ヘッドライン

Powered By 画RSS

突然ではありますがブログを引っ越す事にしました。
新しいURLはこちらになります。
URL:http://sow.blog.jp
RSS:http://sow.blog.jp/index.rdf
お手数おかけしますが、ブックマーク・RSSの変更をよろしくお願いします。
これからも楽しい記事をお送りますので、今後ともよろしくお願いします。
しばらくは両方のブログで同じ記事を更新していく予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加

「超電磁砲S、はたらく魔王さま!、デビルサバイバー2、やはり俺の(ry、俺妹。」2013年春アニメを見た海外の反応その6

2013春6


2013年春アニメを見た海外の反応その6です。
『とある科学の超電磁砲S』は遂にクローンと美琴が出会いました
『はたらく魔王さま!』は魔王が学校に潜入。
『デビルサバイバー2』は名古屋編が佳境に。
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている』はすれ違ってしまった八幡と結衣のために雪乃が一肌脱ぐことに。
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』はラストで驚きの展開に。



■とある科学の超電磁砲S:第5話『絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)』:MyAnimeList.net
とある科学の超電磁砲5

●女性
原作は知らないけど、あの”さよなら”はハートに来た。
後半はダークになるって分かってたけど…ノー、ノー、ノー、ノー。

●イングランド、UK:男性:19歳
RIP(安らかに眠れ)、御坂クローン9982。

●オランダ:男性:19歳
超電磁砲のベストエピソードだ。

●男性
マジで”ワオ”って言った。
このエピソードは苦痛なくらい最高だった。

●ロングビーチ、カリフォルニア州、アメリカ:男性:22歳
神回。
一方通行と御坂の第一戦がどうなるのかずっと興味あったから次回が楽しみだ。

●マレーシア:男性:19歳
一方通行が無慈悲すぎる…
御坂VS一方通行は次回か、結果は余裕で想像つくな。

●女性:18歳
素晴らしすぎるエピソードだった。
御坂とクローンのやり取りがプライスレスだったな。
御坂がペースを乱されまくりだった。
一方通行が帰ってきた!
彼の最高すぎるデビューだったな。
今回の私の感想はかなり矛盾してるよ…一方通行がまた見れることにエキサイトしてもいるし、御坂のクローンが可哀そうでもある…
次回も楽しみ!

●シドニー、オーストラリア:男性:21歳
とあるシリーズ最高のエピソードだったな。
御坂視点からみたシスターズの章は当麻視点から見るよりも面白いと思う。
彼女のクローンを見る事で楽しいひと時が過ごせたよ。
さようなら、クローンナンバー9982。
君の事は忘れないだろう。

●サンパウロ、ブラジル:男性:24歳
5点満点かって?いや、それ以上だ!
御坂と妹9982とのやり取りが凄く楽しかっただけに実験で何が起こるかを思うと胸が痛んだな。
エンディングの音楽にファイナルファンタジータクティクスを思い出した。
本当にアメージングだったよ。
次のバトルが楽しみだ。

●カリフォルニア州、アメリカ:男性:22歳
うおおおおおお、BGMをそのままエンディングに使ったのが最高すぎた!
他のアニメもそうするべきなんだよ。

●タナウアン市、バタンガス州、フィリピン:男性:27歳
陽気な雰囲気の前半からダークでバイオレンスな後半まで、J.C.Staffは本当に大した仕事っぷりでパワフル且つ感情的なエピソードを作ってくれたよ。
このエピソードは最高なんてもんじゃない。
このペースで頼む!
今回のアニメ化はエクセレントだよ!

●ロサンジェルス、カリフォルニア州、アメリカ:男性
最高のエピソードだった。
オリジナルと接触した最初のクローンがあんな死に方をしてしまったのは本当に悲しいな。
当麻に登場してほしくてたまらないよ。

●女性:25歳
ファンタスティックなエピソードだった!
9982が可哀想。
一方通行は超かっこいいな(クソ野郎でもあるけど)
次回何が起こるのか待ちきれないよ。

●男性:20歳
今回は見るのが辛すぎた。
こんなに気分が悪くなったのは久しぶりだよ。
これでもファンボーイ達は一方通行を応援するのか?
クソ野郎じゃないか。

●男性:18歳
↑禁書目録よりも超電磁砲第1期の方を楽しんだ人間にありがちなリアクションだな。
そんなに気分悪くなるか?
進撃の巨人の方がもっとグロいじゃないか。
空の境界やblood+だってそうだ。
文句は止めるんだ。

●男性:20歳
↑悪い、でもお前さんが例に出したアニメと超電磁砲は全然似てないと思うぞ。
Blood+?ああ、怪物が死んでたっけ?
笑わせないでくれ。
それと、グロさで気分が悪くなったわけじゃない。
あの状況に気分が悪くなったんだ。
あれじゃ拷問じゃないか。

