ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

「これこそ傑作」四畳半神話大系最終話『四畳半紀の終わり』を見た海外の反応

四畳半

四畳半に囚われた”わたし”の物語もいよいよ終わりを迎えます。


公式サイト:yojouhan.noitamina.tv
引用元:myanimelist.net


●男性
俺がこのアニメをチェックするようにしたのはほんの気まぐれだったんだ。このアニメが今期一番のアニメになるだろう、なんてほんのちょっとしか思っていなかった。正直、俺が今まで見た中で最もオリジナルで、楽しいものだったよ。
これがMAL(MyAnimeList.net)のメンバーで764人しか見ていなくて、迷い猫がこの5倍以上も見てるとか、恥ずかしいにも程があるぞ。
これは9点だ。びっくりするほど凄いよ。
実際のところは10点だ。マジで傑作だよ。

●女性
これは最高だったわ。
私は今期たくさんのアニメを楽しんできたけど、最後がどうなるだろうと興奮しながら見ていたのはこのアニメだけよ。
このアニメを見ていない人たちに恥ずかしいと思って欲しいってのには同意する。これは本当に今期一番のアニメよ。
10点満点。これこそがエンターティメントよ。

●女性
今まで見てきた中で最高のアニメよ。10点満点ね。

●オクラホマ、アメリカ:女性
なんてこと、これは絶対に今期最高のファイナルを収めたアニメよ。今まで見てきた中でも最高のシリーズだわ。
”わたし”が小津の様に変わっていくエンドは最高よ!このアニメを見てきて本当に良かった。
今からもう一度見るところ。かなり見る、かも。

●不明
このスレッドを見てしまった自分を憎むよ。
ウグググ。

●女性
↑ほんとおぉぉぉぉぉに><自分で自分にシリアルの入ったボウルを投げつけたいくらいよ、ありがとうございました。はぁ…

●ロンドン、イングランド(和歌山、日本):女性
この傑作を作った全ての人たちに拍手を贈りたいわ。
特にBパートからラストにかけては本当に上手く作ってあって、凄く楽しめた。
”わたし”から”俺”へと変わった彼の大学生活こそ10点満点よ。

●ニューヨーク:男性
幸せ:最終話によってランキングを大いにジャンプアップしたこと
不幸:こんな傑作なのに多分コメントは3ページくらいしかいかないだろうこと

最初の3分で全てが巻き戻ったことで、”わたし”は外に出ることができたんだな。
なんて最高なファイナルなんだ。全てが納まるところに納まり、全ての関係も決定した。(樋口の羽貫に対する気持ちに気づいていた人はいるかい?)
最後に”わたし”が四畳半をぶち壊して出たところで、実際に「イェーッ」って叫んじゃったよ。唯一残念だったのは小日向さんの顔を見れなかったことくらいだな。
自分は小津が本当はいい奴で、狼狽した顔を見たいと思っていたんだ。でもそれは主要な問題じゃない。まったく、TatamiGalaxy(四畳半神話大系)は素晴らしい経験をもたらしてくれた最高のアニメだったよ。
中盤はほんの少しだけ間延びしたけど、最後には全てが報われたよ。
湯浅は最高のクリエイターだ。
あの蛾の嵐のところはめちゃくちゃ笑ったことを認めざるを得ないな。あれが明石さんのところに行くのは分かりきってたよwww

●男性
>樋口の羽貫に対する気持ちに気づいていた人はいるかい?
エピソードの1つで示されてたし、彼らはよくデートをしてたって暗示は描かれてたよ。

●マンチェスター、イングランド:男性
全話徹底的に楽しかったよ。今までもう一度見返すなんて事はほとんどしたこと無かったけど、これは何度も見返す価値のあるものだったよ。スペシャルエピソードには好奇心がそそられるよ。

●ボストン、マサチューセッツ州、アメリカ:男性
”わたし”がモチグマを返した後の部分は少し不満が残るけど、素晴らしいエンディングだった。”わたし”と小津の役割が切り替わる終わり方は気に入ったよ。

●男性
自分は元々このアニメには8点をつけようと思っていたんだ。前回のエピソードでそれは9点にランクアップして、今回で10点満点になったよ。
>”わたし”がモチグマを返した後の部分は少し不満が残るけど、素晴らしいエンディングだった
成就した恋ほど語るに値しないものは無い”自分にとってはこれで充分だよ。
↓これは興味深いな。
占い婆さん

●女性
EDがOPに、OPがEDに。
”わたし”が明石さんとくっついて、でも”わたし”が小津のようになって小津が”わたし”のようになったのは良かったわ。
おぅ、それから”わたし”が四畳半を出ようとするきっかけになったのが小津を救うためであり、明石さんを見つけるためであるというのは興味深かいわね。

●ハドソンビル、ミシガン準州、アメリカ:男性
このアニメはかなり面白く始まったけど、中盤は少しだれた。それでも最後に主人公は選択をしたよ。
オリジナリティとあの最後によって9点をつけるよ。

●不明
あの最後は合理的に良かった。自分は小津には死ぬか、それと同じくらいの目にあって欲しかったんだけど、ああいう恨みをかってるというのは同じくらいいいことだね。
自分としては最初はこのアニメのビジュアルに期待してたんだけど、例えそれがこのアニメのポイントであったとしても、繰り返しの演出でちょっと落ちてしまったよ。

●ニュルンベルク、ドイツ:男性
>なんてこと、これは絶対に今期最高のファイナルを収めたアニメよ。今まで見てきた中でも最高のシリーズだわ。
>”わたし”が小津の様に変わっていくエンドは最高よ!このアニメを見てきて本当に良かった。

まさに。
それに、もし”わたし”が望んでいたなら、このアニメは第1話で終わっていたんだよな。こんなアニメ今までに見たことが無いよ。
彼らをもっと見ることができることを期待するよ。

●クイーンズランド、オーストラリア:男性
結末は実際良かったけど、全体的には好きになれなかったな。目立つ欠点は無かったものの、理由は分からないけど興味をそそられなかった。
自分としては4点てところだよ。今期でも20位から22位くらいかな。

