れる」ってことを考えれば
老人も無反応なのも考えられないことはない

EMPグレネードがただの電撃弾だったな
学園黙示録HOTD辺りで知った人も多そうだが

これで都市機能がダウンとか言ってたような気がするがそんな
重要システムで100年後なのにEMP対策は特に進んでないのだろうか?

サイコパス日本人口がそもそも少ないらしいけど、
なんかスケール感が凄く小さく思えるのはなぜだろう?

サイコパスは基本的な設定を作中であんまし説明してないからわかりづらい点が多いのが残念なところ
社会の構造やら成り立ちがそもそもわれわれの現実社会とは大分違うのにそこらへんの説明があんまりされてないからおかしくね?って感じる部分がかなり多い

スピーカー文化な外人はニブチンが多いな。
要するに夜空はハーレム状態を心よく思ってない、隣人部はもともと夜空が小鷹と一緒にいる口実で作った部に過ぎず、気がつけば女子部員だらけでしかも恋敵が続々と増えてる始末。
特に幸村は「明らかに小鷹に好意を抱き、従順で可愛く、メイド服などでご奉仕してる」これと言って欠点が皆無な存在なので危機感を抱いた、コンプレックスや嫉妬したと言う意味。

アンテナ文化な人々には一々説明不要な事なのだが・・・
外人の感受性や文化の違いと言った所なのでしょうかねぇ、個体差のニブチンだと思いたいが・・・アホな外人コメントが多いのも事実。

ナノタワーというか、シビラの所在地がフジテレビなのに気づいたか?

シビュラに職業すら決められてることを考えれば軍隊なんて無いと想像するのはたやすいと思う
刑事課も簡単に数えられる程しかいないし、暴動が起きるという想定をしていない(それ以前に犯罪係数で該当者は弾き出す)社会だな
槙島はどうかと言えば何故そうなるのかがまだわかってないし、原理も何もわからないんじゃ対処のしようがないわな

作品の粗探しをするのはいいが、書き込む前に自分の想像力が欠如しているだけじゃないか確認したほうがいい。
それにサイコパスはハードSFってわけでもないだろうし、設定に対して突っ込みすぎるのは野暮だ。

夜空は幸村を安パイのネタ要因だと安心しきってたからねー
予想外の強力なライバル誕生に途方に暮れてしまったんでしょう
助手はもう大概いい歳のはずなのにまだ糞コテやってるのかw

スタンドアロンの話に関しては、元々システマティックな独立性を示す言葉に過ぎず
ネットとの非接続はその一形態でしかないんですが
どうにも言葉が独り歩きしてしまってますねー

シビュラシステムは未来というより現代社会の比喩だろうな。
狂言廻しの槙島くんは次回で退場するんじゃないか?

民衆がメット付きへの反撃を決意して嬉しいってコメントがあったけど
システムの皮剥がせば、被害者が簡単に凶悪な加害者に変貌するこの状況こそが
槇島さんの思惑通りって事は読み取れなかったのかなぁ・・・

29
こんなもんで現代社会の比喩とか言われても浅いよなぁ・・・。


今更だけど犯罪係数ってすごく都合がいいよな

>>26
ハードSFじゃないっていうけど
作中に出てくるハイテクノロジーは相当進んでるぞ
その割に設定やセキュリティーが粗雑だっていうのは
一理ある

> 助手はもう大概いい歳のはずなのにまだ糞コ テやってるのかw

おい、鏡見てみろよw

Twitterじゃないですしおすし

シュタゲは受けたのに、ロボノが惨敗しているのはどうしてなんだろう
男性キャラに魅力が無いのが原因なのかなあ
そうか、もともと信者の数が少ないのか…

ささみさんはもう諦めたほうがいいんじゃない。コメント覗きに行っても
開店休業状態だし、記事には出来ないでしょ
あれはR15級の駄作ですよ

ささみさんはメガテン理解できるレベルあればかなり面白いと思うんだけどな~
海外からの日本神話は馴染みが薄いんだろうな

そもそも公安トップの婆さんが槇島の行動とか知ってるみたいだし、
「システムが穴だらけ」じゃなくて「システムに意図的に穴を空けた」と言うのが正しいと思う

けどそれならそれで「シビュラシステムの良さ」を提示しなきゃダメだと思うがな……
最初から最後まで(視聴者的に)シビュラシステムは不具合だらけの糞システムにしか見えない

原作の細かい描写忘れたけど殺人現場の入れ替えがあったことと、「犯人は何故現場を入れ替えたのか」の理由に察しがついたので細かいトリックは不明のままでも犯人は当たってたな。でもアニメの描写だとちょっと厳しいわ。

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=