●カナダ:男性:18歳
御坂クローンの死は本当に心が痛んだ。

●ノースカロライナ州、アメリカ:男性:23歳
禁書目録第1期を見てない人は心が打ち砕かれただろう。

●クイーンズランド、オーストラリア:男性:23歳
胃が締め付けられた。
つまり、良い出来だったということだ。
俺からこれ程の気持ちを引き出したんだからね。
エピソードに没頭したよ。
(EDソングを無くしたのもよかった)
間違いなく第1期よりもよくなってると思う。




■はたらく魔王さま!:第6話『魔王、学校の階段を昇る』:MyAnimeList.net
はたらく魔王さま6

●男性
ビビる魔王と表情が面白かった。
新ED?
悪くないと思うな。

●女性
ひょっとして恵美の母親って天使なんじゃなくて遥か昔にエンテイスラにやってきた生徒なんじゃ。

●男性:17歳
↑その考えは自分も思ったけど、それはないと思うな。
しかし大家の写真は魔除けにもなるのか。
なんてパワーだ!
今回は前回ほどではなかったかな。

●男性
ハハ、ルシフェルの釣りだったのかよ。
ま、彼が2人と一緒にあの小さな家に住んでいるのは嬉しいけどね。
ラストに出てきた女の子が何者なのか、次回が楽しみだ。

●男性:26歳
悪魔と魔王が恐れる大家の写真…おそらく彼女は前任の魔王に違いない。

●女性
水着の写真に笑った。
下半身だけでもう十分に恐ろしいね。
あの女の子はエンテイスラで魔王達のことを話してた人かな?
多分窓の向こうから見てたのも彼女だろうな。
ルシフェルが可愛かった。
彼は面白いけど、外見は小さな子供みたいだよね。4歳児くらいの。
先週、今回のサブタイを見た時は魔王が勉強をするために学校に通うのかと思ったけど違ったな。

●ニューヨーク市、ニューヨーク州、アメリカ:女性:26歳
コメディエピソードで…楽しかった!

●タルサ、オクラホマ州、アメリカ:男性
俺も白いPSVITA持ってるんだ。
たった今ルシフェルが好きなキャラになった。

●アメリカ:男性
ふむ、新キャラは別世界で神官達と話していたのと同一人物かな。
今の所無害な感じだけど、彼女はどうするつもりかと聞かれていたし本当の目的が何なのか興味はあるな。
ともあれ、今回も素晴らしいエピソードだったよ。

●ニューヨーク、アメリカ:男性:23歳
芦屋が大家の写真を魔除けに持ってきた所が面白かった。
みんなの言う通り、自分も今回は表情が面白かったと思うな。
学校での千穂とか。
それとラストのkawaii onnaは何者なんだ?
このアニメはプロットがシンプルであり続けてるのがうれしいね。
こういうのが自分にとって楽しいんだ。

●テキサス州、アメリカ:男性
芦屋が大家の写真をマジで魔除けに使ってる所に爆笑した。
表情もすごく良かったな。

●男性
凄く良いエピソードだった。
自分自身が魔王なのに怖がってる所が面白かったな。
次回が待ちきれないよ

●男性
素晴らしいエピソードだった。
ビキニの力を過小評価しちゃだめだなwww
このエピソードはルシフェルが持ってったな。

●不明
あの写真はどんだけ危険なんだよ?

●ロサンジェルス、カリフォルニア州、アメリカ:男性:20歳
今回も面白いエピソードだった。
ポニーテールの恵美が可愛い。

●マレ、モルジブ:男性:18歳
「オーマイゴッド、心臓が1つしかありません」
芦屋のこのセリフが面白すぎた。
更に「芦屋さん、悪魔のことは知りませんが、私達の心臓は1つですよ」という返答も最高だった。
それと大家。
魔王と二人の側近であるアルシエルとルシフェルを退けるとか、相当に強力な写真なんだな。






■デビルサバイバー2:第6話『3RD DAY 不穏の火曜日II』:MyAnimeList.net
デビルサバイバー2 6

●男性
ヤマトのケルベロス、オーバーパワー過ぎ、かっこよすぎだろ。
彼がヒビキを救ってくれて嬉しいよ。

●女性
このエピソードは良かった。
遂にアクション回が来たね。
ヤマトのケルベロスがアメージング…次回が待ちきれないな。

●男性
相変わらずOPとEDは素晴らしいな…

●男性
若干だれたエピソードの後で、今回は再び注目したくなる内容だったな。
ちょっと引っ張ってる感じもするけど、これは明確なプロットがあるアニメのようだから方向性が明らかになるない以上気にかけないでいるだろうな。
後半でヤマトとアルコルがヒビキに出会う所は、その両方を感じた。
ジュンゴとアイリに関しては前回のコンビのようにやられるのか重要な役割を担うのか未だに測りきれん。

●男性
前半は退屈だったけど後半はアメージングだったな。
ジュンゴとアイリは本当に愛すべきキャラだよ。
ヤマトの登場がかっこよすぎた。
ケルベロス凄え!
最後は大物勢揃いだったな。
ヤマトはツンデレなのか?
次回で明らかになるだろうな。

●不明
これは凄いエピソードだった!