●不明
あまりに美しくて、エンディングで泣いてしまったよ。彼は本当に自分で選択したんだ。美しい、全くなんて美しさなんだ。

●スロベニア:男性
>このアニメはかなり面白く始まったけど、中盤は少しだれた。それでも最後に主人公は選択をしたよ。
>オリジナリティとあの最後によって9点をつけるよ。

ほとんど同じ意見だね。3話と4話は自分としては楽しめなかった。このアニメが何処に向かっているのか見えなかったんだ。でもほんわかの話が始まってからは良さをキープし続けて行ったよ。スタッフは伏線を見事に回収してのけたし、”わたし”の悪魔のような表情はこのアニメを決定付ける最も良い方法だったよ。
頼もしいまでのクリエイター、彼らは最後の最後で自分を撃ち殺してくれたよ。
更に細かな詳細を探すためにすぐにでも見直すつもりだよ。

●男性
この素晴らしいエピソードをやっているFUNimationのサイトを忘れるなんて、自分が信じられないよ。この結末は説明しにくいけど、簡単に言えば見終わった後、幸せな気分になったよ。
これは驚く程きちんと物語を畳んで、幸せで、少しだけミステリーがあって、たくさん笑えて、素晴らしいバイブがあった。
そして、結末は多くのファンが予想したのと同じくらい良かったよ。

●オクラホマ:女性
>あまりに美しくて、エンディングで泣いてしまったよ。彼は本当に自分で選択したんだ。美しい、全くなんて美しさなんだ。
ハハ、私も泣いちゃった!彼が周りの人たちを見たところは感動的だった。でもその後走り出して、服が全部脱げて、空を飛んでったところにはめちゃめちゃ笑ったけどね。最高だったわ。

●男性
それほど大きくでは無いけれど”わたし”という人間が別人のように変わる。このエピソードでそれを描かなくてはならなかったんだけど、スタッフは驚くべき方法でそれを描ききって見せたよ。
これは確かにロマンスアニメでもあるんだけど、それ以上にいずれ来る人生を描いてもいるんだ。

●不明
アニメはたくさんのポテンシャルを持った媒体だといつも思ってるんだけど、ほとんどのアニメには愚痴しか残らないんだ。このアニメはそのポテンシャルを余すところ無く実現して見せたよ。
自分はスタッフがこれをどう畳むのか心配だったけど、この最終話で自分はまったく安心してこれが今までで一番のアニメだと言うことができるよ。
素晴らしい、ただ素晴らしいよ。

●男性
Amazing!!! このエンディングは気に入ったよ。彼らの関係がどうなるのか見たかったんだけど、最後に全てが納まっていったのが楽しかったよ。

●ジャカルタ、インドネシア:男性
テーブルは回っていく…はぁ、もっと明石さんが見たかったよ。8点だ。

●不明
全くくそ完璧だ。これは悪口じゃない、本当にその価値がある。
”わたし”の名前が隠されていた意味が分かったよ。これが凄く力強く美しく終わったことに感動したよ。
もちろん、2010年のベストアニメだ。君にとってもそうであることを願ってるよ。

●ロングアイランド、ニューヨーク、アメリカ:男性
今期一番のアニメで、エンディングは最高に美しかった。10点満点だよ。凄く大きな印象を残してくれた。これは自分にとって初めての湯浅政明アニメだったんだけど、うん、控えめに言っても彼は特別だよ。言うまでも無く、彼の他の作品も見てみるつもりだ。

●カルフォルニア、アメリカ:女性
素晴らしいアニメだった。絶対にもう一度見直すわ。あのエンディングにはめっちゃ満足した。
>これは驚く程きちんと物語を畳んで、幸せで、少しだけミステリーがあって、たくさん笑えて、素晴らしいバイブがあった。
>そして、結末は多くのファンが予想したのと同じくらい良かったよ。

その通り!

●リスボン、ポルトガル:男性
>私は今期たくさんのアニメを楽しんできたけど、最後がどうなるだろうと興奮しながら見ていたのはこのアニメだけよ。
>このアニメを見ていない人たちに恥ずかしいと思って欲しいってのには同意する。これは本当に今期一番のアニメよ。
>10点満点。これこそがエンターティメントよ。

同じく。

●北海道
>結末は実際良かったけど、全体的には好きになれなかったな。目立つ欠点は無かったものの、理由は分からないけど興味をそそられなかった。
>自分としては4点てところだよ。今期でも20位から22位くらいかな。

このアニメがお前さんを選ばなかったんだよ><エンディングは最高だった。9点だ。自分としては10点にしたいんだけど”わたし”と明石さんのロマンスがちょっとしかなかったからね。

●ハワイ、アメリカ:男性
素晴らしいシリーズの最上級のエンディングだった。実はフィナーレが前回のエピソードを上まらないんじゃないかと心配してたんだ。ここ数年で一番のアニメだよ。

●女性
このアニメは確実に楽しかったし6点をつけるつもりだけど、見直して細かな点に気がついたら7点にランクアップするかもね。
一番好きな場面は、”わたし”が小津の名前を呼び続けるところね。

●女性
>↓これは興味深いな
イェー、これってあのおばあさんが時間をまき戻してたって事よね?はい、8000円!
ワァアァァア、これは凄い凄い凄い!小津を助けるために(四畳半)を脱出するシーンは最高で泣き出しちゃったわ。あの蛾は全部四畳半から飛び出してきた蛾なのよね?
もちろん彼が狂気四畳半を抜け出すきっかけとなったのは明石さん(きっかけは彼女のモチグマ)なんだけど。
私はもう「そんな汚い愛いりません」のシーンを7回も見ちゃってるわ。”わたし”が小津になるところがもう最高。
ともかく、今季最高のアニメはこれね。夏アニメがゴミに思えてくるわ。だって春が良すぎたんだもん。さらい屋五葉、荒川、続いていたデュラララと錬金術師。ざっと上げただけでもこれだけあったわ。