●スウェーデン:男性:22歳
ジュンゴとアイリが可愛い。
2人がエピソードを良くしてるな。
ヤマトはヒビキを助けたかったのに正直じゃないな。
ヤマトがヒビキの死に顔動画を見たとアルコルがばらしたから、これでヒビキもヤマトが自分を助けに来たと知ったわけか。
これは混乱するだろうな。

●男性
悪くなかった。
戦闘も良かったけど、自分としてはむしろ人間関係のほうが気になるな。

●男性
猫将軍に笑った。
この悪魔最高だな。
次回が待ちきれない。
ヤマトの参戦が最高すぎる。

●女性:19歳
今まで描かれてきた内容からヤマトのことは好きになれないけどあの登場は痺れた。
ケルベロスも最高だった。
戦闘シーンで良かったのは色の使い方。
セプテントリオンの爆破シーンが素晴らしかったよ。

●リスボン、ポルトガル:男性:18歳
このアニメを楽しみにしてるのって俺だけ?
なんでか知らないけど、進撃の巨人の次くらいにこのアニメを楽しみにしてるんだ。
ダークな雰囲気のアニメは大好きだし、ヒビキも主人公として悪くないと思う。
彼は何故自分にこんな力があるのか、ヤマトの本当の目的は何なのか分かってないだけなんだ。
ゲームはやってないけど、ヤマトには隠された目的があると思うな。

●カナダ:男性:19歳
猫の悪魔に笑った。

●シャー・アラム、スランゴール州、マレーシア:女性:17歳
アハ、ジュンゴの声を聞くとアニメ『ペルソナ4』の鳴上悠を思い出すよ。
彼とアイリの猫型悪魔は可愛いね。
次回が待ちきれない><

●マレーシア:男性:19歳
ヤマトの登場がいかしてた。
でもあのシーンはゲームになかったような。
色々変更してるところがあるな。
ジュンゴとアイリは所属する組織を変えるんだろうか?

●パキスタン:男性:16歳
ジュンゴとアイリが出てきてからこのアニメは良くなってきたと思う。
彼らを見るだけで面白く感じるよ。
このアニメをまた好きになってきた。
毎週毎週楽しみになってきてるよ。
それとEDとOPが最高だね。
毎週EDは2~3回聞いてるよ。
このエピソードは素晴らしかったな。

●不明
ゲームではほとんど描かれてなかったけど、アニメ版だとヤマトは他のキャラ以上に掘り下げられてるよね。




■やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。:第6話『ようやく彼と彼女の始まりが終わる。』:MyAnimeList.net
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている6

●不明
結衣が最高。
ペースがいい感じだわ。
雪乃の姉も出てきたぞ!

●不明
自分でも何故か分からないんだが、かなりこのアニメを楽しんでる。
特に何が起きたってわけでもないんだが、キャラ達が一緒になって織りなす様が抗えない程に良いんだ。
雪乃の私服もよかったし、ラストの結衣のリアクションも良かった。
八幡が変わる所も見てみたいぞ。

●不明
ワオ、比企谷がプレゼントしたのは犬の首輪だったのかwww
良いエピソードだった。

●ロングビーチ、カリフォルニア州、アメリカ:男性:22歳
雪乃と比企谷は長年連れ添った夫婦って感じだったな。

●カリフォルニア州、アメリカ:男性:19歳
今期で好きなラブコメアニメはこれだな。
『はたらく魔王さま!』のすぐ上って感じだ。
どのキャラもみんな好きだ。

●男性:19歳
ほんと良いエピソードだった。
八幡のプレゼントは結衣の気に入らないものだと思ってたんだけど、その代わりに彼女は犬の首輪をネックレスと間違えてたな。
本当に良いアニメだよ。

●カリフォルニア州、アメリカ:男性:16歳
話が噛みあってない所に笑った。
八幡:「2人は同じことを話していないような気が」
素晴らしいキャラクターが素晴らしいアニメを作り上げているな。

●モントリオール、ケベック州、カナダ:男性:20歳
比企谷は由比ヶ浜にそれは犬の首輪だと言うべきじゃなかったな。
そうしたら彼女はいつもあの首輪を身に着ける事になるから、彼にとっても面白かっただろうに。

●男性
ヒッキーと結衣が仲直りできてよかったよ。
サブタイトルでなんか暗い感じになると思ってたけどラッキーな事にそうじゃなかった。

●不明
結衣が戻ってきて良かった!
ハッピーエンド!
でも、雪乃が置いてった本のシーンでメランコリックな音楽が流れてたのは何でなんだぜ?
このアニメは凄く面白いな。

●アジア:15歳
雪乃のツインテールが言葉にならない可愛さだった。

●カナダ:男性
このアニメの情報ページを見て、メインイメージを見て、MyAnimeListではランク外で(現時点では789位)、あらすじを読んでも、これが今期自分のお気に入りになるなんて思いもしないだろうな!

●男性:22歳
ヒッキーは良い主人公だな。
誤解に気付いて、のっぴきならなくなる前になんとかする主人公は珍しいぞ。

●スーダン:男性
ラブコメがここまで良作になるなんてあり得るのか?
ヒッキーは今まで見てきたラブコメ作品の中でも最高の主人公の1人だ。
ペースは申し分ないし、軽いタッチのドラマもアメージング。
忘れちゃいけないのがヒッキーと雪乃のやり取り。
今回はとにかく最高で、『化物語』の阿良々木と戦場ヶ原の会話を思い出したよ。

●不明
このエピソードは悲しくなった。
ヒッキーは犬のおなかを撫でてやりなよ。

●ドイツ:男性:22歳
ちょっと待て。比企谷が雪乃のノートを見てたことについてなんだが。
雪乃は比企谷が似合ってると言っていたエプロンを買っていたよな?
あのエプロンにはノートに描いてあった猫と同じ絵が描かれていた。
ひょっとしたらあの絵は雪乃にとって何か深い意味があるんじゃないだろうか。
(単に彼女が猫好きってだけかもしれないが)





■俺の妹がこんなに可愛いわけがない。:第6話『俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがない』:MyAnimeList.net
俺妹2 6

●男性
キュート過ぎんだろ。
俺妹2 6c

●ブルックリン、ニューヨーク市、アメリカ:男性
京介はシスコンだし嫉妬するのも当たり前だな。

●ボストン、マサチューセッツ州、アメリカ:男性:20歳
今回は俺妹シリーズ最高のエピソードだったという事にみんなも同意してくれるはず。
黒猫への愛でこのエピソードの得点は∞。

●ロングビーチ、カリフォルニア州、アメリカ:男性:22歳
優男だったし、桐乃が彼氏のふりを奴をどうとも思ってないのは驚くことじゃないな。

●ミシガン州、アメリカ:男性:19歳
イエス!!!!!
黒猫と京介で決まりだ!
これを待ってたんだよ。

●男性:20歳
良かった。
今期最高のエピソードだった。
多分俺妹シリーズでも最高かも。
色んなことが起こったけど、京介は黒猫と付き合うことになるんだろうな。
次週が待ちきれないぞ。

●フロリダ州、アメリカ:女性:18歳
あやせのヤンデレ目が面白い。
黒猫可愛いいいい!!
それでも桐乃が好きなんだけどね。

●ドイツ:男性
しかし今回の話はどういう終わり方をするんだろうな。
(まだ数週間かかるだろうけど)
果たして妹エンドで行くのか行かないのか?
偽ボーイフレンドの件は笑った。
まさかこういう展開になるとはね。
ついに黒猫が自分の気持ちを伝えたな。これを待ってたんだ。
でも、最終的にはあやせと京介が一緒になる気がしてるのって俺だけ?
(特に今回のエピソードを見た後だと)

●スーダン:男性
今回のメロドラマ部分は好きじゃないけど、ラストは凄く良かった。
これでようやく京介と瑠璃はデートできるな。
(嫉妬する桐乃のリアクションが待ちきれないね)

●男性:17歳
第1期の時はそれ程黒猫が好きじゃなかったんだけど、今じゃ彼女のことを好きになってきてるんで彼女と京介が一緒になってほしいと思ってたから今回のラストは素晴らしかったな。

●フロリダ州、アメリカ:男性:16歳
ラストにはちょっと驚いたけど良いエピソードだったと思う。

●男性
俺にとっては酔っぱらった父親がハイライトだったな。
あやせのヤンデレサイドがまた出てきたか…

●不明
ワオ、あやせはかなりきてるな。
彼女のことがますます好きになってきたぞ。

●オランダ:男性:21歳
白猫とあやせのシーンが良すぎて死ぬところだった。

●不明
ヤンデレこそ至高のデレだという事をあやせが示してくれた。

●男性
麻奈実じゃないのか?何故だ!
まず言うと、今回は素晴らしいエピソードではあったけど、最高ではなかった。
何故なら麻奈実が出てこなかったから。
ヤンデレあやせ、酔っぱらった父親、黒猫の告白、沙織の頼み、桐乃の告白ではない告白…
素晴らしいエピソードではあったけどね。