●不明
        信じられない!!!
始めに今までのEDが流れたとき、あまりの興奮にもう少しで気絶するところだったよ。
>ともかく、今季最高のアニメはこれね。夏アニメがゴミに思えてくるわ。だって春が良すぎたんだもん。さらい屋五葉、荒川、続いていたデュラララと錬金術師。ざっと上げただけでもこれだけあったわ。
自分はこのアニメを偶然見つけたことが本当~~~~~に嬉しいんだけど、みんなはそういうのあるかな?もし君がこれをまだ見ていないのしたら(そんな恐ろしいことがあるのか?)
夏アニメは色々あるけど、結局何も見ないかも…はぁ…希望はあるけどね。
これは9点か10点をつけるか、かなり迷ったよ。(9.5とかでお茶を濁す気はないんだ)
>アニメはたくさんのポテンシャルを持った媒体だといつも思ってるんだけど、ほとんどのアニメには愚痴しか残らないんだ。このアニメはそのポテンシャルを余すところ無く実現して見せたよ。
まったくその通りだ、こういう傑作は断固支持しなくちゃ。10点満点だ!!!
そしてこれは自分だけかもしれないけど、これだけは言っておきたい。
    これは今期最高のアニメ
    これは今年最高のアニメ

このアニメは何回も見直すだろうな。それだけの価値があるよ。

●不明
自分は前から今年最高のアニメだって言ってるよ。
この最終話に関しては2000語以上も語ってきた。本当に最高だよ。

●サバ州、マレーシア:男性
今最終話を見てきたよ。
これは今期最も過小評価されているアニメだな。
9点だ。
第1話を見て切っちゃった奴らがたくさんいるんだろうな…

●マンチェスター、UK:女性
なんて美しいビジュアル!私にとってはこのアニメで一番の要素よ。
そして驚くべき声優陣、特に”わたし”が。神に感謝よ。
終わってしまうなんて悲しい。最後のうろたえる小津の姿だけで、このアニメには見る価値あるわ。
あらゆるエピソードでラーメンを食べたくなってきちゃう。食べられないなんて最悪。

●ニューヨーク:男性
ジーザス、湯浅はもっとたくさんアニメを作るべきだよ。彼はあらゆる点で天才だ。

●不明
>ジーザス、湯浅はもっとたくさんアニメを作るべきだよ。彼はあらゆる点で天才だ。
これは彼の作品で一番のものになると思う。なぜなら一番一般向きだから。このアニメはまだ湯浅のスタイルを残しているけど、それこそが問題のの根本でもあるんだよね。
自分としても、このアニメは今までの湯浅作品で一番だ。
全く、彼が出す作品は全てが金の卵だからこれからも注目していくつもりだよ。
ノイタミナは彼を歓迎してくれそうだね。

●女性
>自分は前から今年最高のアニメだって言ってるよ。
全くよ。
このエピソードはめちゃくちゃに傑作よ!この素晴らしいアニメを見ていない人がいるなんて信じられない。恥を知りなさい!
OPとEDのスイッチは素晴らしくて、最初から私の心は奪われたわ。あの三角関係が”わたし”の「ジョニー」に関わるものでなければ10点満点だったけど、9点をつけるわ。

●フィンランド:男性
さて、あえて付け加えるなら、これはファンタスティックなアニメで、今年作られた最も良いアニメの1つであり、湯浅がまたもや成功させたもう1つのアニメだって事だ。
今更聞き飽きただろうけど、エンディングがよかった-これは批判する点なんて全く無く、賞賛するためにどんな言葉を使ってよいのか分からないほどだ。
さて、自分としてはもっと愛すべき明石さんが見たかった!でもこれは批判なんかじゃない。ただの願いさ。
10点満点だ。

●ストックホルム、スウェーデン
最高のファイナルだ。中盤はちょっと楽しめなかったから自分としては7点以上をつけることはできないけど、最後には報われたよ。まったく、今季最高のアニメだよ

●マケドニア:男性
ただ、最高だ!!!
この驚くべきアニメには9点をつけようと思っていたんだけど、最終話を見てそんな自分を恥ずかしく思うよ。10点満点だ。
自分はOPとEDが切り替わったことに気づきさえしなかったんだけどwwwでも、このOPこそ物語の始まりなんだよ。
また見直してみるつもりだよ。スペシャルエピソードも楽しみだ。

●ヒューストン、テキサス州、アメリカ:男性
あのエンディングは本当に最高だったし、このシリーズ通して凄く楽しかったよ。自分は湯浅アニメの中でケモノヅメはカイバを過去のものにしたと思っていたけど、それすら改めなきゃならないかもしれない。
自分はこのアニメで描かれた”わたし”の平行世界を最初から最後まで理解していたふりをするつもりは無いし、完全に理解するために絶対見直すつもりだよ。
自分はこのアニメに8点をつける。今季最高のアニメだ。屍鬼がノイタミナ枠にフィットすることを願ってるよ。

●ブルガリア:女性
オーマイゴッド!このアニメはなんていって良いのか分からないわ。2010年のベストよ!あぁ、”わたし”が小津を助けるために走り出したところの素晴らしさときたら。
もう一度この気持ちを知らせたい、わたしはこの”Tatami Galaxy”をとても愛してるわ。
スペシャルエピソードが待ち遠しい。
アニメ業界にはもっとこういうアニメが必要よ!

●カルフォルニア
自分は皆がいうほどには楽しめなかったな。悪いとは思わないけど、過去の何話かは興味を保ち続けることができなかったよ。
6点ってところだ。

●男性
今期最高のアニメだ。最後の2話はただ素晴らしかったよ。
”わたし”が小津に変わっていく最後のシーンにはほんとに笑顔になったよ。
9点をつけるし、また見直すつもりだ。(1回目では見逃したところもあるだろうしね)

●アメリカ:男性
これまた素晴らしいアニメだが、これは娯楽作の範疇に収まるようなものじゃないな。自分としては8点だ。何で時間の巻き戻しを繰り返すのか理解しようと考えることも、奇妙な占い婆さんも、全てが相互に繋がっていくのも、全てが楽しかったよ。
”わたし”が最終話の最後で変わっていったのは全く予期していなかったよ。

●パリ、フランス:男性
成就した恋ほど語るに値しないものは無い”アニメにおける今年一番の名台詞だよ。間違いないね。
最終話はファンタスティックだった。でも自分は今凄く疲れているから細かい部分を理解するためにもう1回見直す必要があるな。
ただ1つ分かっていることは、これが全く満足するエンディングで、本当に素晴らしい構成であり、まさしく湯浅らしいものだったってことさ。
後でもう一度コメントするつもりだけど、もちろん10点満点だ。

●ポルトガル:男性
最上級のアニメの最上級のエンドだ。9点だよ。こういうアニメがもっと必要なんだ。

●女性
このアニメにぴったりあったこの最終話が好きよ。
今シーズン最高の1作で、凄く好きで、多分これほどオリジナリティのあるアニメは今まで一度も診たことが無いわ。本当に惹き込まれた。

●ロシア:女性
パーフェクト!純粋に傑作!これ以上の言葉は必要ないわ。BRAVO、湯浅政明!