『とある科学の超電磁砲S』はいよいよダークな展開に。
前半でほのぼのさせておいて後半で一気に突き落す、見事な流れでした。
『はたらく魔王さま!』は新キャラ登場。
学校からエンテイスラに行った生徒というのが気になる所です。
『デビルサバイバー2』は名古屋編終了。
次回からは更に強力な敵が出てくるのでしょうか。ダイチの悪魔が成長する日は来るのか。
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』は雪乃とヒッキーのデート回。
マックスコーヒーはすっかり全国区になり申した…
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』は遂に黒猫が告白。
しかしまだまだ折り返し地点。これから更に波乱がありそうです。




とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
はたらく魔王さま! (3) (電撃コミックス)
はたらく魔王さま! (3) (電撃コミックス)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
デビルサバイバー2 ブレイクレコード(2013年秋 発売予定)
デビルサバイバー2 ブレイクレコード(2013年秋 発売予定)
関連記事
はてなブックマークに追加

<< : 外国人「日本の母の日がカオスなんだが…」:海外の反応
>> : 「翠星のガルガンティア、進撃の巨人」2013年春アニメを見た海外の感想その6の2



コメント

何度も言うがレールガンと魔王は別枠で訳した方がいい
あっちのサイト見てきたけどかなりの容量あるから

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』はつまらなかったなー。
見るのが苦痛だったわ。

はまおうは前回までがピークのような気がする・・・

俺妹、今までは、まあ見れたけど、ここまでブラコン、シスコンが
ひどいと、さすがにきもくて見るのが苦痛だった。
レールガンは、結果が見えてる話やられてもな~って感じだわ。

俺ガイルの海外掲示板翻訳サイトが少なくてさびしい もっと読みたい

※4
原作者に言え

今週の中では、とある科学の超電磁砲Sが一番良かった。
そのせいか、もっと多くのコメントを訳して欲しいと思ってしまったw
とある科学の超電磁砲Sは他のサイトでは取り扱っていないようなので、ここの翻訳は毎回楽しみにしています。

俺妹は悪い意味で原作つまみ食いになってる

>4
京介はシスコンもあるが年下の世話焼きしたい面の方が強い気はする。

地味に俺ガイルがおもしろい。
残りも期待できそう。

1
文句あるなら自分で訳せよ
割りと簡単だし

※10
一理ある。
以前麻奈美に折ってもらったヒーロー気質が桐乃の「人生相談」からぶり返した感じ。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の掛け合いは本当に上手い。

今週は最後にレールガンが全て持っていった

>御坂視点からみたシスターズの章は当麻視点から見るよりも面白いと思う。
いや、だってそりゃ美琴は当人ですからねー。当麻は外のヒトですからそりゃ切迫度がまるで違いますって。真剣さが天と地ほど違うから、見る我々は手に汗にぎりますわな。

例の生徒が若いころの大家じゃないかと思ったけど
ちがうか

やっぱ、題名に「俺」、「僕」、「妹」、「兄」が入ってるアニメはきもいな

俺妹の京介は自分は大した人間でも、特別なにができるわけでもないのに、ヒーロー願望だけあるところが救いようがねえな。
典型的な、根拠ない励ましや言葉で他人に夢を見させて破滅させるタイプ。

マジェプリのも見たいです管理人さん

リアル妹がいる人は吐き気すんじゃねーかなマジで

中村さんは面白いねぇ

俺ガイルは完全にタイトル損だと思う。
人物描写がかなりリアル(材木座以外)で面白い。
てか現実でも周り探せば絶対似た性格のやついると思う(材木座以外)

はまちは6巻の内容やったら反応が楽しみすぎる

クーフーリンとかでてこんのかな
猫科の悪魔が多すぎるw

>>●ノースカロライナ州、アメリカ:男性:23歳
>>禁書目録第1期を見てない人は心が打ち砕かれただろう。

見ていても心打ち砕かれる展開がこれからずっと続くんですがね
マジで美琴と妹達が可哀想すぎて「もう止めてやってくれ!」と叫びたくなるようなシーンが来る
解決まで描かれた今読み直しても涙腺にくる

因みに9982号との姉妹デートの詳細は漫画版のカバー裏おまけ漫画に在る
あれを見たら今回の悲しさが倍になる

魔王さまはうまーく原作エピソードにオリジナル混ぜてきたね
オリジナル(怪談)+1巻ラスト+2巻冒頭+7巻・8巻小ネタ

ちーちゃんのにへっとしたかおが可愛すぎた

やはり当事者サイドから見るシスターズ事件はケタ違いにエグくてキツいな
この地獄に手を差し伸べてくれるヒーローの出番はまだ先だし

俺妹は兄貴ときりりん氏のマジ度が増すにつれ本筋は進展して行くんだけど
同時に気持ち悪さみたいなのも増していってしまう所はあるね

俺ガイルは本当に切らなくて良かった
これからが楽しみすぎる

美琴は、レベル5のナンバー3だけど、1位のアクセラレーターと
2位の垣根(ダークマータ)と3位以下の力の差があまりにも大きすぎる。

レベル4とレベル5くらいの力の違いがありそうなんで、一方通行と垣根は
本来なら分類上、レベル6にしとくべきだと思うね。
一方通行、その気になれば美琴の専門の電磁操作でも匹敵、上回る出力
だせるでしょう。

スピンオフ物の宿命とはいえ、1期ではいくつかの事件を友情・才能・勝利で乗り越えてきた主人公が、2期でボロクソに惨敗
決着は1期では脇役にしか過ぎない男がつけちゃいました(主人公はそのフォローだけ)って構図はなんとも……

マジェプリも仲間に入れてやって欲しい
声優、機体、物語、主題歌、どれをとっても一級品じゃないか
絵柄もたまにある作画崩壊を除けば可愛くて好きだ

今週は俺ガイルと超電磁砲かな、俺ガイルは先を知らないから単純に楽しみだが
超電磁砲のこの話も出来ればこれが初見で見れてたらもっとワクワク出来たのにと残念に思ってしまう
俺妹は二期の京介がどうしても気持ち悪く見えちゃってほんとダメだわ

原作厨から何度も言われてると思うが、俺ガイルはこれからが本番だったりする。
実はヒッキーな、まだまだぜんぜん本気出してないんだわ。
いま満足して見てる奴の中には、ヒッキーの本性を知って切る奴も出てくるかもしれん。
でも、ヒッキーの思考を理解できる奴には、これからのエピソードも最高に面白いと思えるはずだ。

とある科学は、海外のコメントみると日本よりももっと残虐性について賛否両論あるから、海外反応スレの管理人はなかなかUPしづらかったんだろうと思う。

ランダムコメンタリーのとことかみるといいと思う。
ttp://randomc.net/2013/05/10/to-aru-kagaku-no-railgun-s-04-05/#comments

俺ガイルは本当にタイトルで損してるな
流行りのタイトルにしたせいで視聴前に切られてしまってる

俺妹は桐乃があまりにクズ過ぎるのがね、それだけ周りが引き立つわけだけど
超電磁砲はやばかった、前半ほのぼのから後半の奈落に突き落とされ方はたまらんわ

流行りのタイトルだからまだ見てもらえてるんじゃないの?>俺ガイル
映えのないタイトルだったらまずビジュアルの安さで切られてると思う

>>29

おまwwwwレベル分けは「強さ」で決まってるとか思ってたのwww

お前はまだ、とあるシリーズを本当に楽しんでないな。

一方通行マジ糞だな
俺が当麻だったらぶち殺してやるのに

>今回はとにかく最高で、『化物語』の阿良々木と戦場ヶ原の会話を思い出したよ。

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」。
この作品自体、現時点で化物語との共通点がちょいちょい目に付くからなぁ。
作者もキャラデザの人も結構意識してるのやも。

・かわいいが残念な妹のいる、斜に構えたアホ毛のぼっち主人公。
(アババ木さんの初期設定がそんな斜に構えたぼっちな感じ)

・クールで微妙にツンデレなようなそうでないような超毒舌ヒロイン。

・「誰にでも優しい」事の問題点の提起。
(化物語ではその問題を抱えているのが主人公本人だけど)

・楽しいかけあい。
(化物語は輪を掛けてここを重視している感じだけど)

ぱっと思いつく限りではこんな。

マジェプリ翻訳希望が米欄で幾つか出ているけど、取り敢えず同意。
うちの地方でネット配信じゃなくテレビの大画面で見られる数少ない
作品なので、もし訳して頂けることになったら凄く嬉しい。
(いや、どっかで訳されてから視聴しようと思って、録り溜めだけして
まだ視てないんだけどさ・・・)

マジェプリが微妙、魔王さまで回復、VVVで??、デビサバで↓↓、うたプリで寝落ちが
木曜の関西じゃないだろうか

超電磁砲の1期しか見ていないニワカ層にはきつい内容であることは予想されてたことだし、いくら
説明しても1期のノリで見ようとする人はいるしね

俺ガイルはタイトルというよりも、TBSアニメでフォトカノとセットであることで損してると思う
俺芋も今期の強力ラインアップで、2期ものはどうしても埋没してしまうよなあ、としか