●リオデジャネイロ、ブラジル:女性
このアニメは本当にビューティフル!一番のお気に入りになったわ。
全てのエピソードで泣いて、笑った。そして最高のエンディング。
そして今、私は憂鬱になってる。だって夏のアニメには興味をそそられるものがないんだもん…

●男性
あぁ、終わったよ。今自分でカステラを作ってるんだ。僕自身の狂気のギャラクシーが今すぐ終わることを願ってね。
僕がこのアニメが好きなのは、僕が”わたし”と同年代でしばしば人生について同じように考えるからなんだ。
自分としては10点満点をつけたいけど、ちょっとそこまでではないかな。今年一番のアニメだし、多分ここ2年でも一番のアニメだよ。

●不明
Tatami Galaxyはここ3年でも最高のアニメだよ。

●アイオワ州、アメリカ:女性
このアニメの一分一秒が好きで、エンディングは完璧に合っていたわ。10点満点よ。
本当に、本当にFUNimationにはDVDを発売して欲しい。私のコレクションに加えたいのよ。

●マンチェスター、UK:女性
>あぁ、終わったよ。今自分でカステラを作ってるんだ。僕自身の狂気のギャラクシーが今すぐ終わることを願ってね。
このアニメを見ると毎回カステラが食べたくなるのよね。カステラなんて一度も食べたこと無いのに!ガッデム…このアニメは毎回私を腹ペコにさせてくれるわ…
DVDのリリースを願ってる(リージョン2!リージョン2!)必ず買うわ(言っとくけど、私は貧乏なのよ!)

●不明
これは自分にとって初めて直輸入するDVDになるかも。
このアニメはそれに値するよ。

●男性
徹底的に面白いアニメだったな。
7点だ。

●オクラホマ、アメリカ:女性
>本当に、本当にFUNimationにはDVDを発売して欲しい。私のコレクションに加えたいのよ。
ノシ

●ブリスベン、オーストラリア:男性
皆が言ってることと同じ事を言うけど、本当に楽しいアニメだった。自分にとって今シーズン最高のアニメだよ。エンディングは最高で、うまくこのアニメが繋がったよ。自分は多分DVDを買うだろうけど、リージョン4のDVDが出る可能性なんてほぼ0だよ。

●インディアナポリス、インディアナ州、アメリカ:男性
なんてこった!!全話通して最高のアニメだよ。浅沼晋太郎は”わたし”(俺の事ね)を殺す気か…彼の早口は俺の脳細胞の処理速度を超えていたよ。小津のキャラクターは現実的じゃないけど…彼みたいな人間はたくさんいるよ…落ち込んでる人間を更に引きずりおろしたがってる人間ってさ。LOVE坂本真綾は他の有名な声優を死に追いやるくらいだよ。(特に荒川のニノなんか)彼女の声は最高にクールだ。コンセプトはくそ最高だ!!!10点満点以上だよ。これはデュラララ、B型H系、刀語、化物語、Angel Beats!、荒川アンダー・ザ・ブリッジと言った面々を抑えての2010春アニメ最高の得点だよ。

●男性
これがこのアニメへの自分の愛を示す方法だ。
人生を何も無いものにするか、そうしないか、決めるにはほんの少し何かを加えればいいだけだと、このアニメで経験したよ。
スタッフはその機会を目の前にブラブラと見せてくれた、重要なタイミングでそれを行う機会を、そしてワオ、やってのけたんだ。
小津に10点満点、2010年最高のアニメ。
そして、くそ成就したラブストーリーに。

●チャクラカヨ、リマ、ペルー:男性
このアニメで湯浅政明は最高に有名になれるかな?
俺はこのアニメが好きだ。全てがすきなんだ。OP、ED、声優、ジョニー、展開…なんてアニメ、なんて物語りだ。

●ウェリントン、ニュージーランド:男性
絶対に10点満点で今年一番のアニメだよ。この言葉の理由をいう必要なんてないだろ?
この作品はまさにアニメとは何かを示していたし、このスレッドでも言われているけど、他のアニメなんてこれに比べれば無意味な(ゴミみたいな)もんだよ。

●ジャカルタ:男性
オーマイガ、最終話はめっっっっちゃ最高だったよ。
このアニメには8点をつけるつもりだったけど、エピソード11(10?)を見た後に9点を、そしてあまりにも壮大なこの最終話を見た後には10点満点をつけることにしたよ。
全てが理解できたこの最終話には言葉も出ないよ。

●男性
>”成就した恋ほど語るに値しないものは無い”アニメにおける今年一番の名台詞だよ。間違いないね。
イェー、全く愛すべき言葉だよ。
”わたし”が小津に走っていくところは凄くMindGame的だったよ。徹底的に楽しんだアニメの素晴らしいエンディングだった。こういうアニメが極たまにしか出てこないのが凄く残念だよ。

●ニューヨーク市、アメリカ:男性
>このアニメで湯浅政明は最高に有名になれるかな?
期待だけど、可能だと思う。
個人的な意見だけど、このアニメこそ湯浅が視聴者を獲得する最も良い方法の1つであり、彼は彼のスタイルを保ちつつ、同時に誰もが(彼の以前の作品を嫌いな人でさえ)楽しめる物語を作ったんだ。