※17
お前にとっては宇宙兄弟もキモいアニメになるんだな

>>38
原作自体に2と3位の間には越えられない壁があるって話し出てるぞw
レベル6は方向性だから単純に出力って話じゃないから
その書き込みに突っ込みどころ自体はあるが

※30
超電磁砲の妹達編のコンセプトは悪夢を解決する勧善懲悪痛快活劇ではないということを念頭に置いて見るべきだと思う。
美琴と妹達の交流や、いかに美琴が残酷な運命に抗い絶望に沈み、最終的に自殺作戦へと追い込まれるか、そしていかにして妹達に人間らしい感情が芽生えたか(9982号や10031号が美琴と交流した時の出来事)、それらが超電磁砲の妹達編の見せ場なんだよ。

ここでの上条は物語を終わらせるための幕でしかない。
この作品で重要なのは結末よりも過程ってこと。

※45 さんの分析は、正鵠を得てると思う
超電磁砲1期しか見ていないおっさんと話していると分かってない人が多いんだよな
それでも最後まで付き合えたら、本物のファンに化けるのかもしれないけどね

>ひょっとして恵美の母親って天使なんじゃなくて遥か昔にエンテイスラにやってきた生徒なんじゃ。
エスカフローネ風味ですな
原作読んでないからミキティーが何者か気になりつつ見てます

惡の華はずして働く魔王いれたのか
コメントが少なかったから?
ポリシーを微塵も感じない屑サイトだな

↑前回、コメが集まらなかったって言ってたし、
だったら今回もそうなのかもって思っていたが。

>>ポリシーを微塵も感じない屑サイトだな
拾ってくるコメントそのものが少なければ、どうしようもないと思うが

管理人さんの趣味で他サイトと被らないよう作品を選んでるんだろうし、
他人がとやかく言うべきことでもないだろう

やはり俺の(ry おもろい。雪乃が一肌脱いだのかと管理人さんのコメントで知る。
観が足りてねえw円盤買いたくなった。vita持ってて良かった!

レールガンの足もげとか普通にキツい。
作品を盛り上げる手法とは言え、アレないとダメかなぁ・・・

なんか進撃巨人もそうだけど、修行してる気分になる。
現実逃避してきて、そこでトラウマ喰らうという・・・


バッジの平面ゲコ太→ぺちゃんこの平面ミサカですね

アクセラレーターってダークマータや魔法のような摩訶不思議な存在以外の
ベクトルは全て操作できるらしいから、電位差つくって高電圧も
作れるんじゃないかな

制御、認識できるかという問題はあるが、基本的に全てのベクトル操作できる
なら何でもありのような

※8
>俺妹は悪い意味で原作つまみ食いになってる

やっぱそうなんだ。内面の表現をもうちょっとやらないとただあたりちらしてばっかりみたいな印象になっちゃうな。

レールガン、エグいよね
自分のクローンが大量に作られて殺戮されてるとか、考えるだけで吐きそうになる。
しかし、外国人は残虐シーン大好きだねぇ、虚淵虚淵言ってるし
大体、外人は残虐アニメの評価が高い
とりあえず残虐シーン入れとけば外国人は評価するよねw

『とある科学の超電磁砲S』海外が言うほど過激度は感じなかった。クローンだからかな。
『はたらく魔王さま!』今回は一番おもろくなかった。でも海外は好評なんだね。
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』注目されてないけど面白いと思うよ。
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』1期よりはるかに俺は面白く思うぞ。

俺ガイルの感想取り扱ってくれるのは嬉しいな。
来週も期待。

最近俺ガイルが面白くて仕方ないわ
放送前はこんなにハマるなんて思ってもみなかった。
アニメ終わったら原作買おうかな

それに超電磁砲も予想通り面白かったな
この後の展開がわかってるのに面白いなんて
やっぱこのアニメ化け物だわ

レールガンはこっからどんどんエグくなる
グロとかじゃなく精神的にな
特に自殺作戦を決意する直前の出来事なんて、普通なら精神が崩壊してもおかしくない
あの辺もきちんと原作通りやって欲しいところ

妹達というキャラが確立されているから一方通行が鬼畜に見えるけど、実際は人工的に製造されたモノを壊しているに過ぎないんだよな
アビスでルークが大量のクローンを殺したのに叩かれてないのは、それが道端の石ころのような存在だったからだろ?
そもそも科学の街でクローン体を人間扱いするのはどうかと思うけど……
何せあの街は置き去り(普通の人間)を使った人体実験が日常的に行われてるんだよ
それとも普通に生まれた人間の命よりも人工的に製造された単価18万円のクローン個体の命の方が重いとでも言うの?
一方通行の罪は殺人ではなくて器物損壊だろ
正直クローンを殺したってそんなにひどいことでもないよな
一般人にはほとんど何もしてなかったみたいだし上から戦闘するよう言われた相手を殺してただけ
ゴキブリと同じ
いきなり出てくるとビビるけど、殺す気で探していると見つけて潰すのが楽しくなる