●ウランバートル、モンゴル:男性
自分がいえることは、この最終話にはちょっと失望したってこと。23分ってのはこの物語を畳むには少し短かったように思う。重要で感動的なシーンが全て短くカットされてしまったようで、キャラクタの展開も突然すぎて中には全然出てこない人もいた。真剣な話、スタッフはこの話のためにもう少し時間を割いたほうが良かったと思う。がっかりしたよ。
もっともほとんど全ての面でこのアニメは最高だった。見事なストーリー展開と、皮肉、素晴らしいコメディ、最上のキャストに最高のプロットと音楽、このアニメには全てが詰まっていた。湯浅の素晴らしい技術と、この最高に楽しくて今日においてもっともオリジナリティあるアニメを作ったスタッフ皆に感謝を言いたいよ。
このアニメはもっと多くの人たちに見てもらうべきだよ。

●ポルヴォー、フィンランド:男性
あっさりと今期最高のアニメになったな。最終話には打ちのめされたよ。このメロドラマ風でも力強くもなろうとしない作風が大好きだよ。
最終話は農場でリラックスしながら毎秒見逃すまいと見ていたよ。
”わたし”のセクシャルな疾走は面白かった。
プロットと物語の背後にあるテーマについて語ろうとは思わないけど、これを見ていた人達は、何かが心の中に残っていなきゃ駄目だね。
9点をつけるし、これからまた見直すつもりだよ。

●コークシティ、アイルランド:女性
アメージング!これは傑作と呼ばざるを得ないわ…OPとEDのスイッチが良かった…凄く知的。10点満点よ。

●クロアチア:男性
絶対に2010年のベストアニメだな。最終話はただただ最高だった。
俺は絶対にこのアニメを買いたいんだけど…待てよ、いつBDかDVDでリリースされるんだ?(回線が重いから)この情報を得るためにFUNimationのサイトで調べることすらできないんだ。

●ヒューストン、テキサス州、アメリカ:男性
FUNimationはストリーミング放送をしてるだけだから、DVDリリースに関しては何の情報も無いよ。
もちろん自分も希望してるんだ。



          最高だった。
見終わった後の、あの感覚をどう言っていいのか、言葉が見つからない。
とにかく、”わたし”の最後の台詞からOPに続く流れに、「あ、これは凄い」という感情だけが出てきましたよ。
2chにも思わず拍手してしまったという書き込みがありましたが、自分も何故か拍手をしていました。
このアニメを説明する言葉はない、と海外の人も言っていましたが、本当に説明するのが難しい。
物語の説明なら可能なのですが、どういう物語なのか、見た人に何をもたらすのかを説明しようとすると主観ばかりが先走ってしまって、とても説明とは呼べない文になってしまいます。(いわゆる信者のマンセーになってしまう)
だから、もしまだ見ていなくて興味を持った人がいたとして、管理人が言えることは「できるだけ全話見て、神の視点ではなく”わたし”の視点で見て欲しい」ということだけです。
物語を俯瞰的に見るのではなく、”わたし”の立場で見ると、なおさらこの物語の終着点が心に落ちていくように思うからです。
(そうなると、最後まで”わたし”が”わたし”のままなのも腑に落ちますね)
確かに中盤だれる回もあるのですが(個人的には3話目だけですが)それでも、通してみると最後には見てよかった、と思いました。
言いたい事はまだまだありますが、とにかく素晴らしいアニメでした。湯浅監督はじめ、このアニメを作ったスタッフ全てに感謝します。
この『四畳半神話大系』と『空中ブランコ』を放映してくれたというだけで、ノイタミナ枠にも感謝です。

管理人注:
最後のあの場面で、エピソード1で師匠の言っていた「彼女は君と小津のどちらを選ぶのだろう」という言葉も回収されているのですね。本当に凄い構成です。

自分の感想ばかり先走ってしまいましたが、読んでもらえば分かるとおりぶっちぎりで大絶賛です。
(別に高評価だけを取り上げてるわけではないのです)
得点も5点か4点のみで90%以上の人が5点満点です。
流石は湯浅政明というコメントも多かったです。管理人も興味がわいてきましたよ。





気に入りましたら、コメントをよろしくお願いします↓
関連記事
はてなブックマークに追加

tag : 海外の反応 翻訳 四畳半神話大系


<< : ワールドカップ、一次リーグ発表時と現在の海外の反応
>> : 「冒険+グルメ」島袋光年『トリコ』海外のレビュー



コメント

個人的には今期どころかここ数年で一番の傑作でした。
単に面白いだけじゃなくて、前向きになれるメッセージ性もあるのがいいですね。

やっぱり海外でも見てた人間は大変少なそうだけど
それでもこれだけ好反応引き出した最終回はすばらしい

しかし「四畳半」という単語そのものは海外で何と言っているんでしょうか

なかなかひねりのきいたアニメだったね
独特の世界観も妙にハマる
つい先日発売になったアジカンの新アルバムも素晴らしいw

泥棒の癖に盗品に難癖か。

>しかし「四畳半」という単語そのものは海外で何と言っているんでしょうか
myanimelistの書き込みを見るに、[the 4.5 space]か、[4.5 tatami mats]というのがあるね
これが正しいかどうかは知らんが

上田誠も褒めてあげてほしいものだ。ノイタミナ枠じゃなきゃまず実現しなかった脚本家だよ

英語字幕で森見さんの文章の面白さが理解できるのか疑問だったのですが問題なかったようですね。以前にみた字幕は簡単な英語が端折り気味に流れていたので。

でもあの独特な語りは日本語が分かっていたらもっと面白かったろうなぁと。

>>明石さんをもっと~
確かに明石さんはヒロインのはずなのにメイン回がなかった?ですね。でも小津がいたので問題なし!

自分は拍手ではなくガッツポーズをしてしまいました
理由は僕にもちょっとわかりませんw
何か言い知れぬ力を持ったアニメ、そんな気がしました

んじゃ、観てみるかな

これ絵とか雰囲気は好みだったんだけど
オタっぽい早口の長文語りにイライラして見てらん無かった
途中でチャンネル変えたから結局どんなストーリーかも分からんかったわ
この不快感は何だろうと考えたらハルヒとか刀語思い出した

書籍でだったら一人称でも気にせず物語として素直に読めただろうけどアニメでの長文朗読は受け付けなかった

>泥棒の癖に盗品に難癖か。
これはむこうで正式に流してるんじゃないのか?

>泥棒の癖に盗品に難癖か。

FUNimationがライセンス取得して「Tatami Galaxy」として配信してるよ。
ライセンス取得の有無くらい調べてから書き込めよ恥ずかしい。

こんなに綺麗にまとめたアニメはなかなか無いと思う。
ただただすばらしかった。
BD/DVDには未公開映像もあるというし、4巻にまとまるらしいから買う予定。

湯浅ファンであり、原作ファンだったので不安半分期待半分で見てましたが、とにかく最高だった!
原作の良さを最大限引き出していたし、オリジナルの部分も違和感なしに上手く混ぜ合わせててもう、ほんとに嬉しかった!最終話なんかはOPから鳥肌が立ちまくってしまったww

しかし、海外は当然ファンサブで見てるんだろうけど、よくあれが訳せるなぁ。

>FUNimationがライセンス取得して「Tatami Galaxy」として配信してるよ

あぁ、そうなのか。
>しかし、海外は当然ファンサブで見てるんだろうけど、よくあれが訳せるなぁ。
↑撤回。申し訳ない。

うちの地域じゃ観れるのは明後日の晩か。
また出直して来ます。

本当に傑作だったよ。毎週楽しみにしてただけに、もうこのOP見れないんだと思ったら泣けるわ…
来期は萌えアニメばっかの糞だし…屍鬼くらいしか見るものが無い…

>オタっぽい早口の長文語りにイライラして見てらん無かった

たしかに俺も第一印象は化物語っぽくて苦手だなと思ったけど、ラノベみたいなくどい文章じゃないから、聞いてるうちに慣れると思うぞ。
ジョークもオタっぽい内輪ネタじゃなくて、自虐的で笑えるような内容だし。

ジョニーも報われて良かったよ。

全く見てなかったが
この、幼稚な手放しマンセーではない
リアリティのある絶賛具合には興味を引かれた
・・・見てみようかな

湯浅はほんとに湯浅だな

アニメというか一つの芸術作品

何が凄いって外人が購入しようとしてるとこだよな
こんなの海外の感想ではじめてみたよ
それほどの力を持ったアニメだってことなんだよな

まだ最終回見てないんだけど壮絶なネタバレwww

わっと世界が広がって、明るく見えて、今までつまらないと思ってた人々が魅力的に見えてくる。
そんなラストだった。
いい物語だった。ビジュアル的にもレベル高くて楽しめたし。

素晴らしかった
中盤の中だるみと思っていたところも、今思えば最後を最高に楽しむのに必要なものだった
合わない人もいるだろうけど自分には最高だったよ

すんげぇうまくキッチリ纏まり過ぎで全宇宙から全く否定の声が出ない最終回はそうそうないね
最終回にOPがなくてEDにOPが流れたりするのがあったけどEDをOPに持ってくるとは…この遊び心にニヤけちゃったよ

● パリ、フランス:男性
”成就した恋ほど語るに値しないものは無い”アニメにおける今年一番の名台詞だよ。間違いないね。

フランスに俺がいてワロタww
いやぁホント傑作だったな。
最初にEDが来たときに何故か何かが線でつながった気がして「き、きた…なるほど……きたわww」
とか思って鳥肌が立って、最後にOPが流れる所で管理人と同じく拍手www

いいアニメだった。

さらい屋五葉の最終話の感想も記事にしてほしいなと思ったり。。。まぁそれはいいかwwとにかくよかった!

 興奮しているところに水は差したくないが・・・自分はあまり評価してないんだよね・・・。

>管理人が言えることは「できるだけ全話見て、神の視点ではなく”わたし”の視点で見て欲しい」ということだけです。

 評価できなかったのは、管理人の言う神視点で見てしまったからかもしれない。あと、はぬきさんに惚れたからというのももちろんあるだろう。

エヴァ以降の停滞した雰囲気を打ち破るくらいの凄い作品だったと思います。

次世代の名監督にようやくスポットが当たったことも嬉しいです

最終回だけ録画しそこねて涙目な私

まったく話題に上がらなかった原作者涙目・・・><。
まさに世界中の国の人達から絶賛されてますね
なんか読んでて鳥肌立った
管理人さん、膨大な量の訳ありがとう!

今から最終話を見直して原作小説読みます☆

結局、絵で損をしてるなぁって思うよ。

>>結局、絵で損をしてるなぁって思うよ。

いやいやいや、あの絵だからいいんでしょ。
萌えオタやアニオタじゃない人も、
あの絵だから楽しめる。

いやこの絵そんなに悪いかな?
他の絵なんて考えられないんだけど

EDが暗い感じの曲だから「最後は明るいOPで終わってほしいなー」と思ってたんだけど、まさか本当にやってくれるとは。
こういうところにスタッフのセンスを感じるね。

違法視聴って決めてつけた奴顔真っ赤wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

俺もあの絵で良かったとは思ってるけど、絵で損してるってのは、萌えオタやアニオタが食いつかない絵だったって意味っしょ。結局深夜アニメを見るのもそのDVD買うのも大多数は彼らだからね。DVD売れるといいけど。

>この不快感は何だろうと考えたらハルヒとか刀語思い出した

そうか?四畳半の語り口はハルヒとかと違って全く不快感なんか感じなかったけどな
オタっぽい口調でもないし、むしろ台詞回しや言葉選びがまさに純文学という感じで好印象だったわ
声優もうまかったし
まぁ好みもあるのかもしらんけど

蟲師なんかはDVD売れたんだよね。
どんな層の人が買ったんだろ。
これも売れるといいな。

中盤あまりに繰り返しばっかりで正直途中で脱落しそうになったアニメだった

・・・けど最後まで見てよかった!!
最後の2話で全てが報われた気分だったよww

でも視聴率悪かったんだよねコレ
DVDも売れないんだろうなあ
これからますます萌えアニメだらけになって
俺が見るアニメが減っていくんだろうか、泣きたい;;