※61
アビスのアレは
あの方法以外に世界を救えなかったからだ

後お前みたいな発言をリアルですると白い目で見られるからな

※61

学園都市じゃ確かに器物破損だわな
御坂妹自身が自分をモルモット扱いしてたし

でも自分か家族、好きな人のクローンが同じ目にあってると想像してみ
もし現場で全く動揺せずにそのセリフが言えたならどっか欠けてるとしか思えない

人とクローンの値段が同じか?に対しては等価だろ。むしろ妹達のが高いまである。俺らの種付けに金はいらんしな。働けるようになるまでの養育費や学費は親の愛情であって俺らの価値じゃねぇ
お前さん自分が18万以上の価値があるって思うならここにいてコメ書いてないでソマリアでも行ってきたらいんじゃね? 百円しない鉛玉で教えてくれるぜ

>>61に釣られてみる

クローンは年齢の違う双生児にすぎない(とあるシリーズには2万人いるが)
出生の過程が人工的であるというだけで生物学的には間違いなく人間なので、人権の問題が発生します。
「人間そっくりに作った物体」(例えばアンドロイド)とは違う

学園都市が、感情も人格もある生物学的な「人間」を「俺たちが作った『器物』だから好きに扱って壊してもええねん」と処理することに何の疑問も抱かない(人が大勢いる)異常な社会、というのは君の指摘の通り
自分らが作ったので親から怒鳴り込まれる心配もないし、だから好き勝手できるわけだが、実際には「人間」なので他者とコミュニケーションを取り人間関係を築き社会的にも「人間」として確立してゆくと、当然「彼女」の周辺の人間たちからは猛抗議を食らうわけだ。
友達がワケの分からない理由で殺されたら、怖いし激怒するし許せないだろ
その友達がクローンだったとか人工授精だったとかしたとして、それが何だよと思うと思うけど

ちなみにロボットやアンドロイドにも人格や感情はあるのか、あったとしたらその「人権」はどう扱われるべきなのか、という議論も、真面目な学者や関係者たちの間で大真面目になされてたりする
なので君のいうように「クローンは物に過ぎない」という考えに立ったとしても、「だから壊しても殺しても問題ない」かどうかは、また大いに議論の余地があるところ
というか君も自分の言ってることが無茶苦茶なのは書いてて分かってるんだろうけどね ってもう読んでないかな

>>61からは生き物苦手板の気配を感じる

クローンがどうこう以前に

魔術でクローンを殺したくなかったのでは?って件があったりチビミカサと一緒にいたり、クローンを助けようとしたり・・

6話まで見たけど、お前はベジータか?って思うだけだったw

魔術に出てくる一方通行が、外道を貫いてくれてたら今回も楽しめたし支持もしたけどな。

66
というか物語自体が、一方通行の成長物語でもあるからなあ。
幼いころから誰彼に狙われて命が大事だという感受性を外部から奪われたのに、
ようやく命の価値を認め始めた十代半ば程度の子供を否定ばかりするのもなぁ

>比企谷が雪乃のノートを見てたことについてなんだが。
雪乃は比企谷が>似合ってると言っていたエプロンを買っていたよな?
あのエプロンに>はノートに描いてあった猫と同じ絵が描かれていた。
ひょっとしたら>あの絵は雪乃にとって何か深い意味があるんじゃないだろうか。

あの場面で八幡は思い返したシーンのセリフは
「ちゃんと始めることだってできるわ "あなたたちは"」
一見普通のセリフのように見えて"私"は始めることができないという意味を持たせている
雪乃が買い物中に見た犬から自分が加害者側だっていうことが分かってしまったから出たセリフ
そして八幡は"あなたたちは"が倒置法で言われたことに対して違和感を覚えたんだと思う
その前のセリフ「あなたたちは等しく被害者、ならすべての原因は加害者に求められるべきだわ」
と併せて考えると雪乃が加害者側である可能性もにも気付いたのかもしれない

俺ガイルのセリフはダブルミーニング持たせたものや前後のセリフ、性格、暗喩、視線や表情を考えないと読み取れないものが結構あるから面白い

コメントの投稿

非公開コメント

(http~はブロックされます)






アクセスランキング ブログパーツ
最新コメント
月別アーカイブ
連絡
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

あすにゃろ

Author:あすにゃろ
海外の反応、たまにそれ以外の記事を載せていくつもりです
連絡がある方はこちらからお願いします。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
nbsp;page_navi!--not_permanent_area-- name=nbsp;input type=