>これは彼の作品で一番のものになると思う。なぜなら一番一般向きだから

外人もわかってんなw
カイバもケモノヅメも良いけどいまいち人に勧めづらいんだよなぁ。

一番凄いのは森見登美彦なんだけどね…w


原作も好きなんだけど、ノイタミナ枠とかのアニメ信者って「萌えとかに媚びてないアニメ好きな俺カッコいい」が多くてウザい…。
外人にもいるようだな

面白いと思った人のたわごと

全部見たけど、感想は面白かった
どんな作品かって~と

普通の作品は小説が原作で作品を作ってるけど
これは、小説をそのまま作品にしたって感じ

こんなレスするなんて初めてだけど
それだけの価値があると思う作品でした

とりあげてくれてありがとうございます!
四畳半最高だった・・・といってもうちの地域は明日が最終回。
今季は学園黙示録が外人に大人気みたいだから翻訳してくれるとありがたいです。

>>一番凄いのは森見登美彦なんだけどね…w

このコメは四畳半のアニメを観ての感想だからね。もちろん原作があってのアニメだがあの原作の雰囲気を壊さず、話を新たに構成、演出をしてアニメに昇華させたスタッフを評価しているんだよ。

森見氏も原作とアニメは別物と言ってるし。

自分の学生時代を重ねて何か胸がキューとなった。
最終回は救われて良かったよ。

ラーメン喰いたくなったな。いまから喰いにいくか。
でもこの時間はもう、軽く一杯喰える店が空いてないんだなー。

実写だと阿呆っぽくなる内容の小説をアニメにしたから良かったんかね。
作品の内容とメディア媒体がちょうど良い塩梅だったんじゃないかな。

こういうの夕方に流せよ、大人だけじゃもったいない。

これ俺の住んでる地方じゃ放送されてない
なので熱く語りたくとも語れないというジレンマがが
というか海外での評判がなければ
絶対見逃してるタイプのアニメだった
取り上げた主さんに感謝、久しぶりにDVD買うかな~

荒川は1話が最高であとはどんどん詰まんなくなって最終回の途中で見るのやめた
ワーキングが今期一番安定して面白かった
これは、まあまあかな
やっぱ4話は詰まらなかった1、2話と6話以降は楽しめた
まあ、今期唯一保存したアニメだけどね

これは本当に素晴らしかった
久しぶりにアニメで「そうきたか!」という感想をもったよ

>結局、絵で損をしてるなぁって思うよ。

萌え豚の視力は豚以下だな。

大学生ぐらいが好きそうな内容でしたね

最後のあの場面?

とにかくこのアニメは最後まで見てよかったよ。うん。

最近、ファンサブの英語があがってるらしんだけど、
地デジだと録画してても日本語字幕がでるから、
それを参考にしてるんじゃないかと思うと・・・・・・。
DVD買えよ!

最近観終わったけど
最後の二話なんかどんな人の思い出にもフィードバック出来るんじゃないでしょうか・・・。

懐古懐古した物は余り好きではないのだけれど、それだけに留まらない物があった!元気でた!

この聞き取れないくらいの早口なのに
比喩をふんだんに使っているせいでますます
理解しがたいテンポと流れ、
内面や説明をだらだらするだけで、展開の乏しいストーリー、
普段アニメを見ている人からすれば独創性の高いデザインであるが、一般人からすれば見ていられない映像、
それなりにまとまった最終話であるが、なぜ過去に何度も戻れるのか、縁結びの神や占いばあさん、そしてオズのあの顔はなんだったのかなど、回収されているのかさえわからない設定、
それでも私的にはおもしろいけど
結局はアニヲタ向け作品で、普段はアニメをあまりみない一般人におすすめしてみたけど一話を数分みただけで”つまらない”の一言でかえされちゃいました。

まあ、どうせファンサブで見てるんだろうけど、今回は褒めコメントばかりだからそのことは触れないでいてやろう。 どうせファンサブだろうけどね・・・

↑の方。
分かる範囲で疑問について

過去に戻る演出は視聴者に向けた物。ループではないので平行世界ですべての話は続いている。

縁結びの神は樋口師匠が一時期、神と自称していた。ただ本当に人間離れした設定。

オズの顔は「私」の歪んだ見方による誇張。

まぁこんな細かく考えなくても観ていてなんとなくこうなんじゃなかなで問題ない。(森見氏原作はいつものことw)それ以上に人物の洞察、テーマ性など面白い見所があるので。

自分は森見氏好きなのでマンセー意見かもしれないがとにかく今作は面白く、絶品の出来だった!と思もう。

’’好機はいつでもあなたの目の前にぶらさがっております’’

いやー、ほんと良いアニメだった。
空中ブランコもそうだけどテーマがいいよね。
なんか元気が出て人生をより楽しく生きれそうな気がする。

湯浅政明監督のアニメだったらカイバとかあるから機会があったらそっちの翻訳もお願いします。

翻訳お疲れ様です。関西ではさっき終わりました。
正直、ここまでの作品とは思いませんでした。
見るたびにどんどん引き込まれていき、最終回は本当に感動しました。後味の悪さも全くなく、視聴後も凄いすっきりした気分です。
あと明石さんが凄い可愛い、小津も可愛かったw
なんて言うか、キャラ・セリフ・脚本・演出・画、全てが魅力的だった。もっとたくさんの人に見てもらいたいアニメです。

>まあ、どうせファンサブで見てるんだろうけど、

 >FUNimationがライセンス取得して「Tatami Galaxy」として配信してるよ。

>>2010-07-06 22:21
すまん、煽るわけじゃないけど君自身がちゃんと作品を理解できてない上に一般人が受け付けないだのオタク向けだの決めつけ過ぎ。展開の乏しさ?回収されてない設定?何故過去を繰り返すって?・・・・・・もう一度最初から観たほうがいいんじゃないかな;
俺は一般人を気取るつもりはないけど、普段ほとんどアニメは観てない。けどたまたま深夜にチャンネルが合って見始めて本当に良かったと思ってるよ。
素で面白かったし感動した。絵がオタ臭いとか一般受けするかどうかなんて気にもならなかった。てゆうか普通気にするもんなの?
君の知り合いの反応は理解できるよ、1話の早語りですぐ観るのをやめた人は他にもいるからね。だけど=一般受けしないって結論にはならないよ。ドラマでもそうだけど開始5分でつまらんと言う意見が参考になるわけないじゃないか。

翻訳お疲れ様です。
今期は沢山アニメ見てきたし、それぞれ世界観に引き込まれましたが、
俺は四畳半が最も面白いと感じたし、毎週楽しみで仕方なかった。
原作もこれを機に買ってみようと思う。

本当、綺麗に纏めたね。
だーまえ見習えと思った。

もう1度最初から見て、伏線の敷き方を楽しみたいと思います。

そう言えば例のアニメとはアニメ脚本は初めての脚本家という点でかぶるんだね
なんか地力の差が出てしまったというかあっちの方のファンにはご愁傷さまというほかはない

確かに。あまりあっちのアニメを引き合いに出したくないけど
人生を肯定するテーマ、他ジャンル脚本家のアニメ初挑戦で
ここまで残酷な程の大きな差が出てるのはちょっと面白いな。

活字好きで真っ当な青春送った大卒の人間なら幅はあるが大概楽しめたと思う。現役の中高生や高卒以下の人間にゃどう映るんだろうな、このアニメ。そんなに難しい話ではないが、サークル体験の有無や理解力も相まって厳しいんじゃなかろうか。購買者のレンジ狭そう。次回作にも期待したいし売れるといいがなぁ。

面白かったなこれ
私も中盤は退屈に思えて正直惰性で観てたんだけど、終盤になった途端面白くなった
最終回観た後の爽快感がすごかった

春アニメはWORKING!!とかおお振りとかも面白いと思ったんだけど、一回観ればいいやと思うものばかり
でもこの作品は何度でも観たい
アニメのDVD欲しいと思うなんて何年ぶりだろ

何度でも観たい→結局観ない
アニメのDVD欲しいと思う→結局買わない

まあ欲しいと買うは違うからね
タダなら欲しいという逃げも出来る

良い意味で072アニメでしたな

わざわざここで批判するお前の書き込みも072だ
萌豚はブヒブヒ言ってろよ

十日前のレスなんか無視しろよ

まぁ俺も十日前なんだけどな

DVD売れてるけどなw

あー去年の作品だけど、最終話付近での話しのまとめ方にセンスを感じたね・・・
その原作者のセンスと湯浅監督のセンスが非常にマッチしてたから、
作品としてものすごい完成度だったと今ならのんびり語れるな

見終わったら大絶賛するしかないストーリーが秀逸だった良作ですね。

もっと人気が出ていいはずです

i-80海外でもこんなに人気だなんて吃驚ですi-80

萌え系アニメももちろん好きですが、四畳半は、笑いあり涙ありの作品で、何度見ても飽きない、むしろ、定期的に見なければならないアニメだと思いました...p(´⌒`q)e-263

日本でも、もっと人気が出て欲しかったです><

リアルタイムで見といて今更だが、アニメも原作も本当にいい作品だったよ
絵に関しては、アジカンで慣れてたからか、まったくの違和感も感じず見れた

可能な限り多くの人に見てもらいたいと思っているよ

久々に見直したけど、やっぱり良かった。
あれから3年経つけど、未だにこれを超える作品には出会っていない。
「俺なりの愛だ」☛「そんな汚いものいりません!」☛ED
の流れは何度見ても鳥肌です。

TSUTAYAの旧作コーナーで見つけて、巻数少ないし暇だから観るか〜なんて薄っぺらい動機で見始めたけど、こんなに面白い作品だったなんて。

正直今まで見てきたアニメの中で五本指、その中でも上位に食い込む面白さでした。

なんでリアルタイムで見なかったんだ俺。クソックソッ

有頂天家族が面白いし、四畳半神話大系もまた見ようかな

先月までANIMAXでやっていた放送を久々に毎週見ていたんだけど、9話目くらいまで見て
がまんできなくなって、ノイタミナのときに録画したディスクを引っ張り出して
最終回まで見ちゃったよ。でもってANIMAXの放送もちゃんと見るという・・・

有頂天家族つながりでこの作品を見て、
矢もたてもたまらず検索してこちらにたどり着きました
絵も音楽も、もちろんストーリーも最高!
小津のあの演技の悪い造作ときたら…
他アニメと比べささやかな数ですが、
熱狂的な海外からの賛辞にも感動!でしたw

今更ながら見たんだが、小説原作らしい作品だったね
森見さんの小説はこういう感じの???ってなる作品が多いけど
最後には種明かしが来るだろうことが判ってるから最後まで見ることが出来た
実際、知らないで見るには中だるみがあったろうと思う

でも、たぶん小説より見やすい話に仕上がっていたと思う、あの早口の独り語りは滑舌もリズムも良くて耳に心地よかった
とても良い作品でした

海外のコメントの中にまぎれて北海道民がいるぞ

四畳半神話体系は俺も傑作だと思ったなあ
そもそも原作小説があまりにも傑作だったもんで、アニメがそれを超えるのは不可能だろうと思ってたけど
どっこいアニメはアニメで見事な傑作に仕上がってて、正直かなり驚いた
原作厨も納得の出来。エクセレントとしか言いようがない

>>63
大好きで全話HDDに生TSで保存してる者だが、この作品は一般受けはしないでしょう

>>1話の早語りですぐ観るのをやめた人は他にもいるからね。
まさにこれ、外人も言ってるがモノローグの量と早すぎるテンポで1話で切った人はかなり多いよ
2ch実況スレや本スレ毎回チェックしてたからよく覚えてる

このアニメ、評判は良いけど個人的には「確かに良作ではあるけどそこまでか?」と思ってた。

>「できるだけ全話見て、神の視点ではなく”わたし”の視点で見て欲しい」

なるほど。今度は視点を変えて見てみるか!

前期の再放送で再視聴してきました
見た当時は中学生で意味の分からないところも多かった(特に各サークルの不思議な名前とか)のですが、大学卒業後に見るとしっくりしました
普通のアニメと違って、主人公の成し遂げたことは彼女を作るだけという平凡な内容です
ですが、大学時代に明石さんのような素敵な彼女をゲットするのは実際至難の業でしょうね

現在フジテレビでさらに見ることができますし、このサイトのもとになった当時のファンもこの作品の無名に嘆くことはないと思います
ああ、満足のいく作品だった

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=